FC2ブログ

手塚治虫から未来への警鐘『ライオンブックスシリーズ』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています。

🔶今日のアニメの徒然小道では、『ライオンブックスシリーズ』の短編作品群の紹介と配信先視聴動画視聴による感想記(懐想記)投稿です。
lionbooksmv.jpg

【ライオンブックス・作品群の概要】
ライオンブックス(LION BOOKS)は、集英社から発表された手塚治虫さんにる一連の短編作品群(オムニバス)のことを指しています。
この作品群のうち、1956年から1957年にかけ、集英社の月刊『おもしろブック』の付録冊子として発行されたものと、1971年から1973年にかけて同じ集英社の『週刊少年ジャンプ』に掲載されたものの2種類があります。
私と同じくらいの世代の方であれば、当時、集英社の『週刊少年ジャンプ』に連載された作品をご覧になられて記憶に残っておられるかたもいると思います。
lionbookscomic.jpg
ライオンブックスの第1弾は1956年、集英社の漫画編集者である長野規さんの企画でスタートしています。
当時としては、先進的なSF要素を取り入れた作品でしたが、まだSFという言葉すら定着していなかったことと、『鉄腕アトム』のように科学技術の明るい側面だけを描くのではなく、それによってもたらされる負の側面や人類への警鐘などを含めた高尚な内容であったために、あまり人気がでなかったのです。
途中からSF色の薄い作品も描かれるようになりましたが、最終的には全12話で打ち切りとなりました。しかし、のちのSFに与えた影響は大きく、多くのSF作家がライオンブックスから影響を受けたことを公言している

1971年に、長野からライオンブックス再開の提案があり、月1回のペースで『週刊少年ジャンプ』に掲載されました。「安達が原」のような優れたSF作品があるかたわら、「ブタのヘソのセレナーデ」のようなナンセンス・ギャグ的な作品もあって、全体としては統一性を欠いているような印象が強いです。

【ライオンブックスシリーズ・短篇アニメ作品について】
上記に記述した漫画版ライオンブックスから手塚プロダクションにおいて、1983年から1993年にかけ、アニメ全6本が「ライオンブックス」シリーズとして製作されました。とりあえず26本の作品を製作し、それが揃ったところでテレビ公開するという名目で制作されたが、1989年からOVAとして発売されています。「ライオンブックス」と銘打っているものの、漫画版ライオンブックスから取られているのは「緑の猫」と「安達が原」だけです。(ただし、「荒野の七ひき」も企画段階で候補に挙がっていました。)
24062_1_2.png

『ライオンブックスシリーズ』懐想記
この『ライオンブックスシリーズ』は、大学のアニ研時代に手塚治虫先生の作品世界を追求してみようと、短篇作品にスポットをあてて、ストーリー作りの研究考察のため、題材にとらえていたことがあります。短編作の大好きな私にとっては、お宝のような作品です。

U-NEXTでこの6作品見つけた時は、かなりびっくりしました。日本の妖怪ストーリーや青春のラブストーリーなど、作品ごとに異なるテーマで製作されています。手塚治虫の短編SF漫画シリーズが美しいビジュアルで蘇っている点が大きなも見どころといえるでしょう。人気6作品が収録されています。ファンの方には必見の価値があります。👍👍

24066_1_d2.jpg


【ライオンブックスシリーズ・配信先(U-NEXT)】

『ライオンブックスシリーズ』

(1985年、エピソード6話、見放題)

◇ライオンブックスシリーズ・雨ふり小僧(23分)

奥沢村の分校に通う中学生のモウ太は、ある日傘の妖怪・雨ふり小僧に出会う。モウ太の履いている新品の雨靴をすっかり気に入った雨ふり小僧を見て、モウ太は3つの願いを叶えたら長靴をあげると約束するが…。

◇ライオンブックスシリーズ・緑の猫(23分)

怪しげな緑の猫・グリーンの虜になり、悪の道へ導かれる少年、サンゴ・ユノ。旧友の息子であるサンゴを救うため、ヒゲオヤジこと私立探偵・伴俊作が、グリーンの目的を探り出し、正体を突き止めていく。

◇ライオンブックスシリーズ・るんは風の中(23分)

学校生活に馴染めず悩んでいた高校生のアキラは、街で見たポスターの中の少女に恋をし、剥がして家に持ち帰る。彼女を“るん”と名付けたアキラは、ポスターのモデルになった本物の“るん”を捜し始める。

◇ライオンブックスシリーズ・山太郎かえる(23分)

両親を失い人間に拾われたクマの山太郎は、蒸気機関車の“しい六(C62)”と仲良くなり、汽笛のように吠えるようになる。鎖で繋がれていた山太郎は、“しい六”に励まされ、自由への道を踏み出そうとするが…。

◇ライオンブックスシリーズ・安達ケ原(29分)

地球連邦の独裁者を倒すために戦っていた宇宙飛行士のジェスは、連邦の手によって逮捕され、流刑星に送られることになってしまう。だが、ある老女と出会い、命と愛の真実を見せつけられていく。

◇ライオンブックスシリーズ・悪右衛門(24分)

左大将が天下を取るためには千匹の狐を狩る必要があると占いに出たため、狐狩りを命じられた嫌われ者の悪右衛門。狐たちは彼の狐狩りに対抗すべく、1匹の雌狐を悪右衛門の妻に化けさせて、彼の家へと送り込む。


👆上記バナー画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みの方であればそのまま視聴できます。会員登録がまだの方であれば、登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです。

24064_1_1.png

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ

PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ

【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR


約19,400通の声から誕生した大人のニキビケア


PR

最大10%還元される「ポイント機能」によって、利用すればするほどよりオトクにご購入!「colleize(コレイズ)」


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR