FC2ブログ

そこにいるの誰??…『透明人間』(2020年)

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています。

拙い当ブログサイトにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。<(_ _)>
🎦今日ののぶちゃんの映画録は、前回の映画録が『透明人間』(1992年)の作品紹介・感想でしたので、今回は2020年に公開されたアメリカ・オーストラリア映画『透明人間』(とうめいにんげん、The Invisible Man)(2020年)の配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。
Invisible Manmv

【透明人間(2020年):作品の概要】
『透明人間』(とうめいにんげん、The Invisible Man)は、2020年のアメリカ合衆国・オーストラリアのホラー映画。監督・脚本はリー・ワネル、出演はエリザベス・モスとオリヴァー・ジャクソン=コーエンなど。

H・G・ウェルズが1897年に発表した小説『透明人間』を原作としており、1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートした作品です。
Invisible Manst001

【『透明人間』(2020年):ストーリー】
強迫観念に囚われている恋人のエイドリアンによる束縛に苦しめられていたセシリアは、ある日の夜、意を決してセキュリティが張り巡らされた彼の豪邸から脱出することにします。逃亡に気付いたエイドリアンが凄まじい形相で追いかけてきたが、妹のエミリーの協力で何とか逃げ切ることに成功します。
ほどなくしてセシリアのもとへ、エイドリアンの兄で弁護士のトムから、「エイドリアンが手首を切って自殺し、貴方に500万ドルの遺産を残した」と告げられる。
セシリアは自由だけではなく、莫大な財産をも手にして解決したかに思われた・・・

👆The Invisible Man - Official Trailer [HD]

【透明人間(2020年):主なキャスト(吹き替え)】
セシリア・カシュ:エリザベス・モス(本名陽子)
主人公の女性。パーティーで出会ったエイドリアンに見初められて同棲します。しかし、異常なエイドリアンの暴力と束縛から逃げ出し、知人のジェームズの家に厄介になります。エイドリアンが追ってくると思い込み、外に出られない精神状態に陥ります。
エイドリアン・グリフィン:オリヴァー・ジャクソン=コーエン(福田賢二)
天才的な工学系の科学者。セシリアのことを愛しているが、暴力を振るったり過剰な束縛をしていたため、セシリアに逃げられます。その後、開発していた「透明になれるステルススーツ」を利用して、逃げ出したセシリアへの復讐を始める。本人曰く「サプライズ」である。
ジェームズ・レイニア:オルディス・ホッジ(辻井健吾)
セシリアの妹エミリーの友人。黒人男性で、娘のシドニーがいる。セシリアの居候先で、彼女の境遇には同情しています。
シドニー・レイニア:ストーム・リード(髙瀨友)
ジェームズの娘。セシリアとも仲が良く、同じベッドで眠っている。セシリアが大事にしている知人であることを理由に、犯人により狙われてしまいます。
エミリー・カシュ:ハリエット・ダイアー(竹内夕己美)
セシリアの妹。姉の逃亡を手助けしていたが、姉名義で中傷するメールを犯人により送り付けられて、セシリアと仲たがいをする。透明人間により首をかき切られて殺害される。
トム・グリフィン:マイケル・ドーマン(英語版)(酒井敬幸)
エイドリアンの兄で弁護士。死亡したエイドリアンの遺産相続の担当弁護士として、セシリアの前に現れる。天才肌のエイドリアンと比べると人並みの才能しかなく、最後までエイドリアンに踊らされて操られてしまう。
Invisible Manst003

『透明人間』(2020年)・懐想記
2013年から斬新な設定と過激で残過酷な描写で話題となった『パージ』シリーズのブラムハウス・プロダクションズが放つサイコサスペンス作品です。
『ソウ』の脚本家、リー・ワネルが監督を務め、これまでのイメージを大きく覆す女性目線で描いた『透明人間』。主演のエリザベス・モスが迫真の演技を見せています。
緊迫感のあるシーンが多く、それを盛り上げるかのように、主人公と一緒に周囲を見回すようなカメラワークが多いです。
見ているこっちの視点としては「あーっ!きっと後ろからくるよ!危ないよ!」というテンションじゃなくて「えっ、まじでどこ?」という気にさせてくれるので、映画に入り込むムードも高まっていきます。

見えない怖さ、誰かにいつもじっと見られてる…

こんな怖さ、体験したことありませんか!?

透明人間…そんな人間の心理を憑いた映画作品です。👍👍

Invisible Manst004

【透明人間(2020年):配信先(U-NEXT)視聴】
『透明人間』
(2020年、アメリカ・オーストラリア、124分、字幕・吹替、独占見放題
👇下記バナー画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みの方であればそのまま視聴できます。会員登録がまだの方であれば、登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです。


【透明人間(2020年):製作スタッフ、公開データ】
  • 監督・脚本:リー・ワネル
  • 原作:H・G・ウェルズ『透明人間』、ジェイムズ・ホエール『透明人間』
  • 製作:ジェイソン・ブラム、カイリー・デュ・フレズネ
  • 製作総指揮:リー・ワネル、ローズマリー・ブライト、ベン・グラント、ベアトリス・セケイラ、ジャネット・ヴォルトゥルノ
  • 出演者:エリザベス・モス、オルディス・ホッジ、ストーム・リード他
  • 音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュ
  • 撮影:ステファン・ダスキオ
  • 編集:アンディ・キャニー
  • 製作会社:ユニバーサル・ピクチャーズ、ブラムハウス・プロダクションズ、ゴールポスト・ピクチャーズ、ナーバス・ティック
  • 配給:オーストラリア アメリカ合衆国 ユニバーサル・ピクチャーズ、日本 東宝東和
  • 公開:オーストラリア 2020年2月27日、アメリカ合衆国 2020年2月28日、日本 2020年7月10日
  • 上映時間:124分
  • 製作国: アメリカ合衆国、オーストラリア
  • 言語:英語
  • 製作費:$7,000,000[※1]
  • 興行収入:アメリカ合衆国 カナダ $70,410,000[※1]、日本 2億600万円[※2]、世界 $143,151,000[※1]
Invisible Manst005
※1“The Invisible Man”. Box Office Mojo. 2023年9月2日閲覧。
※2『キネマ旬報』2021年3月下旬特別号 p.47

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆



PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR