FC2ブログ

心の扉をノックしてごらん。声が聞こえてくるよ『フィールド・オブ・ドリームス』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています

<(_ _)>当ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。
🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1989年に公開された『フィールド・オブ・ドリームス』(Field of Dreams)の当時の劇場鑑賞、その後の放映や数回の動画視聴に基づいた感想記(懐想記)投稿です。
fieldofdreamsmv.jpg


【フィールド・オブ・ドリームス:作品の概要】
『フィールド・オブ・ドリームス』(Field of Dreams)は、1989年公開のアメリカ合衆国の映画。製作会社はユニバーサル・ピクチャーズです。ウイリアム・パトリック・キンセラの小説『シューレス・ジョー(英語版)』を原作にフィル・アルデン・ロビンソンが監督と脚色を兼任。野球を題材に、1960年代をキーワードとして夢や希望、家族の絆といった、アメリカで讃えられる美徳を描き上げたファンタジー映画です。

特に野球が広く親しまれている国においてヒットし、アメリカでは第62回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、作曲賞にノミネートされた。また日本では、第33回ブルーリボン賞や第14回日本アカデミー賞で最優秀外国語作品賞を受賞。全世界で8つのノミネートを受け5つの受賞を果たしたが、そのうち4つは日本の映画賞を受賞しています。
fieldofdreamsst004.jpg

 
【フィールド・オブ・ドリームス:ストーリー】
「それを作れば彼はやってくる」という不思議な声を聞いたレイは、自らのトウモロコシ畑を切り開き、周囲に変人扱いされながらも野球場を作る。やがて金も底をついたある日、野球場に今は亡き伝説の大リーガー、“シューレス”ジョー・ジャクソンの姿を見つける・・・




【フィールド・オブ・ドリームス:主なキャスト《声優》】

  • レイ・キンセラ:ケビン・コスナー《津嘉山正種》
  • アニー・キンセラ:エイミー・マディガン《 小宮和枝 》
  • カリン・キンセラ:ギャビー・ホフマン 《坂本真綾 》
  • "シューレス"・ジョー・ジャクソン:レイ・リオッタ《 石塚運昇 》
  • マーク:ティモシー・バスフィールド(英語版) 《秋元羊介 》
  • テレンス・マン:ジェームズ・アール・ジョーンズ 《加藤正之 》
  • Dr.アーチボルト・"ムーンライト"・グラハム:バート・ランカスター[注 3] 《大木民夫》
  • アーチー・グラハム:フランク・ホエーリー 《松本保典 》
  • ジョン・キンセラ:ドワイヤー・ブラウン(英語版) 《大塚芳忠 》
  • バック・ウィーヴァー(英語版):マイケル・ミルホーン(英語版) 《福田信昭》
  • エディ・シーコット:スティーヴ・イースティン(英語版) 《福田信昭》
  • スウィード・リスバーグ(英語版):チャールズ・ホイエス 《幹本雄之》 
  • チック・ギャンディル:アート・ラフルー 《筈見純 》

fieldofdreamsst001.jpg


『フィールド・オブ・ドリームス』懐想記
本作は、信じれば、奇蹟は起こる。「声」に導かれて野球場を作った男の大人のためのファンタジー作だと思います。

夢を信じることや大切な人を思うことの素晴らしさを詩情豊かに謳い上げられた名作ファンタジーです。野球を題材にしていますが、野球を知らなくても充分作品の良さは伝わります。ケヴィン・コスナーをはじめ役者陣も皆印象深く演技が巧みに光ります。

原作はW・P・キンセラの小説「シューレス・ジョー」をもとに製作されていますが、野球のルールなんて知らなくても最高楽しめる作品です。ファンタジー作としていますが、どこかスピリチュアルで野球を題材にして親子の絆であるとか、人間関係の絆の大切さを感じさせる、素敵な作品に仕上がっていると感じます。

最後のシーンが印象的です。

是非、一度は見ていただきたい素敵な作品です。👍👍👍

fieldofdreamsst003.jpg

【フィールド・オブ・ドリームス:配信先(U-NEXT)】
『フィールド・オブ・ドリームス』
(1989年、アメリカ、105分、字幕・吹替、見放題)
👇下記バナー画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みの方であればそのまま視聴できます。会員登録がまだの方であれば、登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです


【フィールド・オブ・ドリームス:製作スタッフ、公開データ)】
監督/脚色:フィル・アルデン・ロビンソン
製作総指揮:ブライアン・E・フランキッシュ
製作:ローレンス・ゴードン/チャールズ・ゴードン
アソシエイト・プロデューサー:ロイド・レヴィン
原作:ウイリアム・パトリック・キンセラ『シューレス・ジョー』
撮影:ジョン・リンドリー
音楽:ジェームズ・ホーナー
編集:イアン・クラフォード
キャスティング・ディレクター:マーガレー・シムキン
プロダクション・デザイン:デニス・ギャスナー
美術:レスリー・マクドナルド
衣装デザイン:リンダ・M・バス
配給:アメリカ合衆国 ユニバーサル・ピクチャーズ、日本 東宝東和
公開:アメリカ合衆国 1989年4月21日、日本 1990年3月24日
上映時間:107分
製作国:アメリカ合衆国
言語:英語
興行収入:世界 $84,431,625、アメリカ合衆国 $64,431,625
配給収入:日本 11億円
fieldofdreamsst006.jpg
👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆



PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR