FC2ブログ

仕事でバイクに跨る爺の日記。懐かしい映画、アニメなどの感想記事中心に記しています。

プロフィール

のぶさん

Author:のぶさん
バイクに跨る爺です。映画、アニメは一晩中語れるほど大好き。人生のカラータイマーも点滅中(o|o)のお年頃。目指すのはシンプルな生き方。

無料ブログポータルサイト

PVアクセスランキング にほんブログ村

PR

当サイトはアフィリエイトプログラムサイトと提携しております。商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。

コンパクト月別アーカイブ

QRコード

QR
0 コメント

テレビアニメ40周年②『キャッツ♥アイ 2ND SEASON』(1984年)

🔶今日のアニメの徒然小道では1984年にテレビ放送されていたされた『キャッツ♥アイ  2ND SEASON』の当時の劇場鑑賞、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【キャッツ♥アイ 2ND SEASON作品の概要】『キャッツ♥アイ』(CAT'S♥EYE)は、北条司さんによる日本の漫画作品です。第2期の作品は、1984年10月から1985年7月まで放送されました。第2期については、トムスの公式サイトなどで第1期との区別のため、タイト...
記事の続きを読む
0 コメント

テレビアニメ40周年①『キャッツ・アイ』(1983年)

🔶今日のアニメの徒然小道では、1983年に放送されていたテレビアニメ『キャッツ♥アイ』(CAT'S♥EYE)の当時のテレビ放送、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿ですよ。【キャッツ・アイ:作品の概要】『キャッツ♥アイ』(CAT'S♥EYE)は、北条司さんによる日本の漫画作品です。メディアミックス展開を行っており、ラジオドラマ、テレビアニメ、実写映画などがあります。予告状を送り美術品を狙う怪盗・キャッツアイと、...
記事の続きを読む
0 コメント

ゴリラが活躍するのよ『亜空大作戦スラングル』

拙い当ブログにようこそいらっしゃいませ。ありがとうございます。<(_ _)>🔶今日のアニメの徒然小道では、1983年にテレビ放送されていた『亜空大作戦スラングル』(あくうだいさくせんスラングル)の配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【亜空大作戦スラングル:作品の概要】『亜空大作戦スラングル』(あくうだいさくせんスラングル)は、1983年1月21日から1984年1月27日までテレビ朝日系で全53話(本編52話+総...
記事の続きを読む
0 コメント

故郷地球を取り返せ!!『機甲創世記モスピーダ』

🔶今日のアニメの徒然小道では、1983年に放送されたテレビアニメ『機甲創世記モスピーダ』(きこうそうせいきモスピーダ)の当時の放送および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【機甲創世記モスピーダ:作品の概要】『機甲創世記モスピーダ』(きこうそうせいきモスピーダ、Genesis Climber MOSPEADA )は、1983年10月2日から1984年3月25日まで、フジテレビ系列で放送されたタツノコプロ、アニメフレンド制作のテレビ...
記事の続きを読む
0 コメント

壮麗!圧巻!『神々の山嶺』

🔶今日のアニメの徒然小道では、久しぶりの比較的新しいアニメ作品で、一昨年2021年に公開されたフランス映画『神々の山嶺』(かみがみのいただき)の配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。 【神々の山嶺:原作、アニメ作品の概要について】 『神々の山嶺』(かみがみのいただき)は、夢枕獏さんによる小説です。 1994年7月から1997年6月号まで『小説すばる』で連載されていました。1997年8月に集英社により上下巻...
記事の続きを読む
0 コメント

放送打ち切りから逃れた希少の作品『聖戦士ダンバイン』

🔶今日のアニメの徒然小道では、1983年にテレビ放送されたアニメドラマ『聖戦士ダンバイン』(せいせんしダンバイン)の当時のテレビ視聴、および配信先動画視聴からの感想(懐想・考察記)の投稿です。【聖戦士ダンバイン:作品の概要】『聖戦士ダンバイン』は、1983年(昭和58年)2月から1984年(昭和59年)1月まで放映された日本サンライズ制作のロボットアニメ作品です。オープニング映像上での作品タイトルは『聖戦士 Aura Bat...
記事の続きを読む
0 コメント

尻上がりに面白くなるタツノコアニメ作『未来警察 ウラシマン』

🔶今日のアニメの徒然小道では、1983年に公開されたテレビアニメ『未来警察 ウラシマン』(みらいけいさつ ウラシマン)の当時のテレビ放送、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【未来警察 ウラシマン:作品の概要】タツノコプロは本来、メカアクションものを得意としていて、本作品は当初、未来警察もののSFアクションものとして企画されていたようです[※1]。しかし実際の制作段階では前番組『ダッシュ勝平』ギ...
記事の続きを読む
0 コメント

最後で明かされる海洋族の秘密🌊『海のトリトン』

拙い当ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。今日は久しぶりのアニメ投稿となります。🔶今日のアニメの徒然小道では、前回のアニメ記事『ふしぎなメルモ』の西崎義展プロデューサーつながりから、51年前の1972年に公開されたテレビアニメ『海のトリトン』の当時の放送視聴や、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【海のトリトン:作品の概要】『海のトリトン』(うみのトリトン)は、手塚治虫の...
記事の続きを読む
0 コメント

昭和の時代にアニメで性教育!?『ふしぎなメルモ〈リニューアル〉』

🔶今日のアニメの徒然小道では、1998年には、声優を一新したうえで台詞と音楽が新録され、一部の映像も修正された『ふしぎなメルモ <リニューアル>』がWOWOWで放送されていました。(以下、リニューアル版と記載します。)『ふしぎなメルモ《リニューアル》』の当時のテレビ放送からの回想、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。【ふしぎなメルモ《リニューアル》:作品の概要】『ふしぎなメルモ』は、手塚治虫...
記事の続きを読む
0 コメント

世界初のOVA『ダロス』

<(_ _)>拙い当ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。🔶今日のアニメの徒然小道では、39年前の1984年に発売された世界初のオリジナルビデオアニメ『ダロス』を配信先動画視聴(U-NEXT)に基づいての感想(懐想記)の投稿です。【ダロス:作品の概要】『ダロス』(DALLOS)は、スタジオぴえろが制作し、バンダイ(後のバンダイビジュアル並びにバンダイナムコアーツ)より発売されたOVA作品です。1983年12月21...
記事の続きを読む