FC2ブログ

映画と少年と果てしない夢『ニューシネマパラダイス』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1989年に公開されたイタリアのドラマ映画『ニューシネマパラダイス』(伊: Nuovo Cinema Paradiso)です。監督はジュゼッペ・トルナトーレ、出演はフィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオなど。
newcinemaparadisomv.png


【ニューシネマパラダイス・作品の概要】
『ニュー・シネマ・パラダイス』(伊: Nuovo Cinema Paradiso)は、1988年のイタリアのドラマ映画。監督はジュゼッペ・トルナトーレ、出演はフィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオなど。

作品の内容としては、中年を迎えた映画監督が、映画に魅せられた少年時代の出来事と青年時代の恋愛を回想する物語となっています。感傷と郷愁、映画への愛情が描かれた作品です。本作は国外において好評を博し、しばらく停滞していたイタリア映画の復活を、内外に印象付ける作品となりました。映画の内容と相まってエンニオ・モリコーネの音楽がよく知られています。
newcinemaparadisest001.jpg


【ニューシネマパラダイス・ストーリー】

ローマ在住の映画監督・サルヴァトーレにある晩、故郷の母から電話がきて、アルフレードが死んだことを告げる。サルヴァトーレはベッドの中で、昔の日々を思いだす。

第二次世界大戦終結から間もない頃、「トト」と呼ばれていた幼いサルヴァトーレ少年は、シチリア島の村で、母と妹と暮らしている父親は戦争に取られたきり消息不明です。当時の彼の村では、中心にある広場に面した教会を間借りした小さな映画館だけが、唯一の娯楽施設でした。

村人たちにとって、その映画館は村の外に通じる、たった一つの窓だったのです。週末、劇場の灯が消えて古い映写機が回り出すと、アメリカ映画の中で描かれる想像を超えた豊かさや、保守的な村ではありえないロマンティックな男女関係など、目を丸くして見ている村人たちの前に、外の世界が映し出されます。新作の輸入映画が封切られる夜、村人たちは映画館に集まってスクリーンに声援を送り、また本来あるべきラブシーンを教会の謹厳な司祭がカットさせた箇所では、揃ってブーイングを鳴らすのでした。

映画に魅了されたトトは、何度も映写室に入り込んでいました。映写技師のアルフレードは、その度にトトを叱りながらも親近感を寄せ、トトは映写機の操作を見様見真似で覚え始めます。ある晩、映写中にフィルムの発火事故が発生し映画館は全焼。トトの必死の救助でアルフレードは一命を取り留めたものの、火傷で視力を失います。やがて父親の戦死認定が下され、トトは新しく建て直された映画館「新パラダイス座(Nuovo Cinema Paradiso)」で子供ながら映写技師として働き、家計を支えるようになった。

年月が過ぎ、青年となったトトは、ムービーカメラを手に入れ、自分でも映画を撮影するようになります。駅で見かけた美少女エレナとの初恋を経てトトは徴兵されるが、除隊後村に帰ると映写室には別の男が座り、エレナは音信不通となっていた。落ち込むトトにアルフレードは「若いのだから外にでなさい、村にいてはいけない、そして帰ってきてはいけない」と言いきかせる。「人生はお前が観た映画とは違う、もっと困難なものだ!」。トトはその言葉通り、列車でローマに向け旅立っていったのですが・・・

newcinemaparadisest002.jpg


『ニューシネマパラダイス』懐想記

数々の映画が少年の夢を広げていく…。世界中を優しい愛と感動で包んだ珠玉の名作です。

映画館を取り巻く人々の人生模様をユーモラスかつノスタルジックに描きだされています。映写技師との交流と、作中で流されるさまざまな映画を通して、少年が成長していく姿がなんとも感動的です。

なお、インターナショナル版の本編は124分。完全オリジナル版となる174分のバージョンも存在しています。

本作は、映画好きな方ならば、是非、一度は観ていていただきたいと思う作品です。トトとアルフレドのやり取りが、とても微笑ましく、このような幼少期を送ったトトに多少の嫉妬をしつつ年齢を重ねていく過程は近所のおばちゃんそのものだった。この映画を観ていると、映画の原点というものを考えてしまいます。

映画史に残る名作👍👍👍

newcinemaparadisest003.jpg



【ニューシネマパラダイス・配信先(U-NEXT)】

『ニューシネマパラダイス』(1989年、イタリア、123分、字幕、見放題)

👇下記バナー画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みの方であればそのまま視聴できます。会員登録がまだの方であれば、登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです。


【ニューシネマパラダイス・製作スタッフ、公開データ】

  • 監督・脚本:ジュゼッペ・トルナトーレ
  • 製作:フランコ・クリスタルディ
  • 製作総指揮:ミーノ・バルベラ
  • 出演者:フィリップ・ノワレ、ジャック・ペラン、サルヴァトーレ・カシオ、マルコ・レオナルディ(イタリア語版)、アニェーゼ・ナーノ(イタリア語版)
  • 音楽:エンニオ・モリコーネ、アンドレア・モリコーネ(イタリア語版)
  • 撮影:ブラスコ・ジュラート(イタリア語版)
  • 編集:マリオ・モッラ(イタリア語版)
  • 製作会社:クリスタルディフィルム(イタリア語版)、レ・フィルム・アリアーヌ(フランス語版)、TFIフィルム・プロダクション(フランス語版)、RAI3、フォーラム・ピクチャーズ
  • 配給:イタリア ティタヌス、日本 日本ヘラルド
  • 公開:イタリア1988年11月17日、フランス 1989年5月19日(CIFF)、日本 1989年12月16日
  • 上映時間:155分、124分(国際版)、170分(ディレクターズ・カット版)
  • 製作国:イタリア、フランス
  • 言語:イタリア語
  • 製作費:$5,000,000
  • 興行収入:アメリカ合衆国 カナダ $11,990,401

newcinemaparadisest004.jpg

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆



PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR