FC2ブログ

ラスト10秒🏀あきらめるな!!『SLAM DUNK』

アニメの徒然小道
07 /31 2022
🔶もう~今年の夏はめちゃくちゃ熱いですね~。熱い!熱い!熱い~漫画、アニメと言えば、私が今までに見た中ではこれしか思い浮かびません。それは『SLAM DUNK』(スラムダンク)です。『SLAM DUNK』は、バスケットボールを題材にした井上雄彦さんによる日本の漫画作品です。『週刊少年ジャンプ』にて、1990年(42号)から1996年(27号)にかけて全276話にわたり連載され、アニメやゲームにも制作展開されました。

SLUM DANK
【SLAM DUNK🏀原作漫画の概要】
主人公の不良少年桜木花道の挑戦と成長を軸にしたバスケットボール漫画です。単行本第21 - 23巻の初版発行部数250万部は、当時としては最高記録です (初版最高の252万部、四国新聞社、2002年7月5日)。2013年2月の時点ではシリーズ累計発行部数は、1億2029万部を突破しています( “MEDIA GUIDE 2013”. 集英社AD NAVI (2014年4月4日). 2014年4月4日時点のオリジナルよりアーカイブ)

本作品の舞台は神奈川県の主に湘南地区であり、登場する高校などは基本的に架空名称です。連載終了後の2001年にバスケットボールは大幅に公式ルール改正が行われているので、作中のゲームは現在とは異なるルールに基づいています。また、連載中の1995年にも小幅な改正が行われたが、作中では最後まで1994年以前のルールで描写されています。
第40回平成6年度(1994年)の小学館漫画賞少年部門受賞。2006年に文化庁が実施した文化庁メディア芸術祭「日本のメディア芸術100選」にてマンガ部門で1位を獲得しています。
『ダ・ヴィンチ』調べによると漫画家、評論家、書店員、そして読者総勢808人が選んだ漫画史50年の中のコミックランキングでも第1位に選出されています。
本作は、ジャンプ歴代最高部数653万部を達成した1995年3、4号で巻頭オールカラーを飾り、最終回となる1996年27号では表紙と巻頭カラーで飾っています。なお、ジャンプ史上において最終回の掲載された号での表紙を単独で飾った史上初の作品であり、本作以外では2016年9月に完結した『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の2作だけです。
2001年に発売された完全版コミックスは、集英社における一連の名作の完全版コミックス化の先駆けとなりました。


👆スラムダンク・アイキャッチ1
Hi, guys! The first part of SLAMDUNK was fun, wasn't it? Basketball is great! Let's play it together.
(Voice:Sachi Furusawa)
(みんな!『SLAM DUNK』前半、おもしろかった?バスケって最高!一緒にやろうよ)
SLUM DANK10
【SLAM DUNK🏀テレビアニメ作品について】
テレビ朝日系列にて1993年10月16日~1996年3月23日に放映。全101話+SP版2話で構成されています。製作は東映動画です。木暮公延役の田中秀幸さんが兼任でナレーションも担当しています。原作に基本的に沿った流れになっており、インターハイに出場決定して試合会場に出発するところまでがアニメ化されました。

前述のとおり、原作におおむね準じているが、桜木軍団の活躍をクローズアップした回、花道と晴子が夏休みに縁日に行くという回、インターハイ出場を控えた湘北メンバーが、陵南と翔陽の混成チームと対戦する回等、アニメオリジナルストーリーも少数展開されています。

第21話と第22話の間に放送されたSP1は、第21話までの内容をダイジェストで約45分にまとめ、木暮、晴子、彦一らが回想するという内容でしたが、本放送以降はほとんど再放送されていません。また、第61話と第62話の間に放送されたSP2に至っては、本放送以降は1度も再放送されておらず、こちらもDVDに収録されていません。
2003年に、大手スポーツウェアメーカーデサント製による登場人物と同じコスチュームが付属する限定版DVD-BOXが発売され、後に単巻発売されています。また、2008年にも限定版DVD-BOXが発売され、湘北高校、海南大付属高校、陵南高校の選手のコスチュームも期間限定で特注販売されました。

2013年にはテレビアニメ化20周年記念プロジェクトにより、様々な企画が大々的に行われました。その第1弾としてキッズステーションでテレビシリーズのHDマスター版の放送が行われました。2014年にはGYAO!でテレビシリーズの無料配信、ニコニコ動画でも同年8月9日から16日まで「ニコニコ生放送」でテレビシリーズの無料配信のほか、テレビシリーズや劇場版のBlu-rayソフトも発売されました。8月13日には20周年記念プロジェクトのファイナル企画として「Blu-ray Collection発売記念SLAM DUNKファンミーティング」が行われ、花道役の草尾毅、流川役の緑川光、三井役の置鮎龍太郎が生出演。ニコニコ動画がその模様を生中継しています。また、オープニングアニメーションに登場する鎌倉高校前駅付近の踏切が、台湾からの観光客の人気スポットとなっていることが紹介されました。
【SLAM DUNK🏀ストーリー】
SLUM DANK12
神奈川県立湘北高校に入学した、赤いリーゼントヘアの不良少年である桜木花道は中学時代に、なんと50人の女性から振られ続けた上、最後に振られた女性が「バスケ部の小田君」に好意を持っていたので、バスケットボールが大嫌いになっていました。

しかし、声をかけてきた赤木晴子に、自身の長身と筋肉、身体能力の高さを見出された花道は、彼女にバスケット部への入部を薦められます。花道は、晴子に一目惚れし、バスケットボールも全くの未経験、晴子目当てに不純な動機で入部します。その後、地道な練習や試合を通じて、徐々にバスケットの面白さに目覚めていきます。そして、その才能の芽を急速に開花させていきます。湘北バスケ部には監督である安西光義の許、晴子の兄でもある主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延らに加え、スーパールーキーと称される流川楓も加入。前年度のインターハイ県予選ベスト4である陵南高校との練習試合後には入院していた宮城リョータと元バスケ部の三井寿も復帰しました。

夏のインターハイ制覇を目指す湘北は、初戦で前年度のインターハイ県予選ベスト8である三浦台高校を破り、その後も予選を順調に勝ち進み、インターハイ常連校の翔陽高校に勝利したことで決勝リーグに進出します。決勝リーグの初戦で前年度までに過去16年連続インターハイ出場を果たしている王者・海南大附属高校と激戦を繰り広げるますが敗北してしまいます。2戦目で前年度のインターハイ県予選ベスト4である武里高校に勝利し、3戦目では宿敵の陵南を破り準優勝。海南と共にインターハイ出場を果たします。

広島県で行われるインターハイのトーナメント1回戦で湘北は、大阪府代表校の豊玉高校と対戦して勝利します。2回戦では前年度までのインターハイで3連覇を果たした秋田県代表校の山王工業高校と対戦します。一時は20点以上の差をつけられるますが、驚異的な粘りで反撃します。花道は、負傷した背中の痛みに耐えながらプレーを続け、試合終了間際のジャンプシュートによる決勝点で湘北を逆転勝利に導きます。しかし、全てを出し切った湘北は、続く3回戦で愛知県代表校の愛和学院高校との対戦でウソのようなボロ負けをしてしまいます。

インターハイ後、3年生は赤木と木暮が引退し、三井のみ残留。新キャプテンにリョータが就任し、晴子を新たにマネージャーとして迎える等、チームは冬の選抜に向けて、新体制を作っていきます。流川は全日本ジュニアの代表に選ばれ、花道はリハビリを続けながらも、再びコートに立てる時をじっと待つ我慢の男でありました・・・🏀


👆スラムダンク・アイキャッチ2
Thanks for waiting! The second part of SLAMDUNK will start in a minute. Let's get together in front of TV.
(Voice:Sachi Furusawa)
(お待たせ!『SLAM DUNK』後半、まもなく始まるよ。テレビの前に集まろう)
SLUM DANK13 (1)

【SLAM DUNK🏀主な登場人物、キャスト】
桜木花道(さくらぎ はなみち):草尾毅
本作の主人公。神奈川県立湘北高校1年。女子に告白して50連敗中の元不良。晴子に惚れたことがきっかけでバスケを始めた初心者だが、持ち前の身体能力と、弛まぬ努力から次第に才能を開花させ、まさに天才的な能力を発揮します。
赤木晴子(あかぎ はるこ):平松晶子
本作のヒロイン。1年。花道が惚れた女子で、花道がバスケットの世界へ進むきっかけをつくります。花道に惚れられているが、本人は流川に想いを寄せているのです。
赤木剛憲(あかぎ たけのり):梁田清之
3年。湘北バスケ部主将。赤木晴子の兄で、「ゴール下のキングコング」の異名を持つプレイヤーです。
流川楓(るかわ かえで):緑川光
1年。中学時代からバスケットのスタープレイヤーで、花道とは「終生のライバル」といわれるようになります。
三井寿(みつい ひさし):置鮎龍太郎
3年。中学で神奈川県大会の最優秀選手に選ばれた天才シューター。怪我が原因で一度は挫折し不良となるが、バスケットへの熱意を捨てきれずにバスケ部に復帰します。
宮城リョータ(みやぎ リョータ):塩屋翼
2年。小柄だが、湘北バスケ部の次期キャプテンといわれる実力の持ち主。湘北バスケ部マネージャーの彩子のことが好きですが、全くかわいそうにも相手にされていません。
木暮公延(こぐれ きみのぶ):田中秀幸
3年。湘北バスケ部副主将。赤木とは中学時代からのチームメイトであり親友。花道のよき理解者でもあります。
安西光義(あんざい みつよし):西村知道
湘北バスケ部監督。5年前までは某大学で鬼コーチと恐れられていたが、現在では白髪仏(ホワイトヘアードブッダ)と呼ばれており、部員たちから親しまれています

👆スラムダンク・アイキャッチ3
Hi, guys! Finally, Hanamichi will put on the show on the court. Let you remain.
(Voice:Sachi Furusawa)
(みんな!ついに花道がコートで活躍するよ。チャンネルはそのまま)
SLUM DANK14

【SLAM DUNK🏀制作スタッフ、放送データ】
プロデューサーテレビ朝日・岩本太郎、電通・中村重喜、東映動画・籏野義文(1話 - 61話)➡西沢信孝(62話 - )、佐藤公宣(1話 - 86話)
原作:井上雄彦(集英社『週刊少年ジャンプ』)
製作担当:松下健吉(1話 - 61話)、岡田将介(25話 - 61話) ➡ 藤本芳弘(62話 - )
シリーズディレクター:西沢信孝
音楽:増田隆宣(1話 - 69話) ➡ BMF(70話 - )
音楽協力:テレビ朝日ミュージック
キャラクターデザイン:佐藤正樹
チーフアニメーター:大西陽一(82話 - )
美術デザイン:坂本信人(ビックスタジオ)
仕上:スタジオポッケ、スタジオマーチ、スタジオボギー
色指定:塚田劭、平井典子、黒田進
特殊効果:岡嶋雄二、山本公、前川孝
撮影:三晃プロダクション
編集:西山茂(タバック)
録音:池上信照(タバック)
音響効果:伊藤道廣(E&M ➡ サウンドリング)  ➡石野貴久(サウンドリング)
選曲:渋江博之(オーディオ・タナカ)
記録:小川真美子 ➡ 原芳子
演出助手:中村哲治、渡辺健一郎、金子伸吾、松川智充、多田俊介、冬野徹也、森一敏、春野徹也、池田洋子
製作進行:坂本憲生知、広瀬公一、森山義秀、山本善之
美術進行:北山礼子
仕上進行:荻野光雄、山本花夢、喜多川育子
広報:丹羽敦子 ➡奥村彰浩➡吉田香絵(テレビ朝日)
録音スタジオ:タバック
現像:東映化学
制作協力:電通
制作:テレビ朝日、東映動画
放送期間:1993年10月16日~1996年3月23日 全101話+SP版2話で構成
放送局:テレビ朝日系列

『スラムダンク』はÙーNEXTで視聴できます。


👆スラムダンク・アイキャッチ4
If you can hold the ball in a hand, you'll be a great basketball player.
(Voice:Sachi Furusawa)
(もし片手でボールを掴めたら、君はすごいバスケ選手になれるよ)
SLUM DANK16

【SLAM DUNK🏀考察、感想など】
私の中では、本作『スラムダンク』は、原作漫画もアニメも私の生涯の中で大好きな作品の中に入ります。まず原作漫画の井上雄彦さんの画力といいましょうか、どこか荒削りなところもあるけど、リアルな描写、対比的なコミカルな描写に大変魅力を感じます。
そしてストーリーの中でサラッと出てくる心に残る言葉。共感したり、時にはハートにグッとくるものがあります。
心に残る言葉の魅力は、ここでは伝わらないと思います。見る人のそれぞれの見方で色々感じ方があると思います。原作漫画では、躍動感、緊迫感、台詞のない空間での間、この間の表現が、試合を間近で見ているような感覚さえあります。

本作は、海外(台湾、韓国)などでもアニメ・漫画ともに大変人気がありますが、これはアニメのアイキャッチシーンで2頭身あるいは3頭身で描かれた花道らの映像をバックに「君が好きだと叫びたい」(Aパート)および「あなただけ見つめてる」(Bパート)のアレンジBGM(第81話まで。第82話以降は異なるBGMに変更)に乗せて、英語によるナレーションの効果が人気を引き寄せたのではないかと個人的には感じます。今までのアニメ作品の中でコミカルでセンスのいいアイキャッチはあまり見たことがありません。今回の記事で項目区切りでアイキャッチシーンをリンク紹介っさせていただいています。ありがとうございます。(アイキャッチシーンはAパターン、Bパターン含め、10種類あります。)
そして本アニメ作品のOP、EDで使われる音楽が、また作品の展開を盛り上げています。
本作はバスケットを扱っていますが、何も常識外れた必殺技なども出てきません。どんな世代の方がみても必ず感じる部分が見つけることができる魅力ある作品といえます。

👆スラムダンクアイ・キャッチ5
Let's play basketball, guys! You'll feel like the wind when you've got the ball and go to the basket.
(Voice:Sachi Furusawa)
(バスケしようよ、みんな!ボールを持ってゴールへ向かうとまるで風になった気分)
【SLAM DUNK🏀主題歌】
(オープニングテーマ)

👆君が好きだと叫びたい - BAAD(フル)
♬「君が好きだと叫びたい」(1 - 61話) 歌 - BAAD
最終回ラストでも挿入歌として使用された。

👆SLAM DUNK opening 2 ぜったいに 誰も/ZYYG
♬「ぜったいに 誰も」(62 - 101話) 歌 - ZYYG
(エンディングテーマ)

👆《スラムダンク》SLAM DUNK(灌籃高手)片尾曲 : 「あなただけ見つめてる 」我的眼中只有你 / 大黑摩季 (中+日+羅馬歌
♬「あなただけ見つめてる」(1 - 24話) 歌 - 大黒摩季

👆WANDS - 世界が終るまでは...
♬「世界が終るまでは…」(25 - 49話)歌 - WANDS

👆煌めく瞬間に捕らわれて
♬「煌めく瞬間に捕われて」(50 - 81話) 歌 - MANISH

👆スラムダンク ED 4 マイ フレンド
♬「マイ フレンド」(82 - 101話)歌 - ZARD
「煌めく瞬間に捕われて」以外のエンディングテーマは、全てミリオンセラーを達成しています。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
👆it's encouraging.Tap to(励みになります。タップして💛)

👆thank you again today(今日もありがとう)
🏍from nobusan


すべての作品が見放題【ABEMA】

スポンサーサイト



スタジオジブリのテレビアニメ『海がきこえる』

アニメの徒然小道
07 /30 2022
🔶今日のアニメの徒然小道から紹介したい作品は、過ぎ去った青春の頃のノスタルジーについかられてしまうアニメ作品、スタジオジブリのテレビアニメ『海がきこえる』です。
『海がきこえる』(うみがきこえる)は、氷室冴子さんによる小説。また、それを原作とした1993年にスタジオジブリが制作したアニメーション作品、及び1995年にテレビ朝日系列で放映されたテレビドラマのことです。ここでは、スタジオジブリのテレビアニメ作『海がきこえる』の作品紹介、考察、感想などを記します。

umigakimv (1)
『海がきこえる』(うみがきこえる、英題:Ocean Waves)は、日本テレビ開局40周年記念番組として放送されたスタジオジブリ制作のアニメ作品です。1993年5月5日に90分間のスペシャルアニメとして日本テレビで放送された後、一部の日本テレビ系列局でも放映されました。
テレビ放映後に、いくつかの映画館でも上映され、2016年には限定2館の上映ながらアメリカでも劇場公開されていました。スタジオジブリ制作の長編作品の中では唯一のテレビアニメ作品であり、劇場用映画ではありません。なお、本作は芸術文化振興基金助成事業の一環として制作され、第31回(1993年度)ギャラクシー賞で奨励賞を受賞しています。
thumb-umi001.png
【海がきこえる・概要】
氷室冴子さんによる小説で、徳間書店のアニメ雑誌『月刊アニメージュ』に23回(1990年2月号~1992年1月号)にわたって連載されていました。のちに単行本として出版さています。高知を舞台に、地元の男子高校生と東京から転校してきた女子高校生との青春の軌跡を描き、スタジオジブリの映画「魔女の宅急便」のキャラクターデザイナー・作画監督であった近藤勝也さんが挿絵を担当していることも話題となり、若い世代を中心にじわじわと人気を集めました。雑誌連載で用いられた挿絵は、氷室さんの構想メモをもとに近藤勝也さんが描いたもので、氷室さん自身も近藤の挿絵に触発されたそうです。そのため、懐かしさやノスタルジーを感じさせる独特の雰囲気のある作品ができたのだという。
thumb-umi002.png

thumb-umi004.png

【海がきこえる・あらすじ】
高知の進学校から東京の大学に進学した杜崎拓は、吉祥寺駅のホームで武藤里伽子に似た女性を見かけます。けれど、里伽子は高知の大学へ行ってるのはずではなかったのか?
初めての夏休み、同窓会のために帰省する飛行機の中で、拓の思いは、自然と里伽子と出会ったあの2年前の夏の日へ帰っていくのです。季節外れに東京から転校して来た里伽子との出逢ったころ、ハワイへの修学旅行、そして里伽子と2人だけの東京旅行、親友と喧嘩別れした文化祭いろいろな思い出がよぎってきます。拓は、ほろ苦い記憶をたどりながら、拓は里伽子との思い出を振り返っていくのです
thumb-umi018.png

【海がきこえる・主な登場人物】
thumb-umi035.png
👆このシーン。『紅の豚』のマルコがいます。わかりますか?ジブリの作品にはよくこんないたずらをしています。(^-^;

杜崎 拓(もりさき たく):飛田展男
主人公。性格は純粋。口が軽く、ぶっきらぼうなことも言いますが、どちらかと言えば守り型タイプの性格です。高校卒業後、東京の大学に進学し、石神井公園の付近にあるアパートに下宿しています。実家は高知市五台山。
武藤 里伽子(むとう りかこ):坂本洋子
ヒロイン。両親の家庭問題で、5年生(高校2年生)の8月に東京から母親の実家のある高知に引っ越してきます。容姿端麗で学業成績ならびにスポーツも優秀なのですが、わがままなところもあり人付き合いは苦手なほうです。転校生でありながら土佐弁をバカにしたり、クラス活動にも参加しないので友達ができません。友人は小浜裕実一人のみ。松野が想いを寄せています。高校卒業後、地元の高知大学を受験し合格したが、実は密かに東京の女子大を受験し進学していました。
(拓の地元の同級生)
松野 豊(まつの ゆたか):関俊彦
拓の親友です。密に里伽子に恋しています。あることがきっかけで拓と絶交状態になっていましたが、高校卒業後の夏休みに帰郷した拓と和解しました。高校卒業後、京都の大学(アニメでは「京都の国立大学」)に進学しました。
小浜 裕実(こはま ゆみ):荒木香恵
里伽子の友人です。6年生(高校3年生)のクラス替えの際、たまたま席が隣で里伽子と仲良くなりました。お嬢様育ちで、周りは里伽子が「女王さま」なのに対してその「侍女」という印象を少なからず受けていました。高校卒業後、神戸の女子大に進学しました。のちに「里伽子に利用されていたみたいな感じする」とアサシオに打ち明けています。
山尾 忠志(やまお ただし):緑川光
太った体格で郷土が誇る関取の名にちなんで「アサシオ」とあだ名されています。密に裕実に恋しています。飲兵衛。開業医のひとり息子で、高校卒業後、仕方なく東京の私立医大へ進学します。
清水 明子(しみず あきこ):天野由梨

拓の高校時代のクラスメイトで、拓曰く典型的なクラス委員長タイプ。とあることでクラスの女子数人が里伽子を吊し上げした際のリーダー的存在です。高校時代は里伽子を嫌っていたが、高校卒業後の夏休みに高知で里伽子と偶然再会し、お互いのことが少しは分かり合えるくらいには和解できた模様。
thumb-umi023.png

【海がきこえる・制作スタッフ】
thumb-umi036.png
製作:徳間康快、氏家齊一郎
製作補:山下辰巳
原作:氷室冴子
脚本: 中村香
キャラクターデザイン・作画監督:近藤勝也
原画:近藤喜文、篠原征子、森友典子、河口俊夫、大谷敦子、遠藤正明、清水洋、山川浩臣、古屋勝悟、中山勝一、安藤雅司、吉田健一、小西賢一、芳尾英明、稲村武志、磯光雄、広田麻由美(2018/12/13死去)、吉野高夫
動画チェック:舘野仁美、中込利恵、藤村理枝
動画:手島晶子、佐藤伸子、柴田和子、大村まゆみ、北島由美子、山田憲一、長嶋陽子、横山和美、野田武広、粉川剛、岡田妙智子、笹木信作、中村勝利、小野田和由、井上博之、斉藤昌哉
柴田絵理子、松瀬勝、東誠子、山浦由加里、椎名律子、末田久子、真野鈴子、槇田喜代子、太田久美子、安達昌彦、堀井久美、坂野方子、松島明子、岩柳恵美子
作画協力:アニメトロトロ、OH!プロダクション、スタジオコクピット、グループどんぐり、JCスタッフ、マッドハウス
美術監督:田中直哉
背景:久村佳津、山川晃、太田清美、武重洋二、長縄恭子、黒田聡、伊奈涼子、田村盛輝、吉崎正樹、太田大
特殊効果:谷藤薫児
色彩設計・色指定:古谷由実
仕上検査:大城美奈子、小野暁子
仕上:立山照代、小川典子、井関真代、守屋加奈子、大附沢幸恵、森奈緒美、坂本洋子、スタジオキリー(森沢千代美、工藤百合子、中里友美、向井文江、吉田解子、粉井常隆)、スタジオぴえろ福岡分室
撮影監督:奥井敦
撮影:旭プロダクション(谷口久美子、梅田俊之、薮田順二、榊原広、長谷川洋一、石井ゆり子)
音楽:永田茂
音響制作:オーディオ・プランニング・ユー
音響制作デスク:小澤恵
音響監督:浦上靖夫
整音:大城久典、柴田信弘
音響効果:横山正和
方言指導:渡部猛、島本須美
録音スタジオ:APUスタジオ
タイトル:道川昭
編集:瀬山武司
編集助手:足立浩
演出助手:村田和也
制作担当:川端俊之
制作デスク:田中千義、西桐共昭、伊藤万実子
制作進行:有富興二、大塚浩二、伊藤裕之
制作事務:山本珠実
広報:立柗典子
プロデューサー補佐:山田尚美
協力:高知東宝の前田幸恒さんをはじめ地元有志のみなさん
現像:IMAGICA
企画協力:アニメージュ編集部
アニメ制作:スタジオジブリ若手制作集団
プロデューサー:横尾道男、堀越徹、前田伸一郎、高橋望
チーフプロデューサー:荒川進、奥田誠治
エグゼクティブプロデューサー:尾形英夫、和田仁宏、鈴木敏夫
絵コンテ・監督:望月智充
thumb-umi050.png

『海がきこえる』の動画配信は現在ありません。現在、「海がきこえる」を視聴できるのは、TSUTAYA DISCASのDVD宅配レンタルだけと思います。「TSUTAYA DISCAS」なら「海がきこえる」のDVDを無料でレンタルできます!

【海がきこえる・主題歌】
エンディングテーマ

👆《HQ》【海がきこえる/海潮之聲/Ocean Waves(1993)】主題歌/ending -海になれたら/若能變成海/I can hear the sea-坂本洋子
♬「海になれたら」
作詞 - 望月智充 / 作曲・編曲 - 永田茂 / 歌 - 坂本洋子

【海がきこえる・考察、感想】
当時、アニメージュを定期購読していたので、連載読んで、テレビアニメをみました。スタジオジブリが手掛けた映画も好きで何度も観てるけど、やっぱり原作が一番好きな作品ですね。
 大学生として上京してきた主人公・拓が思い返す地元・高知での土佐弁にまみれた思い出、そしてその回想の中心となる東京からの転校生・里伽子とのエピソード・・・
私自身も若い頃、生まれて育った街を離れ、懐かしいあの頃を思い出すという機会が増えた年齢になったくらいから、ただ好きなだけじゃなくて、心に染みる話に変わってきたなぁと懐かしさと味わいのある作品です。大人と子供の部分が入り混じる2人のやりとりが好きですね。

【海がきこえる・書誌情報】
〈小説〉
単行本
『海がきこえる』(徳間書店、1993年) ISBN 4-19-125064-7
『海がきこえるII アイがあるから』(徳間書店、1995年) ISBN 4-19-860287-5
文庫本
『海がきこえる』(徳間文庫、1999年) ISBN 4-19-891130-4
『海がきこえるII アイがあるから』(徳間文庫、1999年) ISBN 4-19-891131-2

画像はスタジオジブリのサイトより

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

👆励みになります。ポチっとな


👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】  

  マリン・ウィンタースポーツ用品【ヴィクトリア】

激熱!作画『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

アニメの徒然小道
07 /29 2022
🔶前記事『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』を受けて、今日のアニメの徒然小道は、OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』(きどうせんしガンダム ダブルオーエイティースリー スターダストメモリー)を紹介考察、感想などを記してみたいと思います。本作はガンダムシリーズのOVAであり、1990年制作、1991年から1992年にかけて全13話が製作されました。略称は『0083』『星屑』(ほしくず)。
また1992年には、本OVAシリーズに一部新作カットを加え再編集した劇場版『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』(- ジオンのざんこう、THE AFTERGLOW OF ZEON)も公開されました。
【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・本作の概要】
『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』がOVA作品として商業的成功を受けたので『機動戦士ガンダム』の外伝的OVA作品の一つとして制作されました。日経キャラクターズ!編(「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」『大人のガンダム HISTORY & BUSINESS』日経BP社〈日経BPムック〉、86頁。))
作品タイトルの「0083」とは宇宙世紀0083年を指し、『機動戦士ガンダム』の宇宙世紀0079年と、当時すでに放映済みであった『機動戦士Ζガンダム』の宇宙世紀0087年の間の出来事が描かれており、丁度テレビシリーズの空白を埋めるストーリー構成となっています。OVAリリースの途中で再編集による劇場版の製作が決定したため、シリーズ後半部分では大画面に耐え得る素材とするために、映像のクオリティがさらに上げられています。

ガンダム史上、最も多くオリコン1位を獲得した作品です。(ビデオチャートで2回、LDチャートで9回、DVDチャートで1回。)ビデオ・LD・DVDを合わせると全巻累計出荷は、105万本に達しているといわれていて、またオリコンのビデオ、LD、DVDのそれぞれのチャートで1位を取った唯一のガンダム作品でもあります。

gundam0083stard mv
【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・ストーリー】
gundam0083stard10.jpg
一年戦争が終結して3年、地球連邦軍再建計画に基づくガンダム開発計画を軍産複合企業「アナハイム・エレクトロニクス」に発注。その試作機としてガンダム試作1号機、ガンダム試作2号機が性能テストのため、オーストラリアのトリントン基地に搬入。しかし、ジオン軍の残党「デラーズ・フリート」がこの情報をつかんでおり、極秘作戦「星の屑作戦」の実施に先立って、南極条約によって禁止されている戦術核兵器を搭載したガンダム試作2号機を強奪するため、基地を襲撃します。
かつて「ソロモンの悪夢」と呼ばれたジオン軍エースパイロット、アナベル・ガトー少佐が、首尾よくガンダム試作2号機を強奪します。脱出を図る2号機の前に、連邦軍新米テストパイロット、コウ・ウラキ少尉が乗り込んだガンダム試作1号機が立ちはだかるも、歴戦の戦士であるガトーにあっさりとあしらわれたあげく、コウは「まだ未熟」と屈辱的な言葉を投げかけられます。かくして2号機は朝靄の彼方に消え去り、コウを含むテストパイロット達は、ガンダムを搬入したペガサス級強襲揚陸艦「アルビオン」の乗組員に任命され、試作1号機のデータ収集、および2号機の追撃・奪還任務に就きます。「不死身の第四小隊」のベルナルド・モンシア中尉が補充隊員としての任務につくためアルビオンにやってきます。コウ・ウラキは、モンシアとも衝突したり、ジオン残党を率いるノイエン・ビッター少将との戦いや、月面で再起を期してヴァル・ヴァロを整備していたケリィ・レズナーとの出会いと決闘、そして上官のサウス・バニング大尉の死など、様々な事件やライバルとの戦いを経て、コウは戦士として少しずつ成長していきます。また、コウは、アナハイムのシステムエンジニア、ニナ・パープルトンとも心を通わせます。そして、ガンダム開発計画の責任者ジョン・コーウェン中将は、連邦軍内部においてレビル亡き後の派閥を束ね兵からの求心力もありますが、対立する派閥により動きが制限されます。
gundam0083stard11.jpg
デラーズ・フリートは、核兵器を搭載したガンダム試作2号機の存在を暴露します。そして一年戦争の終戦協定は、偽りのものであるとして地球連邦に対して宣戦布告します。シーマ艦隊の司令官シーマ・ガラハウ中佐はデラーズ・フリートに加わるが、一年戦争のコロニーに対する毒ガス攻撃のトラウマにより内心ではジオンを憎んでいます。星の屑作戦遂行のためにシーマはかねてから裏取引を行っていたアナハイムのオサリバン常務と密談します。シーマにガンダム試作4号機を改装したガーベラ・テトラを横流しする。一方、連邦軍のグリーン・ワイアット大将が束ねる派閥との裏取引で星の屑作戦の全容を記した機密文書を売り渡そうとしますが、アルビオンがMS部隊を発進させたことにより失敗します。

コンペイ島宙域にて連邦軍は観艦式を強行します。デラーズ・フリートの陽動作戦により、試作2号機は連邦軍の防衛網を潜りぬけます。コウは試作1号機フルバーニアンで追撃するが時すでに遅く、彼の目の前で艦隊の大半が消滅します。旗艦バーミンガムのワイアット大将も戦死。怒りに燃えるコウとガトーの一騎討ちの末、1号機と2号機は相打ちとなり爆散。ガトーはコウを戦士と認めます。
観艦式襲撃とほぼ同じ頃、デラーズ・フリートは移送中のスペースコロニーを強奪、月への落下軌道に投入します。連邦軍はコンペイ島の残存艦艇で、コロニー迎撃に向かいます。しかし、月への落下軌道にあったコロニーは、シーマとオサリバンの事前の裏取引によりアナハイムから発射された推進用レーザーの照射をうけて推進剤に点火、地球落着軌道に遷移する。これを追撃していた連邦軍の艦隊の大半の艦は推進剤不足に陥って航行不能になってしまいます。星の屑作戦の真の狙いは、地球へのコロニー落としにあったのです。
gundam0083stard12.jpg
ハマーン・カーンが率いるジオン残党勢力「アクシズ」は表向きは中立だが、裏ではデラーズ・フリートを支援する。ガトーはアクシズからノイエ・ジールを受領。コーウェン中将は、ジーン・コリニー大将とジャミトフ・ハイマン准将らの派閥の政略により失脚。そのためアナハイムがドック艦ラビアンローズでテストを行っていたガンダム試作3号機は凍結、アルビオン隊は軟禁されてしまいます。アルビオン隊は命令に違反してガンダム試作3号機を強引に受け取り、コロニーの落下阻止に動く。アルビオン隊らの健闘虚しく、コロニーは阻止限界点を突破します。
ジャミトフの指示でバスク・オム大佐は、奥の手のソーラ・システムⅡでコロニーの破壊を目論みます。その影ではシーマがデラーズを射殺しコリニー派との裏取引を成功させるが、事情を知らないコウによって撃墜されます。コウは、かつてニナがガトーの恋人であったという事実を知ってしまうのです。連邦軍の腐敗、ニナの過去、めまぐるしく変化する状況に翻弄させられたコウは、やり場のない怒りとともに、実直にジオンの理想に殉じようとするガトーとの決戦に臨みます。連邦軍はコロニーの落下阻止に失敗、コロニーは地球へと落下。星の屑作戦を成功させたデラーズ・フリートはアクシズの艦隊を目指し撤退します。

紛争終結後、連邦軍はガンダム開発計画を抹消し隠蔽。コロニー落としをコロニー移送中の事故として処理したのです。オサリバンの変死体が発見される。権力を拡大したジャミトフは、ジオン残党狩りを目的とした特殊部隊ティターンズを設立し、アルビオン隊の多くも編入。ラビアンローズの事件の軍事裁判でアルビオンのエイパー・シナプス艦長に死刑、コウには懲役刑が下されます。しかし、ガンダム開発計画の抹消によってコウの罪状が消滅します・・。
【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・主な登場人物、キャスト】
gundam0083stard La
(地球連邦軍/アルビオン)
コウ・ウラキ(声:堀川亮)
地球連邦軍の士官で、当初の階級は少尉。年齢は19歳。ナイメーヘン士官学校卒業。
ニンジンが大嫌いで、山盛りのそれを睨んでチャック・キースにからかわれるなど幼さの残る一面もあります。ニナ・パープルトン曰く「乗るモビルスーツ (MS) の性能を限界まで引き出せる」「戦局の未来予測の精度が高い」という長所から、当時の最新型MSであるガンダム試作1号機や、連邦軍でも類を見ない特殊機体であるガンダム試作3号機を短期間で乗りこなし、多大な戦果を挙げている。
サウス・バニング(声:菅原正志)
階級は大尉。39歳。ベテランのMSパイロットで、乗機はジム改およびジム・カスタム。妻のシルビアのスナップ写真を常に携帯している。が、彼女とは別居状態。一年戦争時は「不死身の第四小隊」の隊長として、ベイト、モンシア、アデルを率いている(当時の階級は中尉)。戦後はトリントン基地所属の教官としてテストパイロットたちを指揮する立場にいるが、年齢的に体力の限界を感じて引退を考える。
エイパー・シナプス(声:大塚周夫)
地球連邦宇宙軍第3地球軌道艦隊所属ペガサス級強襲揚陸艦アルビオンの艦長。階級は大佐。年齢は当時45歳である。
同艦は就航間もない新造艦であり、重力下テストを行う2機の試作ガンダム運搬のため、地球に降下した。シナプスは、そのテストの現場指揮官でもあった。
(アナハイム・エレクトロニクス)
ニナ・パープルトン(声:佐久間レイ)
アナハイム・エレクトロニクスフォン・ブラウン支社の社員。21歳(U.C.0062年生まれ)。
ガンダム開発計画の中で製造されたガンダム試作1号機、ガンダム試作2号機を担当する専属のシステムエンジニアで、自分が担当するガンダムに対して一種フェティシズム的な強い思い入れを持っている。1号機および2号機の重力下実動試験の現場指揮者として強襲揚陸艦アルビオンに搭乗し、トリントン基地に降り立つ。デラーズ・フリートの一員であるアナベル・ガトーによる2号機強奪後も、追撃任務に加わった1号機のサポートとしてアルビオンに留まる。
(デラーズ・フリート)
アナベル・ガトー(声:大塚明夫)
ジオン公国残党勢力「デラーズ・フリート」の一員で、「ソロモンの悪夢」の異名を持つエースパイロット(撃墜数200機、正式スコアは100機程度)。その名は、地球連邦軍士官学校の現代戦史教本に載るほどで、戦後の士官学校卒業兵はもちろん一年戦争を生き抜いたベテラン兵でさえも恐怖と焦りを感じさせた。デラーズ紛争の際でも3年間のブランクを思わせないようなパイロット技量を持っている。実直な性格、四字熟語を引用する台詞回し、侍の髷を髣髴させる長い銀髪を後ろで結ったヘアースタイルなど、サムライのような人物で部下からの信頼も厚い。一方でジオンの理想に傾倒する側面があり、自らの美意識に相容れぬ物に対しては露骨に嫌悪を見せることがある。一年戦争時の階級は大尉。デラーズ・フリート参加時少佐に昇進。作中での年齢は25歳。
シーマ・ガラハウ(声:真柴摩利)
ジオン公国軍突撃機動軍所属の女性将校。U.C.0083年に死亡した際の最終階級は中佐、年齢35歳。性格は大胆不敵で、非常に好戦的。一年戦争開戦直前に編成されたキシリア・ザビ配下のジオン公国軍海兵隊に、遙任の艦隊司令アサクラ大佐の代理司令官として配属。麾下艦隊は、「シーマ艦隊」の通称を得て、一年戦争時は主に破壊工作を行っていた。一年戦争緒戦において、スペースコロニーへの毒ガス(GGガス)注入、いわゆる「コロニー潰し」に従事しており、これがトラウマになっていることがCDシネマ『宇宙の蜉蝣』で語られている。
ケリィ・レズナー(声:玄田哲章)
OVA版第6話「フォン・ブラウンの戦士」に登場。元ジオン公国軍宇宙攻撃軍所属のモビルスーツパイロットで、当時の階級は大尉。左腕を失っており、この負傷が原因でモビルスーツの搭乗資格を失う。一年戦争後は月面都市フォン・ブラウン市でジャンク屋として生計を立てる。アナベル・ガトーの戦友であり、ガトーからのビデオメッセージの内容から、固い信頼関係で結ばれていることが窺える。ニナ・パープルトンとも面識がある。
エギーユ・デラーズ(声:小林清志)
ジオン公国軍大佐(0079年時)、後に中将(0083年時)。スキンヘッドと髭面が特徴。冷静沈着で、軍人の枠を超えた戦略眼を持つ。ジオン軍ではギレン派に属し、一年戦争中は宇宙攻撃軍ソロモン防空隊に所属した後にア・バオア・クー統一軍総帥直属艦隊司令となった。乗艦はグワジン級戦艦グワデン。ギレンの信奉者で、彼の胸像を艦内に配置している。また、目的のためにはコロニー落としなどの大量破壊もいとわないあたりにも、その影響がうかがえる。
一年戦争後、「茨の園」を潜伏拠点として「デラーズ・フリート」を結成。「連邦による地球圏の主権掌握の阻止」という大義を掲げ、連邦に一矢報いようとするアナベル・ガトーら若き将兵達を率いてジオンの旗の下、連邦軍と戦った。ガトーからは深い敬愛を寄せられている。
意外にもロマンティストな面があり、ガトーとのやり取りや、「茨の園」「星の屑」といったネーミングにその性格が現れている。
【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・制作スタッフ、公開データ】
gundam0083stard13.jpg
企画:サンライズ
原作:矢立肇、富野由悠季
キャラクターデザイン、総作画監督:川元利浩
総メカニカル作画監督:佐野浩敏
モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルスタイリング:河森正治
メカニカルデザイン:カトキハジメ、明貴美加(RED)、石津泰志[6]
美術監督:東潤一
撮影監督:奥井敦
音楽:萩田光男
音響監督:浦上靖夫
監督:加瀬充子、今西隆志
プロデューサー:植田益朗(サンライズ)、高梨実(バンダイ)
製作:サンライズ、バンダイ
発売日:1991年5月22日~1992年9月24日
話数:全13話

【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・考察、感想など】
まず当時、最初に観た時に感じたのは、MS(モビルスーツ)のメカアクション描写です。本作では全編に渡り、緻密なディテールまで描き込まれたモビルスーツが、激しいアクションを繰り広げています。メインのモビルスーツであるガンダム試作機の重厚な存在感と、宇宙空間で繰り広げられるめまぐるしい戦闘は、圧倒的と表現するより他はありません。
もちろんキャラクター描写も濃厚です。影付けや細かい表情芝居により、登場人物たちの感情はビビッドに視聴者に伝えられます。これが、すべて手書き作画で行われているというところが讃嘆に値します。

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』はバンダイチャンネルで視聴できます。

【機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY・主題歌】
〈オープニングテーマ〉

👆THE WINNER

♬「THE WINNER」(第2話~第7話)
作詞:安藤芳彦 / 作曲:都志見隆 / 編曲:萩田光男、都志見隆 / 歌:松原みき(ビクター音楽産業)

👆MEN OF DESTINY
♬「MEN OF DESTINY」(第8話~第12話)
作詞:安藤芳彦 / 作曲:松原みき / 編曲:萩田光男 / 歌:MIO(ビクター音楽産業)
〈エンディングテーマ〉

👆MAGIC
♬「MAGIC」(第1話~第7話)
作詞・作曲:JACOB WHEELER / 編曲:志熊研三 / 歌:JACOB WHEELER(ビクター音楽産業)

👆Evergreen
♬「Evergreen」(第8話~第13話)
作詞:佐藤ありす / 作曲:鈴木キサブロー / 編曲:萩田光男 / 歌:MIO(ビクター音楽産業)

画像はネットよりの引用です。


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMA】 

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

俺ジジイ暑ッ、熱ッ、コケルナ、モデルナ💉接種

日記
07 /28 2022
🍧毎日、毎日、うだるような暑さの中、暑中お見舞い申し上げます。

💉今日は、配送仕事もさっさと片付けて、ワクチン接種4回目に行ってきました~。
ワクチン注射 モデルナ
今回も、武田/モデルナ製の新型コロナワクチンを接種したけど、ファイザー製のワクチンより若干投与量(1回0.25ml)が少なくて済むので、すぐ終わる感覚がします。4回目ともなると、接種受ける自分も慣れてはきているものの、最近の新型コロナウィルス7派と呼ばれる感染拡大で、末恐ろしい~。治療薬の話題もあまり聞きませんね。

でも、ワクチン接種しているほうが、感染回避率がよい感じを受けますが・・・。

こりゃ、5回目接種もあると予測したりします。🧐

注射 アニメ

💛若くて、可愛いナースちゃんにブチュと接種されたい~

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 60代男性日記へ
👆励みになります。ポチっとな



高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

ガンダムのOVA作品『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』

アニメの徒然小道
07 /28 2022
🔶今日のアニメの徒然小道は、機動戦士ガンダムのOVA作品の紹介と考察記事をあげてみたいと思います。本作『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』(きどうせんしガンダム ダブルオーエイティ ポケットのなかのせんそう)は、1989年発売の『ガンダムシリーズ』OVA作品です。全6話となります。略称は「0080」「ポケ戦」(ポケせん)と呼ばれます。それまでガンダムシリーズを手がけてきた富野由悠季さん以外が監督した初の作品です。また、ガンダムシリーズ作品では最初にOVA形式で発表・リリースされた作品でもあります。

gundam0080pocket.jpg

本作は『機動警察パトレイバー』に続く低価格OVA作品第2弾です。『機動警察パトレイバー』と同様、全6話1本4800円です。当時安さに魅かれて買いました~(^-^;『機動警察パトレイバー』が1話完結だったのに対し、本作では、1本の映画を6話に分ける手法で制作されています。これは当時、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のレンタルが好調のため、テレビアニメ的だった『機動警察パトレイバー』以上に映画的手法を指向したためです。1巻あたり6万本、後年のDVDを加えると全巻50万本もの大ヒット作となりました。本作の監督がバンダイ・メディア事業部の高梨実さんの話によりますと、富野由悠季さん以外が監督した初の作品ですが、その経緯は、高山文彦に『超時空要塞マクロス』で高梨が気に入った話の演出が全て高山さんだったからだと言われています(『学研ムック 機動戦士ガンダム第08MS小隊』67ページ)

gun0080d13.jpg
【機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争・物語】
gun0080d14 (1)
一年戦争末期、地球連邦軍が新型ガンダムを開発しているという情報を掴んだジオン公国軍の特殊部隊「サイクロプス隊」は、機体を奪取すべく北極の連邦軍基地を襲撃する。しかし作戦は失敗し、目標物は宇宙へ飛び立ってしまいます。
連邦にもジオンにも与しない中立コロニーである、サイド6のコロニー「リボー」に住む小学生アルフレッド・イズルハ(アル)は、父との面会の為、コロニーの宇宙港にきました。アルは同級生との約束で連邦軍のMSを探索していたところ、偶然、北極から運ばれてきたコンテナを撮影するが、MSを撮影することは出来なかった。約束を果たせず落胆したアルだったが、幼馴染みのクリスチーナ・マッケンジーと再会します。
運び込まれたコンテナの中身は、新型ガンダムの「ガンダムNT-1」でした。この情報はジオンにも伝わり、新型ガンダムがリボーへ運び込まれたと知ったジオン軍は、サイクロプス隊を送り込みます。そして新型ガンダム奪取を果たすべく「ルビコン計画」を発動します。
ある日アルは、リボーに侵入したザク改が被弾し、コロニー内の森へ墜落したのを目撃、友人たちの制止を振り切って現場に駆け付けます。森の中で擱座したザクを撮影していたところ、そのパイロットでジオン兵のバーナード・ワイズマン(バーニィ)と出会います。
その後、アルは夜中に家を抜け出し、朝帰りの途中に偶然バーニィを見かけて追跡します。そして、サイクロプス隊の潜伏先に行きつきます。隊長のハーディ・シュタイナーは、面倒を避けるためアルを仲間に誘い入れ、その実、盗聴器つきの隊証を渡してバーニィに監視を命じます。監視されているとは知らずに、自分も隊の一員になったと浮かれるアルは行方不明のコンテナ捜しに協力し、バーニィと交流を深めていきます。自宅付近で監視していたバーニィがクリスに泥棒と勘違いされた時には、腹違いの兄弟だと嘘をついてマッケンジー一家を納得させました。
gun0080d12.jpg
調査の最中、コンテナ撮影現場に居合わせた保安員の顔を覚えていたことから、アルはバーニィと共に連邦軍の秘密基地を突き止め、NT-1の撮影に成功します。シュタイナー達は連邦軍の兵士に変装して基地に潜入しましたが、バーニィが連邦兵と交わしたささいな会話から正体がバレてしまい、サイクロプス隊はバーニィを残して壊滅してしまいます。作戦失敗の影響は色濃く、2度の戦闘で多数の死傷者を出したリボーでは反ジオンの動きが活発になり、面白半分でジオンを応援していた友人たちの心変わりにアルは傷ついてしまいます。

なおも一人生き残ったバーニィの潜伏に協力していたアルだったが、本当の兄のように信じていた彼に騙されていたことを知らされます。さらに、ルビコン作戦の失敗によりジオン軍がクリスマスの日にリボーへ核ミサイル攻撃をすることになったと聞かされ、バーニィに突き放されてしまいます。
両親が復縁することが決まったものの、アルは目前に近づく核攻撃への恐怖に怯え、警察に通報しても相手にされることはありませんでした。そんな時、戦う決意を固めたバーニィが舞い戻り、3日後に迫った核攻撃阻止のため、彼と共にNT-1破壊作戦に向けた準備に入ります。いよいよ作戦決行となる直前、アルはバーニィから荷物を手渡され、自分が失敗した時には最後の作戦を実行して欲しいと頼まれます。作戦当日となるクリスマスの日、母とともに帰宅する父の迎えに出ていたアルは、核ミサイルを搭載したジオン艦艇が降伏したことを聞かされます。もう戦う必要がなくなったことを伝えるため、急ぎバーニィのもとへ走るが、コクピットを貫かれて爆散するザク改と大破したNT-1から助け出されるクリスの姿を目撃してしまいます。
そして新学期の日、地球への転任でリボーを離れることになったクリスと別れ、学校集会で戦争が終結したことを聞かされたアルは、去来した様々な想いに泣き崩れる・・・
アルは戦争の醜さ、虚しさを身を以て知り、1人の人間として大きく成長するのだった。

【機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争・登場人物、キャスト】
gun0080d15.jpg
(民間人)
アルフレッド・イズルハ(アル):浪川大輔)
本作の主人公で、愛称はアル (Al)。
11歳で小学5年生の中立コロニー群サイド6のコロニー「リボー」に生まれ育ちました。両親が別居しているため、父と離れて躾に厳しい母と2人暮らしという、複雑な家庭環境と成績不振で鬱屈した日々を送っています。一年戦争の過酷な現実を知らないので、戦争が閉塞した自分の生活を一変させてくれるのではという期待めいたものを持っていて、悪友のチェイ、テルコットと共に軍や兵器に興味と憧れを持っていた矢先、バーニィと出会います。そして、バーニィとの交流と死別を通じ、戦争の虚しさを知ります。
(ジオン公国軍(サイクロプス隊)
バーナード・ワイズマン(バーニィ):辻谷耕史
本作の副主人公。ジオン公国軍突撃機動軍伍長、特殊部隊サイクロプス隊の隊員です。愛称はバーニィ (Bernie)。年齢は19歳。出身はサイド3。9月の高校卒業とともに召集令状によって徴兵されました。入営したバーニィは資質を認められ、MSパイロットの養成を行う航空学校のMS科に航空学生として入学します。切迫する戦時下のため養成期間は短く、訓練部隊での錬成を終え、グラナダ基地を拠点とする突撃機動軍第七師団隷下のMS部隊に配属されます。
ハーディ・シュタイナー:秋元羊介
サイクロプス隊隊長、階級は大尉。年齢は44歳。
どっしりとした落ち着いた性格で、大物感すら漂わせる。任務の為に無害な一般人を装うなど話術にも長けており、ジオン国民というプライドよりも任務を優先出来るプロフェッショナルぶりが光る。無益な殺生は好まないが、任務遂行のためには子供ですら利用する冷徹さも持ち合わせている。
ガブリエル・ラミレス・ガルシア:島田敏
階級は軍曹。愛称はガルシア。
バンダナを愛用。銃器やナイフ、爆弾の扱いに長けており、工作活動を得意とします。言葉遣いは荒いし気が短く、顔を知られたアルの殺害を主張したり、スタンドプレーに走った新兵のバーニィを容赦なく殴るなど荒い面は多々あるが、最後の侵入ミッション直前にはバーニィへ「俺より階級が低いのはお前だけだ。威張れる相手がいなくなると困る。死ぬんじゃねえぞ」と声をかけます。
作戦中にバーニィの失態で正体が露呈、窮地に陥るが、自身が負傷しつつもバーニィに重体の隊長を連れて脱出するよう命令する優しさを見せます。その後、連邦軍との激しい銃撃戦を繰り広げ、負傷が悪化。最期をさとって所持していた爆弾で標的のガンダムNT-1を道連れにと自爆したが、火力不足で破壊は失敗に終わります。
ミハイル・カミンスキー(ミーシャ):島香裕
階級は中尉のベテランパイロット。愛称はミーシャ (Misha)。
巨漢のいかついロシア系白人(英語版ではロシア語訛りの英語が聞ける)の中年男性。頭髪は薄く、毛糸の帽子を被っていることが多い。無類の酒好きで、MSのコクピットにもスキットル(ヒップフラスコ)を持ち込んでいる。MSパイロットとしての腕は確かであり、猛者揃いのサイクロプス隊の中でケンプファーの操縦を任された。
連邦軍北極基地襲撃の際にはハイゴッグを操縦し、基地防衛隊のジム寒冷地仕様を多数撃破している。その後ルビコン計画のため部隊と共にサイド6リボーコロニーへ潜入。他のメンバーと共にケンプファーを組み上げる。出撃前夜にシュタイナーへ「滅びゆくものの為に」と含みのある言葉をかけて乾杯している。
(地球連邦軍)
クリスチーナ・マッケンジー(クリス):林原めぐみ
地球連邦宇宙軍中尉。ニュータイプMSの開発を行っているG-4部隊のテストパイロット。愛称はクリス (Chris)。年齢は21歳。高校卒業後の宇宙世紀0076年9月連邦宇宙軍士官学校入学。0078年に首席卒業。

在学中から戦闘機のパイロットを目指し、配属先にはエリート部隊である戦技研究団を希望、配属とほぼ同時に一年戦争勃発。新米らしからぬ操縦技術を買われて宇宙軍統合技術研究本部麾下の試験部隊に入ります。その後試験部隊は再編成されG-4部隊となりアレックスの専任パイロットに抜擢されます。生粋のテストパイロットではなく、本分はあくまでコンピューター技師です。
gun0080d10.png
【機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争・制作スタッフ、公開データ】
企画:サンライズ
原作:矢立肇、富野由悠季
構成:結城恭介
脚本:山賀博之
デザインワークス:出渕裕
キャラクターデザイン:美樹本晴彦
モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルデザイン協力:明貴美加、石津泰志
美術:池田繁美
撮影:奥井敦
音楽:かしぶち哲郎
音響:藤野貞義
監督:高山文彦
プロデューサー:内田健二(サンライズ)、高梨実(バンダイ)
発表期間 :1989年3月23日~8月24日(VHS / レーザーディスク)
話数:全6話

【機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争・考察、感想など】
感想の前に、当ブログでもこの還暦の年を越えてアニメ関連の感想記事を書いたりしてますが、昔から友人や知り合いから「アニメのどの作品が好き?」と聞かれたことが良くありましたし、今も聞かれることがあります。どれが好きと聞かれると「ヤマト」と答えています。ほんとに単純に好きなので仕方ありません。(._.)でも作品としては「ガンダム」が好きなのです。それも、最初のTVシリーズです。これは個人的な意見と見方なのですがTV版「機動戦士ガンダム」の戦争という虚しさという部分までドラマの中でリアルに表現しているからと思っています。MS(モビルスーツ)などメカ設定などには、私の中では関心度は低いほうです。全体的にはちょっと重たい作品だと感じています。正直なところ、機動戦士ガンダムは、自分の中ではあまりお勧めの作品とは感じていません。登場するキャラも会話、コミケ下手の設定だし、観る方一人一人の感じ方やとらえ方でいろんなガンダム像ができる自由度の高い作品として好きです。
とは言ってもシリーズ作も増えて「お勧めできるガンダム作はないと?」と聞かれたことがあります。私は本作『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』を間違いなくお勧めします。
単純な話、作品サブタイトルの「ポケットの中の戦争」というポケットと戦争という二つの関連性のない言葉からくるインパクトがいいです。想像欲を掻き立てられる言葉の響きがありますね。
本作では、特殊部隊というどちらかというと目立たない部分を子供の目線で描かれていますが、なかなか他の作品では見られない構図だと思います。子供目線は、情報も少ないし思想も限られてくるので、どこかのどかな作風の雰囲気を感じます。ガンダムという作品のファンの方でも初見でも両方楽しめると思います。子供の成長記という側面も見られ、なかなか見応えがあります。
全体的には良作です。全体的に宇宙世紀という世界観を表現できている作品だと思います。オススメできる作品です。


👆「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争 Blu-rayメモリアルボックス」 8月29日発売!!予告編』

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』は、huluで視聴可能です。もしくは、Amazon Prime Videoでエピソードのレンタルができます(¥110)または、Prime Videoチャンネルのアニメタイムズの30日間無料体験で¥0視聴できます。

【機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争・主題歌】

👆いつか空に届いて
♬オープニングテーマ「いつか空に届いて」
作詞・作曲 - 椎名恵 / 編曲 - 戸塚修 / 唄 - 椎名恵(キングレコード)

👆遠い記憶
♬エンディングテーマ「遠い記憶」
作詞・作曲 - 椎名恵 / 編曲 - 戸塚修 / 唄 - 椎名恵(キングレコード)

画像はネットより引用しています。


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。



"見た目を変える"化粧水があなたの肌運命を変える

スペシャル番組『ルパン三世・ロシアより愛をこめて』

アニメの徒然小道
07 /27 2022
🔶今日紹介する作品は、モンキー・パンチ原作のアニメ『ルパン三世』のTVスペシャルシリーズの中で人気の高い『ルパン三世 ロシアより愛をこめて』(ルパンさんせい ロシアよりあいをこめて)です。1992年にTVスペシャル放送されました。視聴率が18.8%(『テレビ視聴率季報(関東地区)』ビデオリサーチ)。また、1995年9月30日にも放送され、この時は大神いずみさんが解説を務めていました。
Lupin3roshiaTVsp.jpg

【ルパン三世ーロシアより愛をこめてー・作品の概要】

旧ロシア帝国を支配していたロマノフ王朝の500トンもの金塊をめぐり、ルパンファミリーと怪僧ラスプーチンの孫にあたるラスプートンとのこの金塊をめぐっての争奪戦が展開します。タイトルは『007』の同名作品に由来しているものです。
Lupin3roshiaop.jpg
【ルパン三世ーロシアより愛をこめてー・あらすじ】
ルパン三世の今回の獲物は、ロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世が保有していた1,240トンもの金塊のうち、アメリカに運び出された金塊500トンです。金塊のありかが記されていると思わしき本を探すうち、ルパンと次元はジュディという美女と出会います。同じく本を狙う殺し屋コンビ、ラッキーとビッグマウス・ジョーの襲撃を受ける中で、ルパンはジュディを助けます。本は最終的にラッキーに奪われてしまいますが、写真にとった最終ページの暗号からテキサス州の小さな銀行「バンク・オブ・リバティー」の地下金庫に隠されていることを突き止め、次元と不二子、さらにジュディと共に金塊強奪計画を進めます。ところが、不二子とジュディは、密かに手を組んでいて、ルパンからの金塊横取りを企んでいたのです。
Lupin3roshiace.jpg
一方、世界中の権力者や大物マフィアのボスも顧客に抱える世界的な宗教団体の教祖ラスプートンもこの金塊を狙っていたのです。彼がラッキーらの雇い主であり、さらには人の心が読める特殊能力で石川五ェ門も翻弄し、奪った斬鉄剣を代償に彼を用心棒に雇い入れるのです。

まんまと500トンもの金塊強奪を成功させたルパンであったが、不二子とジュディに横取りされてしまいます。しかし、その金塊もラスプートンの大型輸送機で根こそぎ奪われてしまいます。金塊を奪い返すことを誓ったルパンに、相棒ジョーを殺され、ラスプートンへの復讐を誓うラッキーも加わります。
ロシア・シベリアの教団本拠地に帰還したラスプートンの下にジュディが現れる。なんと彼女は残りの金塊を差し出し、入団を求めるのです。その美貌に魅入られたラスプートンは、彼女を直轄の信者としてそばにおくのでした。しかし、ジュディの目的は全金塊の強奪であり、斬鉄剣を捜す五ェ門と密かに手を組みます。一方、五ェ門の情報を元にルパン一味とラッキーもシベリアへとやってきた上に、さらには金塊の元の持ち主であったニューヨークマフィアのボス、カルシオーネの甥ドンビーノも金塊を奪い返すため、部下を率いて現れます。

それぞれの思惑が交差し、ドンビーノやラッキーが、ラスプートンに殺されていきます。ルパンは、今度は自分たちが大型輸送機を操作して金塊の強奪を行います。金塊と共に輸送機内に取り込まれたラスプートンは、得意の読心術で次元を翻弄します。ところが自分の手の内を明かしたことが裏目にでて、ルパンの奇策に陥り射殺されます。ラスプートンの最期の悪あがきで輸送機は炎上墜落、溶けた黄金が残ります。

ジュディは自分がアメリカに逃れた皇女アナスタシアの孫で正当な権利者であり、ソ連崩壊後の経済混乱による貧しい故郷のために金塊を手に入れたかったと告白します。ジュディは、ルパンに金塊を諦めるよう頼むのでした。
ルパンは彼女へのキスとわずかな金塊のみを今回の報酬とし、シベリアを去っていくのでした。
【ルパン三世ーロシアより愛をこめてー・主な登場人物、キャスト】
ルパン三世 - 山田康雄
世界的な大泥棒。今回はロシア革命の影でアメリカに運び出されたロマノフ王朝の500トンの金塊を狙います。
次元大介 - 小林清志
ルパンの相棒。いつものことながら、序盤から終盤まで常にルパンに付き従い、手助けします。
石川五ェ門 - 井上真樹夫
ルパンの仲間。今作ではラスプートンに一宿一飯の恩義を受けた後、そのまま斬鉄剣を密かに奪われてしまい、強制的に彼の用心棒として雇われている。終盤、ジュディと出会って協力関係を築き、また彼女に惚れてしまいます。
峰不二子 - 増山江威子
ルパンの仲間。ジュディと手を組み、ルパンから金塊を横取りしようと企む。しかし、いつものことながら、ルパンには見抜かれています。
銭形警部 - 納谷悟朗
ルパンを追うICPOの刑事。今作では基本的に後手に回り、中盤のラスプートンの金塊強奪では、これに巻き込まれ、一人シベリアに連れていかれてしまいます。
ジュディ・スコット:佐々木優子
本作のゲストヒロイン。
金塊を狙うショートカットの美女。金塊の行方を捜すルパンの来訪を受けるが、最初からから不二子と手を組んで、金塊の横取りを企んでいます。実はアメリカに密かに逃れたというアナスタシア皇女の孫で、自分をロマノフ家の金塊500トンの正当な相続者と考えています。その上でソ連崩壊による経済混乱で貧しくなった祖国の人たちのために金塊を手に入れたいと思っています。
ラスプートン:大木民夫
シベリアに本拠地を持つ世界的な宗教団体の教祖であり、本作の敵役です。背が高く、長い顎鬚が特徴の男。アメリカ大統領も含めた世界各国の権力者や、マフィアのボスも顧客としている霊能者で、彼らの悩みに予言を与える。実際には予言能力などないが、テレパシーによる読心術の能力を持ち、相手の心を読むことで発言に説得力をもたせています。頭の回転が早く、親しい相手には自分はインチキだと公言しています。人差し指を突き出し、特に他人の穴(口や鼻、耳)に突っ込む癖があります。実は怪僧ラスプーチンの隠し子で、物語後半では自分の元にやってきたジュディをアナスタシアの子孫と一目で見抜き、先祖の因縁で男女の仲になろうとします。
武器を用いないが、先述の読心術によって五ェ門や次元を翻弄する上、実は体術や格闘術にも優れており、上記、人体の穴に指を突っ込みたがる癖は、そのまま鼓膜や目を突き破り、相手を殺してしまえるほどです。
ドンビーノ:大塚明夫
カルシオーネ・ファミリーの幹部であり、カルシオーネの甥です。マフィア幹部らしい壮年の男。ラスプートンを毛嫌いし、彼の言いなりになっているドン・カルシオーネを苦々しく思っていたところ、ドンが金塊500トンを手放したことで、見限り射殺します。物語終盤、金塊を奪還するため部下を率いてシベリアにある教団本拠地を訪れる。施設各所に爆弾を仕掛けラスプートンを脅すが、その読心術と体術で部下たちを倒され、自身は両目を潰されて死亡します。死の間際に、全爆弾を起動し爆破させます。
ラッキー・マクドナルド :石塚運昇
ラスプートンに雇われたフリーランスの殺し屋です。防弾サングラスを掛けた小柄な男。ショットガンを愛用し、幼馴染のビッグマウス・ジョーと行動を共にします。頭の回転も早く、物語前半において、しばしば的確にルパンの妨害をします。しかし、中盤、自分たちの安否を無視したラスプートンの爆撃によって相棒を失い、復讐のためにルパン一味に加わります。終盤、ラスプートンの顔面にショットガンを撃てる好機に恵まれるものの、肝心の場面で弾切れを起こし、「アンラッキー」と呟いてラスプートンに殺されてしまいます。
ビッグマウス・ジョー:辻親八
ラッキーの相棒。愛称は「ビッグ」。サングラスを掛けたスキンヘッドの巨漢です。仕事に当たっては外見通り、大胆な行動に出る一方、普段はどこか愛嬌のあるコミカルな言動をします。中盤において自分たちの安否を無視したラスプートンの爆撃に巻き込まれ、死亡します。
ブラウン:納谷六朗
デューテキサス州サンアントニオの小銀行「バンク・オブ・リバティ」の頭取。小さな優良銀行の頭取らしい愛想の良い中年男性ですが、実際には盗品の預かりからマネーロンダリングまで行い、裏社会では「バンク・オブ・バンディッツ」と呼ばれる泥棒御用達の銀行の主であり、裏社会の情報にも長けた人物です。当代で3代目。
金塊を狙うルパンの襲撃を受け、現在はカルシオーネ・ファミリーが所有しているなどとして強奪を止めさせようとする。最後は諦め、ルパンが他の預かり品に手をつけず、警察にも銀行の正体を教えないことを確認して協力的になります。
カルシオーネ:今西正男
ニューヨークの大物マフィア、カルシオーネ・ファミリーのドン。バンク・オブ・リバティーの500トン金塊の現在の所有者である老マフィアです。当局の締め付けにより同業者たちが次々と逮捕されていることに怯えて、穏当な日々を求めているが、そこをラスプートンに付け込まれ、彼の信者となっています。金塊の取得によってファミリーから狙われたくないラスプートンの甘言によって手放すことを決めるが、間もなく、ラスプートンの言いなりになっていることに不満を持っていた甥のドンビーノに殺されてしまいます。
ブッチュ大統領 :北村弘一
ナレーター :谷口節
女性図書館員、人形の音声:雨蘭咲木子
ニューヨーク市立図書館の女性司書です。司書らしくない濃い化粧に巨乳のグラマラスな若い美女です。ルパンから食事の誘いの見返りに、金塊の在りかを記した本の現在の借り主(ジュディ)を密かに教える。直後に現れた銭形と逃げるルパンによって図書館が荒らされた上に、服も破られておっぱい丸出し、露出されて激怒し、2人に鉄拳制裁をします。(+o+)
Lupin3roshialast.jpg
【ルパン三世ーロシアより愛をこめてー・制作スタッフ、放送データ】
原作:モンキー・パンチ(中央公論社刊)
企画:武井英彦(日本テレビ)
監督:出崎統
脚本:柏原寛司
絵コンテ:さきまくら
演出:元永慶太郎、菱川直樹
キャラクターデザイン:長岡康史
メカデザイン - 西澤晋、金子勝典
作画監督:長岡康史 / 平山智、青井清年、細山正樹、寺沢伸介
美術監督:光元博行
撮影監督:長谷川肇
編集 :鶴渕允寿
音楽 :大野雄二
音楽監督 :鈴木清司
録音監督 :加藤敏
音響効果 :糸川幸良
録音制作 :東北新社
音響制作担当 :古川直正
脚本監督 :飯岡順一
音楽プロデューサー :島田義三、山田慎也
アシスタントプロデューサー :長井圭次(TMS)
プロデューサー :伊藤響(日本テレビ)、松元理人(TMS)
主題歌:
作詞 :三浦徳子
作曲 :大野雄二
 :しばたはつみ
企画制作 :日本テレビ
製作 :東京ムービー新社
放送日:1992年7月24日 『金曜ロードショー』枠放送 全1話
放送局:日本テレビ系列


👆【本編プレビュー】ルパン三世 ロシアより愛をこめて|”LUPIN THE 3RD: BANK OF LIBERTY”(1992)

『ルパン三世・ロシアより愛をこめて』は、UーNEXT、ABEMAでも視聴できます。

【ルパン三世ーロシアより愛をこめてー・考察感想】
本作はタイトルにあるように、あの007シリーズ『ロシアから愛をこめて』からに由来するもので、ラスプーチンとは、帝政ロシア時代、ロマノフ王朝に仕えた祈祷僧で、僧侶という身分でありながら、政治の世界に大きな影響力を及ぼし、やがては帝政ロシアの崩壊を呼び込んだ悪名高き人物といわれています。そのモデルを取り込んでいるところにストーリーにインパクトをつけているのだと思います。その割にはストーリーにちょっと物足りなさを感じたりもします(ラスプーチンは、その特異なキャラクターで映画や小説など大衆向けフィクションの悪役として人気が高く、彼を題材にした多くの通俗小説や映画が製作されている。)

放送当時と現在、本作を観て思いますのは、ルパン三世シリーズは、けっこうツッコミどこが多いのですが、それよりもあまり何も考えずに、泥棒ルパンと追いかける者、そして欲にまみれた悪役との三つ巴をサラッと楽しめるというのが、このシリーズのよいところだと個人的には思っています。
本来なら泥棒は悪役なのですが、レギュラーキャストも故山田康雄さんをはじめおなじみのキャストでやると完全な悪役に見えなくなって、むしろヒーローっぽく見えるのはやはり声優キャストさんの実力を感じるところが面白いところです。

画像はネットより引用しています


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


すべての作品が見放題【ABEMA】

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

魔界でバトル!?『幽☆遊☆白書』

アニメの徒然小道
07 /26 2022
🔶当ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます。今日のアニメの徒然小道は、1992年にもう一回戻りたいと思います。人気の作品を忘れてました。
みなさん、突然、自身が事故で急逝し、あの世に旅立っていったらどうします?そしてもいちど、現世に戻れる方法があるとしたら・・・それが『幽☆遊☆白書』(ゆうゆうはくしょ)というバトルアニメ作品です。『幽☆遊☆白書』は冨樫義博さんの同名漫画を原作にしたスタジオぴえろ制作のテレビアニメです。
yuyuhakusyo.jpg
【幽☆遊☆白書・ストーリー】
更屋敷中学のトラブルメーカー少年の浦飯幽助は、ある日突然、子供を助けようとして交通事故で死んでしまいます。しかし霊界案内人のぼたんから、幽助の死に関して手違いがあって死ぬ時期を間違えていたと知らされます。
そして、生き返るチャンスを与えられ、人間界に害を及ぼす妖怪を捕らえる霊界探偵となります。幽助は、スピリチュアルワールドからのミッションを完了すれば、自分の人生に戻ると言われる!彼の仕事は、人間界に害を及ぼす幽霊や悪魔を逮捕することです。幽助はケンカ友達・桑原や任務を通して出会った蔵馬、飛影と協力し、次々と現れる強敵を倒していくのです。幽助は自分の人生を取り戻すという使命を全うできるのでしょうか・・・

(見どころ)
同名人気漫画を原作とするバトルアクション。人間界から魔界へと舞台を変え激しさを増す戦いを展開する中、原作の持つダークな要素を極力削らない奥深い物語を繰り広げていきます。

【幽☆遊☆白書・主な登場人物、キャスト】
浦飯幽助:佐々木望
urameshi1.jpg
主人公。初登場時14歳。皿屋敷中学2年生。
桑原和真:千葉繁
kuwahara.jpg
初登場時は皿屋敷中学2年。幽助のライバル的存在。
蔵馬/南野秀一:緒方恵美
ans-344476914.png
元盗賊の妖怪。ある事情から霊界から逃げて、人間界では南野秀一として生活している。正体は狐が妖怪に変化した妖狐。
飛影:檜山修之
tobikage.jpg
盗賊にして邪眼師の妖怪。雪菜の双子の兄。炎の妖気使い。
コエンマ: 田中真弓
koenma.jpg
霊界の長(閻魔大王)の息子で霊界探偵としての幽助の上司。
ぼたん:深雪さなえ
botan.jpg
死者を霊界に連れていく霊界案内人。生年月日、年齢、血液型は全部不詳で、趣味は空中散歩[6]。
雪村螢子:天野由梨
yukimura.jpg
ヒロイン。幽助の幼馴染にして、同級生の少女。
雪菜:白鳥由里

yukina.jpg
飛影の双子の妹にして、氷女の少女。6歳以上100歳未満。
幻海:京田尚子、林原めぐみ(若年期)
genkai.jpg
霊光波動拳の使い手で、幽助の師匠。暗黒武術会編では浦飯チームの謎の覆面戦士として、本来の年齢より若返った少女姿で戦った
batol1.png
【幽☆遊☆白書・制作、放送データ】
原作:冨樫義博
製作:布川ゆうじ(スタジオぴえろ)
企画:大野実(読売広告社)
プロデューサー:清水賢治・金田耕司(フジテレビ)、木村京太郎(読売広告社)、萩野賢(スタジオぴえろ)
シリーズ構成:大橋志吉
アニメーションキャラクターデザイン:山沢実(第1話 - 第19話)→北山真理、大西雅也(第20話 - 第112話)→北山真理、渡邊敬介(2018年版)
美術デザイン:池田祐二(第65話 - 第112話)
美術監督:池田祐二(第1話 - 第65話、2018年版)→高田茂祝(第66話 - 第112話)
撮影監督:福島敏行
音楽:本間勇輔
音響監督:水本完、森田洋介(2018年版)
編集:厨川治彦、植松淳一
監督:阿部紀之
制作:フジテレビ(2018年版は非関与)、読売広告社、株式会社studioぴえろ
放送期間: 1992年10月10日 - 1995年1月7日 全112話
放送局:フジテレビなど

『幽☆遊☆白書』は、UーNEXTで視聴できます。

batol2.png
【幽☆遊☆白書・作品考察、感想など】
本作では、前半と後半では大きくストーリーや世界観が変わっています。戸愚呂兄弟が登場する当たりから世界観がガラリと変わり、前半と後半とに分かれています。そのせいか、ストーリーの評価をすることは難しい感じがします。この原作は、幽霊や妖怪をテーマにした学園モノをやろうとしていたようで、ストーリーはどちらかというと小学生~中学生向けといった印象の感じを受けます。

後半部は素晴らしかった思います。今のハンターにも通じる熱いバトルがたくさんありました。冨樫さんらしい発想やバトル描写もたくさん見られます。よくネットでは、幽遊白書のストーリーの終わらし方が、サラッとしてるというか低評価みたいな風潮がありますが、個人的にはそこまで悪くないのではと思います。今までのストーリーやキャラクター設定と全く矛盾せずに、綺麗に終わっていますね。

【主題歌】


👆馬渡松子 - 微笑みの爆弾 (幽☆遊☆白書の主題歌)
♬OP:「微笑みの爆弾」(1 - 112話。最終回ではEDでも使用された。OP映像は第67話で新しくなり、第95話で一部変更。)
作詞:リーシャウロン、作曲・編曲・歌:馬渡松子

👆馬渡松子 - ホームワークが終わらない (幽☆遊☆白書のエンディングテーマ)
♬ED1:「ホームワークが終わらない」(1 - 29話)
作詞:リーシャウロン、作曲・編曲・歌:馬渡松子

👆馬渡松子 - さよならbye bye (幽☆遊☆白書のエンディングテーマ)
♬ED2:「さよならbyebye」(30 - 59話)
作詞:リーシャウロン、作曲・編曲・歌:馬渡松子


👆高橋ひろ - アンバランスなKissをして (幽☆遊☆白書のエンディングテーマ)
♬ED3:「アンバランスなKissをして」(60 - 83話)
作詞:山田ひろし、作曲・編曲・歌:高橋ひろ

👆高橋ひろ - 太陽がまた輝くとき (幽☆遊☆白書のエンディングテーマ)
♬ED4:「太陽がまた輝くとき」(84 - 102話)
作詞・作曲・編曲・歌:高橋ひろ

👆馬渡松子 - デイドリーム ジェネレーション (幽☆遊☆白書のエンディングテーマ)
♬ED5:「デイドリームジェネレーション」(103 - 111話)
作詞:リーシャウロン、作曲・編曲・歌:馬渡松子

画像はネットより引用しています

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。



 

すべての作品が見放題【ABEMA】 

 急げ!新ドメインは早いもの勝ち!

夜、観てはいけない『ラーメン大好き小泉さん』

アニメの徒然小道
07 /25 2022
🔶前記事を記しながら、無性にラーメンが食べたくなって、ふとラーメンアニメを思い出しました。今日のアニメの徒然小道は、前記事1992年の『クッキングパパ』から2018年まで時間を飛び越えてみましょう。今日、紹介する作品はちょっと変わった料理特化型アニメとでも申しましょうか『ラーメン大好き小泉さん』です。

『ラーメン大好き小泉さん』(ラーメンだいすきこいずみさん、Ms. Koizumi loves ramen noodles.)は、鳴見なるさんによる日本の漫画作品およびそれを原作とするメディアミックス作品群。本格派ラーメングラフィティ。通称『小泉さん』。
ここでは、主にテレビアニメ作をご紹介します。
koizumisan.jpg
【ラーメン大好き小泉さん・その中味】
女子高生・大澤悠のクラスに、小泉さんが転校してきます。無口でどこかミステリアスな小泉さんだけど、実は・・・彼女は日ごと美味しいラーメンを求めている、ラーメンマニアだったのです。東京近郊の関東首都圏が舞台とされ、「大阪が遠くてなかなか行けないが、東京なら行ける」という設定があります。
【ラーメン大好き小泉さん・主な登場人物、キャスト】
小泉さん(こいずみさん):竹達彩奈
koizumi.jpg
本作の主人公です。高校1年生。身長152cm。物語開始の数ヶ月前に転校してきた物静かな転校生です。作中を通じ、未だにフルネームがわかりません。ヘアスタイルは、ロングウェーブが魅力的な美少女ですが、実はラーメンをこよなく愛する大のラーメンマニアです。
基本的にラーメン以外のことは興味がなく、社交性・協調性が激しく欠けているので、転校後は友人が1人もいませんでした。また、時折ナンパされますが、その全てを素っ気なく断るなど、同性はもちろん、異性に対する関心もゼロ。一方で、ラーメンがらみであれば初対面だろうと敬遠している悠だろうと行動を共にすることがあるのです。また、成り行きとはいえ、迷子になったドイツ人の女の子ハナを母親を見つけるまで保護したり、美沙の幼い弟と公園で砂遊びをしたり、など面倒見の良いところも・・
ラーメンに関する知識とこだわりは、他の追随を赦さず、突発的にご当地ラーメンが食べたくなると現地まで赴くなど行動力と執着心はずばぬけています。家系や変わり種のラーメンはもちろん、それほど得意ではないが激辛系のラーメンも好みと見ます。見た目の容姿とは大違いの無類の大食漢です。しかし、当の本人はその自覚がまったくありません。また、大食いメニューには見向きもしません。ここが大事なポイントですが、食べるのは得意だが、作るのはカップラーメンは作れるがインスタントの袋麺ですら失敗するという料理下手朝から何も食べないでいると昼には力尽きるほどエネルギー代謝の良い体質をしています。
東北旅行としてラーメンを食べに行ったことにより疲労で実力が振るわず一度は追試を受ける羽目になったが、基本的に成績は優秀です。また理由は不明ですが、ドイツ語はいけます??。
小泉さんは、ラーメンを販売している飲食店なら、どこでも来店します。ラーメン専門店や中華料理店はもちろん、回転ずし店(サイドメニューのラーメンをメインにして寿司も食べます)や大衆食堂やファミリーレストランなど主力メニューがラーメンではない店でも、ラーメンを提供していればどこにでも行く。
遠いところでは、日本でも展開している大手ハンバーガーチェーン(ただし日本国内の店舗ではラーメンを販売していない)のハワイ店でラーメンを食べたこともあります。冷やし中華、担々麺、広東麺、チャンポンなども、それぞれラーメンの一種として愛好しています。食事は基本的に全てラーメンで済ませ、栄養も含めラーメンを中心に摂取している。ラーメン以外で口にするものはラーメンが食べられる店で注文できる付け合わせメニュー(ご飯などの主食類や餃子などのサイドメニュー)がほとんどで、スイーツですらラーメン店で食べます。

異常な食生活を送っていますが、夏は冷やしラーメンを食べ、大阪に来たときはたこ焼きを食べる、といった普通の季節感と趣向はあるようです。気に入った店があると何度も来店して店の仕組みまで完璧に把握しようとしますが、営業日を間違えて定休日に行ってしまうことも~。
ドラマ版において登場するラーメン店の一部では店主と顔見知りで、新メニューの相談にも応じることもあるようです。
大澤悠(おおさわ ゆう): 佐倉綾音
oosawa.jpg
本作の準主人公です。身長160cm、血液型O型、しし座、家族は両親と兄です。
小泉さんのクラスメイトです。ボーイッシュで、明るく活発な性格で友達も多いです。一方、昔から可愛いものが大好きなど、乙女チックな面もあります。
物静かな小泉さんと仲良くなろうと執着心を見せます。新幹線に乗って名古屋駅に停車した際、小泉さんを見かけたというだけで後先を考えず行動した結果、金なしでで見知らぬ土地で迷子になるほどです。通常もストーカー的に彼女と行動を共にしているが大抵はスルー。それでもめげずに小泉さんと交流を持とうしますが、小泉さんの連絡先を知ったのが、美沙、潤に次いで最後だったことは本人もショックでした。両親が共働きしているためか、料理が得意です。家庭科部所属です。が名前だけ。(>_<)
普段は小泉さんに煙たがられているが、小泉さんが店の営業日を間違えて定休日に来てしまって店の前で絶望と空腹で倒れていたところに通りがかり、自分の家に運び込んで自作のラーメンをご馳走して彼女から感謝されます。そのとき振る舞った家庭風アレンジラーメンは彼女を唸らせるできばえでした。
子供のころ大阪で食べたおいしいラーメン(実は「おいしいラーメン」というメニュー名のラーメン)の記憶をもとに、その味を再現して小泉さんをまるめこもうと試みた際、味の再現とまではいかなかったが、ラーメンの匂いで偶然通りがった小泉さんが本当に釣れたことがあります。その後、そのラーメンを特定した小泉さんの案内で東京の支店に食べに行くなど、ラーメンを介してなら小泉さんと積極的なコミュニケーションを取れるようになりつつあるが、親しい友人まで発展はしていません。部屋には大量の小泉さんの写真が飾ってあったり、嫉妬する場面も呪いをかけるように連呼したりするなどストーカーの面をみせています。
中村美沙(なかむら みさ) :鬼頭明里
nakamura.jpg
小泉さんのクラスメイトです。身長153cm、血液型A型、家族構成は両親と弟3人。小柄でツインテール、愛らしい見た目で普通にモテますが、「彼氏がいるだろう」と思われて告白されないタイプです。最初は小泉さんに対して苦手意識というより強い嫉妬と対抗心を持っていましたが、本意でないにせよ一緒にラーメンを食べたのを機に仲良くなり、最初のメル友にもなりました。実は激辛派。美容に関してはちょっとうるさいくらいの知識を持っています。
弟は年齢順にケンタ シンタ リンタ(シンタとリンタは双子)
高橋潤(たかはし じゅん):原由実
takahashi.png
小泉さんのクラスメイト。身長158cm、血液型A型、母子家庭で一人っ子です。母親(声 - 勝生真沙子)は出版社で編集の仕事をしています。外ハネした長髪に眼鏡をかけています。
クラス委員長であり、小泉さんを含むみんなからは委員長と呼ばれています。テストでは学年上位に入る才女です。「眼鏡が曇るから」という理由で熱々の麺系を食べるのが苦手。しかし、小泉さんとの交流で克服し、他の二人同様積極的に麺類を食べています。小泉さんを食事に誘った時、断られませんでした。
ドラマには通常放送では登場しませんが、2016年のスペシャルにて初登場し、ドラマのオリジナルキャラクターである喜多方の娘(苗字が違うのは潤の母とは離婚しているため)という設定が加えられている。さらにラーメン嫌いの理由も、父親の極度のラーメン好きのせいとなっています。
(その他の人物)
大澤修(おおさわ しゅう):中村悠一、三宅麻理恵(子供)
悠の実兄。大学2年生。身長178cm、血液型O型。
新宿の居酒屋でアルバイトをしており、深夜シフト後の朝帰り中に小泉さんと遭遇したことがあります。その後も何度か小泉さんに出くわしているがお互い覚えていません。バイト代で悠に夕飯を奢るなど、兄妹仲はいい。
アニメ版では、絢音の引っ越しを手伝いに悠と共に来阪した時、小泉さんが絢音と一緒にいたことから初めて小泉さんが悠のクラスメートだと知ります。
大澤絢音(おおさわ あやね):植田佳奈 
悠の従姉。25歳。身長164cm、血液型O型、家族構成は両親と兄姉。
小泉さんが大阪でラーメンめぐりをしている際に知り合います。生まれた時からずっと大阪だが、このたび大阪で勤めていた会社を辞め、今後は東京の食品メーカーで働くことになります。
悠と兄・修が彼女の引っ越しを手伝いに来る日、大阪市内をぶらついていた時に偶然ナンパされた小泉さんを助けた後、小泉さんを気に入ってしまい、小泉さんの「ラーメン店ツアー」に同伴します。彼女の姓を聞いて、小泉さんは悠の親戚だと気づきます。その後も小泉さんと交流を深め、悠の嫉妬を買ってしまいます。
山田先生(やまだせんせい):豊崎愛生
小泉さん達のクラス担任。
小川乃愛(おがわ のあ):木﨑ゆりあ
北海道から転校してきた編入生。ただし、小泉さん達はB組で、乃愛はC組。
おとなしい性格でクラスメートになじめず、一人で昼食に弁当として持参したラーメンサラダを食べていることがきっかけで小泉さんや悠と知り合いになります。
7巻で水泳部に所属していることが判明、そこのロッカーを無断で使用している小泉さんにつけられて口止めのラーメン懐石をごちそうになります。
ハナ:加隈亜衣
ラーメン博物館で小泉さんが知り合った迷子の少女です。ドイツ人で、母親(声 - 片石千春)がいる。
小泉さんを気に入り、小泉さんにラーメンをご馳走になりました。その回の次回予告では今でも小泉さんと交流を深めている様子。
中谷:江口拓也
修の友人。彼女持ち。名前はアニメ版で判明。
小林:福山潤
修の友人。ラーメンとライスの組み合わせに抵抗感を示していたが、家系ラーメンをライスと共に食べてからは周りに「家系男子」と呼ばれるほどのめりこむようになります。名前はアニメ版で判明。
高木:竹内良太
修の友人。目が髪で隠れている。
中村 ケンタ(なかむら ケンタ):小平有希
美沙の弟。丸刈り頭の中学生。

👆ニメ「ラーメン大好き小泉さん」アイキャッチ集(3話まで)
【ラーメン大好き小泉さん・制作スタッフ(アニメ)、放送データ】
原作:鳴見なる「ラーメン大好き小泉さん」スタッフ&キービジュ到着、完食時のあの表情を公開”. コミックナタリー より.
監督:セトウケンジ
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:谷拓也
プロップデザイン:コレサワシゲユキ、灯夢
ラーメン作画監督:山口菜
美術監督:若林里紗
美術設定:小山真由子
色彩設計:松山愛子
撮影監督:浅黄康浩
編集:三嶋章紀
音響監督:本山哲
音楽:田中貴、細野しんいち
音楽プロデューサー:福田正夫、西辺誠
音楽制作:フライングドッグ
プロデューサー:重成幸生、黒須信彦、木村淳、尾留川宏之、吉田博、渡瀬昌太、尾崎源太、竹中信広、石橋諒一、齋藤宙央、小澤文啓、若林周
アニメーションプロデューサー:富岡哲也
アニメーション制作:Studio五組、AXsiZ
製作:「ラーメン大好き小泉さん」製作委員会
放送期間:2018年1月~3月 全12話
放送局:AT-X・TOKYO MXほか

『ラーメン大好き小泉さん』はUーNEXTで視聴できます。

【主題歌】

👆FEELING AROUND - 鈴木みのり FULL

♬「FEELING AROUND」
鈴木みのりによるオープニングテーマ。作詞・作曲は三原康司、編曲は田中ユウスケ、立崎優介、近藤隆史、ホーン編曲は田中ユウスケ、武嶋聡。


👆西沢 幸奏 『LOVE MEN HOLIC( TVアニメ「ラーメン大好き小泉さん」EDテーマ)』Music Video 2chorus.ver
♬「LOVE MEN HOLIC」
西沢幸奏によるエンディングテーマ。作詞は西沢、作曲・編曲はWEST GROUND。
【ラーメン大好き小泉さん・感想】
こうした料理アニメというのは、昭和時代のアニメにはなかったといっていいジャンルです。昭和の最後にやっと『ミスター味っ子』や『美味しんぼ』という作品が出てきたくらいです。近いところでは『衛宮さんちの今日のごはん』『食戟のソーマ』なども登場しています。アニメで食べ物そのものを美味しく見せるというのは、これは大変難しいと思います。しかしアニメで食べ物を美味しく見せる技術は、格段に進歩していると感じます。本作では、ラーメンそのものに焦点あてているわけですから、麺を口にする瞬間とかいろいろなアングルで見せたり、アニメーターさんも大いなるご苦労があったであろうと感じます。
本作は、視聴した方が『ラーメンが無性に食べたい~!!🍜』と感じたら、それで大成功といえます。

しかし、本作が登場したのも新型コロナウィルスが出てくる前のこと。ラーメン店をはじめ、多くの飲食店が大変な思いをしてお店を切り盛りしているのが現実。美味しいものをいつでも自由にとは言えませんが、最近、第7派に見舞われてる日本列島。
創意工夫、ウィルス防壁装備、パーフェクト洗浄!黙しておいしいものを食べに行きましょう~( 一一)

danbo_ramen.jpg
本作品、放送時間が夜にやってましたけど、寝る前にラーメン食べると体に悪いですよ~

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
👆励みになります。ポチっとな

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


すべての作品が見放題【ABEMA】

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

ここは福岡、懐かしの『クッキングパパ』

アニメの徒然小道
07 /24 2022
🔶拙い当ブログにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございます。アニメの徒然小道はちょっと大作続きだったので、今日は暑中お見舞いごあいさつ代わりに軽~く、30年前の1992年過去作ではありますが、『クッキングパパ』をご紹介します。家庭的な雰囲気の作品です。
cookingpapamv.jpg
『クッキングパパ』(COOKING PAPA)は、うえやまとちさんによる青年漫画であり料理漫画作品です。またそれを原作としたテレビアニメおよびテレビドラマ作品です。主人公であるサラリーマンの荒岩一味(かずみ)が料理を作って振る舞うストーリーです(【土曜訪問】クッキングパパ 160巻突破 うえやまとちさん(漫画家)家族愛と笑顔は続く。)
『モーニング』(講談社)で1985年11・12号に読み切りとして掲載され、同年14号から連載を開始しました。2015年、その実績に対して、第39回講談社漫画賞・特別賞が贈られています
cookingpapacomic.jpg
👆暑い夏は、やっぱりビールがうまかね~(^^♪
【クッキングパパ・現実世界が背景】
本作の主たる舞台は福岡市の博多です。物語の1コマ目には風景が描かれることが多いのですが、その風景が本来「博多」とは呼べない地域(博多より西の天神地区や早良区百道など)であっても福岡市内の風景ならば「博多」で統一されています。また、妻・虹子の勤務先が「ニチフク新聞」となっていたり(1992年に休刊したフクニチ新聞がモデル)、キャラクターが福岡ソフトバンクホークスの帽子をかぶっているなど一部に福岡のローカル色を意味する要素が描写されています。博多以外には、長男・まことがかつて暮らしていた沖縄本島や現在暮らしている大阪市、妹夫婦である根子田一家などが暮らす東京都が舞台になる話もあるほか、各キャラクターが出張や旅行で訪れるという設定で国内外の食材・名物料理を取り上げることも少なくありません。

基本的にはフィクションですので、福岡市内の地区名である「香椎(福岡市東区)」「箱崎(同)」「大名(福岡市中央区)」をそれぞれ「花椎」「函崎」「大妙」とするなど地名を意図的に変更しているものもありますが、特定の地域が実名で出ることがあります。例えば福岡市の博多や大名、春吉のほか、福岡県外などは実在の地名が使われています。また福岡周辺をはじめ、キャラクターの出張先や引越先などとして全国各地に実在する飲食店、商業施設、観光施設だけでなく豊かな自然、特有の文化、祭り、行事や、九州を中心として郷土料理が紹介されることもあり、九州をはじめ各地の食についてのガイドにもなっています。料理・食材は高級な物も安い物も紹介される。特に福岡周辺の鉄道・道路、施設、飲食店などは細かく描写されており、このことが福岡に住む人から支持されています。なお実在の飲食店や行事などに関連して、実在の人物が登場することもあります(取材先の飲食店長や福岡ソフトバンクホークス第21代監督の工藤公康さんなど)。
【クッキングパパ・テレビアニメ版について】
テレビアニメは1992年4月- 1995年5月に、朝日放送(ABC)制作・テレビ朝日系列で毎週木曜19時 - 19時30分に放送されました。全151話(放送回数は147回)。ナレーションは、まこと役の高山みなみさんが、まことの立場で担当しています。放送の途中から次回予告にて「美味しいホームアニメ・クッキングパパ」というキャッチコピーのとおり、家族の絆や人間関係の温かさをさらに深く描く内容となっています。それに伴い、まこと視点となる子供主体のシーンが多く、無邪気な幼児としてのみゆきに重点的に焦点を当てたり、アニメチックなコミカル演出を盛り込んだりと、原作の過激な台詞や描写を緩和したものに差し替えるなどと言ったファミリー層向けの調整が行われています。

番組本編終了後、ストーリーに登場した料理の作り方を一味役の玄田哲さんによるナレーションと共にVTRの実写映像で紹介する「今晩のうまかもん」というコーナーが放送されました。視聴者から寄せられた料理を紹介したり、まことが子供にも作りやすい料理を「まことのキッズクッキング」と題して紹介することもありました。本放送終了後、地方局やCSでも頻繁に再放送が行われているが、「今晩のうまかもん」はカットされています。理由については、このコーナーがスポンサーの日本ガス協会の協力で制作されているためで、その関係上とされています。

【クッキングパパ・制作スタッフ、放送データ】
原作:うえやまとち (講談社「モーニング」掲載)
制作:村田英憲
企画:片岡義朗(ASATSU)
プロデューサー:小関道幸( - 第77話)・藤田高一郎(第78話 - )(ABC)、佐川祐子( - 第92話)・山崎立士(第35話 - )・松下洋子(第93話 - )(ASATSU)、渡邊米彦(エイケン)
作画総監督、キャラクターデザイン:敷島博英
オープニングアニメーション:須田正己(第1話 - 第49話)、タイガープロ(第51話 - )
監督補:小林勝利(第35話 - )
美術監督:金村勝義
色彩監督:鬼沢冨士男
撮影監督:飯塚進
音楽:佐橋俊彦 (過去作からの流用曲含む)
録音演出:斯波重治
制作担当:一色弘安
コーディネーター:田島章雄、平松巨規
監督:角田利隆
効果:佐藤一俊
調整:熊倉亨
音響制作:東北新社、オムニバスプロモーション
編集:掛須秀一、岡田輝満
宣伝:株柳真司→梅村陽子(ABC)、鷲巣政安(エイケン)
現像:IMAGICA
アニメーション制作:サンシャインコーポレーション・オブ・ジャパン、トランス・アーツ、タイガープロ
協力:スタジオトゥインクル 、スタジオじゃっく、スタジオエル、ジェイ・フィルム、のむら写真美、ロオル企画、エックスワン
製作:ABC、ASATSU、エイケン
放送期間:1992年4月9日 - 1995年5月25日 全151回(147回)
放送局:朝日放送テレビ・テレビ朝日系列
cookingpapa.jpg
【クッキングパパ・本作概要と感想】
福岡市を舞台に、主人公・荒岩一味をはじめ登場人物が、家庭や職場や学校の人間関係の中で料理の腕をふるいます。温かい家族の絆、職場における温かい交流、結婚や出産や子供の成長といったほのぼのとした内容や人情話が中心となり、そこに料理が華を添えるという展開をとっています。うえやまさんは「事件なんかなくても、おいしいものを食べて少し幸せになって、おしまい。それでいいじゃない」と語っています。ただし明るい話だけではなく、産後うつや不登校といった暗部を描いたエピソードも時折存在しています。連載が十年を過ぎた頃は打ち切りも覚悟し、虹子が育児休業で仕事ができないことや我が子の夜泣きに悩み、家の外から流れてきたピアノの音に救われる話(第54巻収録)は終了前に描いておきたいと思ったエピソードであるといわれています。

基本的には一話完結型で、一話毎にその話のキーとなる料理の詳細なレシピが絵入りで紹介されています。漫画に載っているレシピのページをまとめた料理本も多数存在します。作中に登場する料理は全て作者のうえやまさん自身が、実際に作って試食し、味を確かめた上で描いています(“クッキングパパの料理を食べてきた”. デイリーポータルZ (2011年5月9日)。連載の巻末には、一般人から寄せられたレシピを紹介する「読者ご自慢レシピ」コーナーもあり、書籍化されています。
初期の頃は、男性が料理・家事をすることの恥ずかしさをイメージする路線だったのですが、次第に男女各登場人物が料理に親しむようになっていきました。長男・まことは一味の影響で、友人や家族の中でも特に料理の腕前をあげていきます。一味が会社で料理を好むことがばれることが路線転換になり、料理に親しむことの大切さを意味することが大きくなっていきました。連載開始当初、「男だけど料理が大好きな人なんだよ」と毎回説明しなければ成り立たず、それが面倒だったために「主人公が料理ができることを隠す」設定にしていたほどです。しかし連載が10年も続いた頃には男性が料理をすることに違和感を持たない時代に変わってきたために、路線転換が行われました。
30年以上にわたる長期連載作品のため、バブル景気やバブル崩壊に伴う不況、受験戦争、福岡市内の再開発の影響など世相が反映される話も多くなっていきました。

私が本作で感じたのは、それまでの料理漫画・アニメ「ミスター味っ子」や「美味しんぼ」などの料理漫画作品によく見られた料理勝負を行うエピソードが、なかったことが驚きでした。終始、背景にある社会情勢が変わっても家庭とか職場とかの人間関係にスポットがあてられていて、大変気持ちの良い作品の一つだと思っています。

『クッキングパパ』は、UーNEXT、ABEMAでも視聴が可能です。

【主題歌】
オープニング

👆クッキングパパ OP
♬『ハッピー2ダンス』
作詞:森雪之丞/作曲:池毅/編曲:石田勝範/歌:YASU


👆【BASS COVER】クッキングパパED パパは何でも知っている/佐々木真里
前期エンディング(1話 - 69話)
♬『パパは何でも知っている』 
作詞:森雪之丞/作曲:池毅/編曲:石田勝範/歌:佐々木真里


👆【クッキングパパ】HANDS【ED】
後期エンディング(70話 - 最終話)
♬『HANDS』 
作詞:木本慶子/作曲:尾関昌也/編曲:根岸貴幸/歌:花岡幸代

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


 

夏冬スポーツ用品そろえるならVictoria

中年による中年のための長編アニメ映画『紅の豚』

アニメの徒然小道
07 /23 2022
🔶今日のアニメの徒然小道は、1992年にスタジオジブリから公開された『紅の豚』を考察したいと思います。最初に当時32歳で本作を観た時、これはおじさん向けか?と感じた作品です。声優の森山周一郎さんの渋さがまたいいんですよ~
『紅の豚』(くれないのぶた)は、1992年にスタジオジブリで制作された日本の長編アニメ映画です。
監督は宮崎駿さん。前作の『魔女の宅急便』に続いてまたもや、劇場用アニメ映画の興行成績日本記録を更新してしまいました。この作品以降、スタジオジブリ映画における宮崎駿監督作品は全て東宝系での公開となりました。原作は月刊モデルグラフィックスに連載していた漫画「飛行艇時代」です。

redpoukmp.jpg
【紅の豚・今日はさっそくストーリーです】
thumb-porco001.png
ファシスト政権が統治する大戦間期のイタリアでのこと。深紅の飛行艇サボイアを操る豚のポルコ・ロッソは、かつて人間だった頃はイタリア空軍のエースパイロットでした。それが今は、アドリア海の小島で、空中海賊(空賊)退治を請け負う賞金稼ぎとして暮らしていたのでした。ある晩、昔馴染みのジーナが営むホテル・アドリアーノを訪れたポルコは、米国製の水上機を操るアメリカ人カーチスに出会います。カーチスは空賊連合が雇った用心棒だったのです。彼はポルコを撃墜して名を挙げたいと考えるようになります。
thumb-porco006.png


thumb-porco008.png
しばらく後、サボイアのエンジン整備のためミラノに向かって飛んでいたポルコはカーチスと遭遇し、エンジン不調のまま撃墜されてしまいます。ポルコは大破した愛艇をミラノの工房ピッコロ社に持ち込みます。ピッコロのおやじの孫でまだ17歳の少女フィオが一緒に修理に当たるというのです。ポルコは不安を感じ、よそをを当たろうとするが、フィオの熱意にほだされて愛機の設計を任せることにするのです。
thumb-porco017.png
一方、ファシスト政権に非協力的なポルコは、ミラノでも秘密警察や空軍に狙われていました。警告に来たかつての戦友フェラーリンは空軍への復帰を薦めるが、ポルコにそのつもりはない。やがてフィオの才能と献身によってサボイアは復活し、「人質」という建前でフィオも乗せたサボイアは秘密警察を振り切って離陸します。
thumb-porco022.png
👆左がフェラーリン
ポルコがアドリア海の隠れ家に戻ると、空賊連合が待ち受けていてサボイアをたたき壊そうとする。ところが、その場に居合わせたカーチスは毅然とした態度でフィオが空賊たちを一喝して黙らせる姿を見てひとめぼれする。そこで、ポルコが勝ったらカーチスがサボイアの修理代金を払い、カーチスが勝ったらフィオが彼と結婚する、という約束での決闘が決まる。決闘当日、ポルコとカーチスのドッグファイトは決着がつかず、勝負は素手の殴り合いにまでもつれ込んだが、辛うじて立ち上がったポルコが勝者となる。イタリア空軍が迫っているために散り散りに解散する中で、ポルコとフィオにも不意に別れが訪れるのでした。
thumb-porco038.png
その後、フィオの語りでその後が語られ、物語は幕を閉じます。

thumb-porco040.png

【紅の豚・主な登場人物、キャスト】
ポルコ・ロッソ(Porco Rosso) / マルコ・パゴット(Marco Pagot):森山周一郎(青年時代:古本新之輔)
thumb-porco025.png
本作の主人公で、口髭をたくわえた豚人間の姿になっている男です。映画パンフ によると、軍に戻ることを拒否して自分自身に魔法をかけたのだといいます。通称はイタリア語で「赤い豚(紅の豚)」という意味です。
1892年-1893年生まれの36歳。17歳の頃から飛行機を乗り回し、イタリア空軍入隊後は大尉まで昇進、第一次世界大戦ではエース・パイロットとして活躍していました。退役した現在は、全体を艶やかに赤塗りした飛行艇サボイアS.21試作戦闘飛行艇に乗って空賊を相手にする賞金稼ぎとして生きています。一方で嵐の海に落ちた敵パイロットを助けたなどの義侠心あふれる逸話も伝わっていて、豚の姿となった今でも女性にモテるます。
ピッコロ一族のバァちゃん達には、「ポルチェリーノ(ブタちゃん)」と呼ばれています。賞金稼ぎとして幾多の空賊を撃退しているが、「戦争ではないから殺しはしない」というポリシーを持っています。
普段は無人島のアジトで気ままな日々を送っている。街に出る時は白い背広に赤いネクタイを着用し、上からカーキ色のトレンチコート姿、ボルサリーノのソフト帽をかぶり、夜中でも黒眼鏡を常用して目元を隠しているが、顔を洗うシーンで素顔を見せています。原作『飛行艇時代』ではジェノバ市出身で、機体にも垂直尾翼にジェノバ市の市章を描き入れている。また出身地故に共和派である。ジーナとは幼馴染みです。声優は、宮崎が海外ドラマ『刑事コジャック』の大ファンだったことから、コジャック(テリー・サバラス)を吹き替えた森山周一郎さんが起用されました。
マダム・ジーナ(Gina):加藤登紀子
thumb-porco027.png
ホテル・アドリアーノを経営する未亡人の女性実業家です。これまでに三度飛行艇乗りと結婚し、全員と死別しています(;O;)未亡人であるため、フランス語で「夫人」を意味する「マダム」で通っています(フルネームは不明)。絶世の美女で、空賊を含めた数多くの飛行艇乗りたちのマドンナであり、「アドリア海の飛行艇乗りは、みんなジーナに一度は恋をする」と言われています。
ポルコの昔馴染みで、作中で彼のことを本名のマルコと呼ぶ。彼女の店のレストランの壁の片隅には、一機の飛行艇に乗った若い頃の彼女と、飛行艇の前に立つ二人の男友達と、彼女の横に座る一人の男友達と、ジーナ達の後ろにいる若くて人間だった頃のポルコ(顔が黒く塗りつぶされている)が写った写真が飾られています。
ポルコの事を以前から密かに愛していた様子で、豚に変わる魔法を解く方法を求めています。また、「ホテルの一角にある私庭に、昼間ポルコが訪ねて来るかどうか」という賭けをしており、訪ねてきたら、その時こそ彼を愛すると決めている。
軍部を含めて幅広い情報網を持っています。
フィオ・ピッコロ(Fio Piccolo): 岡村明美
thumb-porco028.png
1912年 - 1913年生まれの17歳。ピッコロのおやじの孫娘で、飛行機設計技師です。同じく技師である彼女の父親は元空軍パイロットで、大戦中はポルコと同じ部隊に所属していました。復活したサボイアの飛行テストもままならずにミラノを出発しようとするポルコに「自分の仕事に最後まで責任を持ちたい」という理由で無理矢理同行します。空賊連合を相手に説教をするほどの度胸があり、カーチスが彼女に一目惚れしたことを利用して、ポルコとの再戦を取り付けた要因でもある。もっとも、これに関しては空賊達が去った後、ポルコに(空賊達が怖かったので)実は今足が震えていると告白した。マンマユート団にも惚れられた。一度だけポルコのアジトで目覚めた直後に、一瞬ポルコの人間としての本当の顔を横から見ました。再戦の決着後もポルコと行動を共にするつもりが、ポルコは彼女をジーナに預け、自分から遠ざけた。ジーナとはこれを切っ掛けに親しい友人となる。後にピッコロ社を継ぐ。
ピッコロのおやじ(Master Piccolo):桂三枝(現六代目桂文枝)
pikoro.jpg
👆右がピッコロのおやじ
イタリア、 ミラノの飛行艇製造会社「ピッコロ社(Piccolo S.P.A.)」の経営者で、フィオの祖父。ポルコの昔馴染み。
金払いにはシビアだが、面倒見の良い性格です。孫娘の熱意と技量を認めており、持ち込まれたサボイアの改設計を担当させます。主に設計を担当する三人の息子達は出稼ぎのため不在で、他の男手も出払っている事から、親戚中の女性を呼び集めて工場を稼動させた。作中では機体全般をフィオに任せ、自らは最も得意とするエンジンのチューニングに専念します。
声優に関しては、製作当時に三枝が別番組で共演した森山さんへ「吹き替えをやってみたい」と相談。それを受けた森山さんが宮崎さんに「何とかならないでしょうか」と聞いたことで三枝さんが起用されました。また、宮崎さんは三枝の起用に合わせ、ピッコロの役を大幅に書き足したといわれています。
マンマユート・ボス(Mamma Aiuto Boss):上條恒彦
manma.jpg
大きな赤鼻に髭面、飛行帽にゴーグルが特徴の、空賊マンマユート団の首領。マンマユート団は、直訳すると「ママ助けて団」であるが、原作『飛行艇時代』では「ママ怖いよ団」と訳されている。メインキャラクターの一人だが、正式な名前は設定されておらず、エンディングテロップにおいても「マンマユート・ボス」とクレジットされている。直情的で荒っぽいが、落ち度を指摘されれば素直に認める潔さを持っている他、「仲間はずれが出たら可哀想」という理由で幼い子供達を全員攫っていき、怪我をさせないよう持て余すなど、人情に厚く部下からも慕われており、女に弱く子供には優しい。また、ポルコの過去を知る数少ない人間の一人でもあります。彼を含めた構成員全員がジーナにもフィオにも惚れている。空賊連合と同様にジーナの店の近くでは仕事をしない模様。空賊連合と同様にポルコは敵。
率いるマンマユート団は客船襲撃に金品の強奪、児童誘拐にも手を染める悪党だが、ボス同様、人情に厚い。
ラストシーンでもスーツ姿で登場します。
ドナルド・カーチス(Donald Curtis):大塚明夫
thumb-porco012.png
アラバマ生まれのアメリカ人で、祖母はイタリア人のクォーター(1850年代に南イタリアからアメリカへの移民が多かった時代背景がある)。ディズニーから発売されたアメリカ版では、テキサス出身となっている。愛機はカーチス R3C-2をモデルとした架空機「カーチス R3C-0非公然水上戦闘機」。空賊連合が雇った用心棒で、ポルコのライバル。パイロットとしての技量は彼も認めるほど高い。下が砂場だったとはいえ、高いところから空中回転して着地するなど運動神経も高い。惚れっぽい性格で、違ったタイプの美しさを持つジーナやフィオを次々口説くも、ことごとく玉砕する。エンディングではアメリカに帰国し、西部劇の主演俳優となる。空賊の用心棒や映画俳優は、あくまでも人生の最終目標への布石である(なお、劇中カーチス主演のポスターは、ロナルド・レーガンの主演映画のレイアウトを踏襲している)。原作『飛行艇時代』では、ドナルド・チャックと名乗っており、「カーチス」は愛機にちなんだニックネームとなっている。
フェラーリン(Ferrarin):稲垣雅之
ポルコの元戦友で、現在はイタリア空軍少佐。ジーナと共に作中においてポルコを本名で呼ぶ数少ない人物です。モデルは、アルトゥーロ・フェラーリンであるが、本人として描写されているかは明確でありません。
軍人ではあるが、彼がポルコやジーナに協力しているため、空軍は捕らえられずにいます。また立場を弁えずに平然としているポルコに呆れてもいる。コールサインは、F。
空賊連合(Aero Viking Association/Band of air pirates)(『飛行艇時代』『ジ・アート・オブ 紅の豚』は、前者の表記を採用しています。)
主にアドリア海を縄張りとする空賊団で構成されたギルド。大きな獲物を狙う場合など、時に協力して「仕事」を行う。持ち回り制で組合長もいるが、実際は単なる寄り合い所帯の向きが強い。
作中では7団体が加盟していて、原作『飛行艇時代』によれば、マンマユート団は加盟こそしていないが、特に対立もしていないことも劇中のボス達の密談で判明する。それぞれの空賊団の構成員達は、そのボスと容姿が似ている。
彼らの共通のマドンナはマダム・ジーナであり、屈強な彼らも彼女の前では子供扱い。また彼女の店の半径50km以内では仕事はしない。同様に彼らの共通の敵は賞金稼ぎのポルコ・ロッソです。
ラストシーンでも年老いた彼らが登場しており、アドリアーノに集う様子が描かれている。
【紅の豚・作品の概要】
世界大恐慌時代のイタリア、アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す空賊と、それを相手に賞金稼ぎで生きるブタの姿をした退役軍人操縦士の物語です。幼い頃から空を飛ぶことに憧れていた宮崎さんが、自分の夢として描いた作品です。
宮崎さん自身がその演出覚書において「『疲れて脳細胞が豆腐になった中年男のための、マンガ映画』であることを忘れてはならない」と記しているように(『ロマンアルバム 紅の豚』徳間書店、1992年。)、宮崎は本作品を、「若者をまったく排除して作った(中略)『中年のための映画』」と銘打っています。一貫してアニメを児童のために作ることを自らに課してきた宮崎にとっては、製作後も是非を悩み続ける作品となったと言われています。その一方、「イタリア人すら忘れてしまった航空機を復活させたり、存在しない空軍を出せたりしたことは道楽としては楽しかった」とも語っています。また、後述のように続編製作を考えるなど、宮崎さんの思い入れが非常に強いことが伺えます。本編制作中にプロデューサー鈴木敏夫の製作した宣伝用予告映像は、過激な空戦シーンを中心に繋いだ戦争映画さながらのものだった。まるで本編と方向性の異なるイメージで作られたそれに対し、宮崎さんは猛烈に怒ったという。

『魔女の宅急便』が成功したことにより、宮崎さんは興行の成功というプレッシャーを抱えるようになります。そこで宮崎さんは次の大作へのステップとして、息抜きになるような30分程度のビデオ作品として、本作品を製作することを提案しました(「鈴木敏夫プロデューサーインタビュー」『ロマンアルバム 紅の豚』、p140-143)。しかし、宮崎さんの作品は膨大な予算を必要とすることと、鈴木プロデューサーがビデオ作品を作ることに否定的であったため、史上初の機内上映作品として日本航空に企画が持ち込まれました。なお、後に『紅の豚』となる作品の原案はかなり前から宮崎が温めていたものであり[10]、ビデオ用作品としての企画以前に宮崎が映画化の提案をしたことがあるが、その時点では鈴木プロデューサーは「豚が主人公の映画にお客さんが入るわけがない」と猛反対したといわれています

1990年11月から製作が開始され1991年8月に完成する予定だったが、『おもひでぽろぽろ』の制作が遅れ、1991年3月に宮崎駿1人で準備斑を立ち上げる形でスタートすることになりました。宮崎はこの間に『おもひでぽろぽろ』の製作プロデューサーを務めながら『紅の豚』のコンテを書いていましたが、段々当初の時間に収まりきらなくなっていきました。そこで鈴木敏夫プロデューサーは日本航空と日本テレビに直談判し、ビデオ用作品を改め映画とする許可を取り付けます。同年5月にはメインスタッフが入り今回は女性スタッフが主流の作品となります。
その間に「宮崎作品なら」ということで東宝、徳間書店、日本テレビが製作に加わったため、時間も徐々に長くなり、長編アニメとして劇場公開されることとなりました。このため、劇場公開より先に日本航空国際便機内で先行上映され、劇場公開後も機内上映は続けられました。2007年9月には、日本航空国際線機内で「紅の豚」の再上映も行われました。

続編に関して宮崎は、作品完成後の打ち上げで「紅の豚パートIIを製作する」、「そのためにラストのストーリーも変更した」といわれていましたが、主演の森山周一郎さん」は後に「(宮崎は)引退を発表したが、パートIIを製作しないとストーリーが尻切れトンボのままで完結しない。何とか約束を実行して頂きたいものである。」と述べている (紅の豚 -森山周一郎オフィシャルサイト-)。しかし、森山さんが、2021年2月に死去されたため、この願いが叶う事はありませんでした。


(主題歌)

👆Le Temps des Cerises: Porco Rosso/Miyazaki/Tokiko Kato (En/Fr Lyrics)
♬主題歌「さくらんぼの実る頃」
作詞:J.B.Clément/作曲:A.Renard/歌:加藤登紀子/ピアノ演奏:富樫久美子

👆時には昔の話を 加藤登紀子 紅の豚
♬エンディング・テーマ「時には昔の話を」
作詞・作曲・歌:加藤登紀子/編曲:菅野よう子/ピアノ・アレンジ:大口純一郎
1992年3月28日に加藤のコンサートでライブ録音されたヴァージョンが使用されました。本作はジブリ作品史上、ヒロイン役を演じた役者(加藤)さんが主題歌の歌唱を兼任した初の作品です。ヒロイン役の役者が主題歌を兼任した作品としては、他に本作の公開から3年後の1995年に公開された『耳をすませば』の主人公である月島雫を演じた本名陽子が主題歌『カントリーロード』の歌唱を兼任した例がありますが、OP・ED共に主題歌の歌唱を兼任したのはジブリ作品史上においても加藤登紀子さんのみです。
【紅の豚・観想】
最初から主人公ポルコロッソが豚人間で登場してきますが、本作は、観た方は必ず、何故豚人間になったのだろう?とかとツッコミたくなると思います。しかし物語を追っていくうちに「そんなことどうだっていいじゃないか」と森山周一郎さんの声で終始、主人公のポルコの心の声が聞こえてくるような感じがします。本作の自由でわがままな作風が、若い頃を越え、もっと自分らしく生きてみないか言っているようにさえ感じます。
個人的な感想かも知れませんが、本作は中年のための応援として存在するアニメ作品の一品かと思います。「講釈たれなくてもいいだろう!」とポルコから小言いわれそうですね(^.^)/~~~
【紅の豚・制作スタッフ、公開データ】
製作:徳間康快
音楽監督:久石譲
作画監督:賀川愛、河口俊夫
原画:大塚伸治、金田伊功、近藤勝也、近藤喜文、百瀬義行、篠原征子、遠藤正明、二木真希子、清水洋、森友典子、杉野左秩子、大谷敦子、磯光雄、安藤雅司、吉田健一、前田真宏重国勇二、佐藤好春、大平晋也、箕輪博子、諸橋伸司、長谷川明子
動画チェック:舘野仁美、中込利恵、藤村理枝
動画:手島晶子、佐藤伸子、柴田和子、木田葉子、大村まゆみ、北島由美子、長嶋陽子、横山和美、浅野宏一、伊藤秀樹、小西賢一、篠崎光司、野田武広、山田憲一、粉川剛、岡田妙智子、笹木信作、中村勝利、小野田和由、横井秀章、井上博之、斉藤昌哉、柴田絵理子、稲村武志、松瀬勝、芳尾英明、東誠子、山浦由加里、西戸スミエ、椎名律子、坂野方子、手塚寛子、末田久子、松下敦子、真野鈴子、長谷部敦志、近藤梨恵、槇田喜代子、岩柳恵美子、大友康子、新留理恵、太田久美子、安達昌彦、堀井久美、古屋浩美、常木志伸、牧孝雄、テレコムアニメーションフィルム(与沢桂子、宮本佐和子、蘇武裕子、赤城博昭、大楽昌彦、正路真由美、清水由紀子、馬場健、酒井一実、安留雅弥、矢沢真由、松川孝純)、スタジオぴえろ(君島繁、小沢誠)
作画協力:アニメトロトロ、OH!プロダクション、スタジオコクピット、グループどんぐり、スタジオたくらんけ
美術監督:久村佳津
背景:男鹿和雄、山川晃、太田清美、田中直哉、武重洋二、崎元直美、長縄恭子、黒田聡
特殊効果:谷藤薫児、橋爪朋二、玉井節子
ハーモニー処理:高屋法子
色彩チーフ:保田道世
色彩設計:立山照代、木村郁代
仕上:小川典子、久田由紀、古谷由実、大城美奈子、小野暁子、井関真代、守屋加奈子、片山由里子、阿部穂美、木附沢幸恵、羅奈緒美、坂本洋子、吉川潤子、豊永幸美、スタジオキリー(高橋直美、渡部真由美、酒井雅代、平林和弘、西尾久美子、渡辺信子、黒木幸恵、末永康子、岡美代子、久保田滝子)、IMスタジオ(伊勢田美千代、福間栄子、谷田陽子、成田照美、田島ゆかり、柴田美和子、小沼真理子、高山恭代)、童夢舎(下川邊幸子、大町智恵子)、京都アニメーション(笹川正美、高木理恵)、スタジオぴえろ福岡分室(岩崎静子、松尾早百合、上原由美子、森次純子)、スタジオOZ(細谷明美、磯崎昭彦)
仕上協力:スタジオアド、宮崎アニメーションスタジオ、スタジオキャッツ、スタジオ古留美
撮影監督:奥井敦
撮影:旭プロダクション
谷口久美子、藤倉修二、新矢秀和、松澤浩之、刑部徹、梅田俊之、薮田順二、榊原広、福田寛、伊藤修一
技術協力:ムラオ・スタック、国際工業(斎藤芳郎)
音響制作:オムニバスプロモーション、門倉徹、高木創
音響監督:浅梨なおこ
整音:住谷真
台詞編集:内田誠
音響効果制作:E&Mプランニングセンター
音響効果:佐藤一俊
音響効果助手:小野弘典
音楽制作:ワンダーシティ
音楽プロデューサー:及川善博
音楽ディレクター:岡田知子
音楽コーディネーター:渡辺隆史、古林英明、松下俊也、佐藤大助
エンジニア レコーディング:大野英彦、浜田純伸
マスタリング:小泉由香
アシスタント:田中栄一
CD制作:徳間ジャパンコミュニケーションズ
録音スタジオ:音楽収録 ワンダーステーション、音響ハウス
台紙収録:東京テレビセンター
タイトル:真野薫、道川昭、リスマーク テン・グラフィス
編集:瀬山武司
編集助手:足立浩
編集所: フィルムマジック
演出助手: 松見真一、山本正仁、河西宏
制作担当: 高橋望
制作デスク: 川端俊之、西桐共昭
制作進行: 有富興二、洞口朋紀、大塚浩二、伊藤裕之
制作事務: 山本珠実
エンディング構成: ガル・エンタープライズ 板垣恵一、山田尚美
現像: IMAGICA
DOLBY STEREO技術協力: 極東コンチネンタル株式会社 森幹生
制作: スタジオジブリ
プロデューサー: 鈴木敏夫
原作・脚本・監督: 宮崎駿
モデルグラフィックス:「飛行艇時代」より
配給:東宝
公開:1992年7月18日
上映時間:93分
製作国:日本
興行収入:54.0億円
配給収入:28億円

【紅の豚・製作委員会】
総指揮:徳間康快
代表:利光松男、佐々木芳雄
代表委員:山下辰巳、宮崎和義、高木盛久
推進委員長:小金井道宏、加藤博之、近藤晃、漆戸靖治
推進委員:尾形英夫、兼子勲、川口大三、間部耕苹
実行委員:徳間書店
(白石彦五郎、金子彰、三浦厚志、星野博美、筒井亮子、田所稔、山平松夫)
日本航空、日本航空文化事業センター
(渡会信二、寺屋徹、河野裕、立川憲之、池永清、関根登喜代)
日本テレビ
(萩原敏雄、務台猛雄、馬場俊明、和田仁宏、奥田誠治、古川典子、財前祐子)
スタジオジブリ
(古林繁、村田和也、田中千義、新井田雄一)
広報:立柗典子
プロデューサー:横尾道男、木内則明、堀米次雄、武井英彦
企画協力:アニメージュ編集部 武田実紀男、佐々木崇夫
宣伝プロデューサー:徳山雅也
宣伝:日本航空(井口雅夫、中島喜盛、辻清、土橋卓也、酒井久美子、谷川洋一)、東宝(奥田和之、大野浩、中川敬、南部真由美、市川南、宵奈良紀子、持田幸彦)、メイジャー(脇坂守一、岡村尚人、山形里香、熊谷敦、大川裕三、妹尾雅子、原口美恵子、渡辺美佳)
宣伝顧問:木村建、本間宏
キャッチコピー:糸井重里
宣伝協力:博報堂 磯邊律男
配給:東宝
吹き替え版
プロデューサー:リック・デンプシー
色補正:クリス・デラガルディア
撮影:マーク・ヘンリー
録音:クリス・ピンクストン
整音:フランクリン・ジョーンズJr.
音楽編集 :ム・E・ダール
キャスティングー:ネッド・ロット、ミッキー・マッゴーワン
制作担当:デイヴィッド・カーディフ
制作:スーパーパイザー ミゲル・エンジェル・ポベーダ
アソシエントプロデューサー:ネッド・ロット
監督:ペトラ・バッハ、トーマス・ホワイティン

「紅の豚」を現在視聴できる配信先はありません。紅の豚の公式映画の動画を見るなら、ツタヤディスカスでレンタル視聴が可能であると思います。ツタヤディスカスでは、30日の無料トライアル期間を利用すれば完全に無料で見ることができます。


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
👆励みになります。ポチっとな。

👆パチパチパチ。ポチポチポチ。


オリジナルコンテンツ数No1!【ABEMAプレミアム】 

マリン・ウィンタースポーツ用品【ヴィクトリア】

のぶさん

55歳から短い脚で、二輪にまたがり、還暦峠も越えて、人生下り坂のアニメ好きジジイでございます。人生、特に極めることもなく、カラータイマーが点滅中(o|o)