FC2ブログ

前作超えをねらえ!!『トップをねらえ2!』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます



🔶今日のアニメの徒然小道では、2004年に製作・販売されたOVA作品トップをねらえ2!Aim for the Top2! DIEBUSTER)の配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想(懐想記)の投稿です。
top2emv.png


【トップをねらえ2!:作品の概要】
トップをねらえ2!Aim for the Top2! DIEBUSTER)とはGAINAXより設立20周年記念作品として制作されたOVA作品です発売は2004年11月から2006年8月で全6話構成となっていて、内容は1988年の作品『トップをねらえ!』の続編にあたります

また、再編集によって劇場版が前作との2本立てで2006年10月1日より東京アニメセンター・アキバ3Dシアターにて公開されました。札幌・新潟・大阪・名古屋・神戸の5地区(何故?九州ではなかったのか??)でも上映されていました。2005年の第10回アニメーション神戸にて、作品賞・パッケージ部門も受賞しています。同年の東京アニメアワード2005においても、オリジナルビデオ部門優秀作品賞を受賞しています。

前作の主要スタッフがほとんど関わっていないため、「トップをねらえ!2」だと正統な続編になってしまうので、「トップをねらえ2!」という独立した作品とするためタイトル表記は『トップをねらえ!2』ではなく、「!」の前に「2」がくる『トップをねらえ2!』が正しい表記とまでされています(注1。
(注1「トップをねらえ!2」だと正統な続編になってしまうので、前作の主要スタッフがほとんど関わっていない以上、「トップをねらえ2!」という独立した作品とするためでもあったようです。(NHK-BS『アニメ夜話』の取り上げ回より)
top2st001.jpg

【トップをねらえ2!:ストーリー】
舞台はなんと前作から12000年後の、遠い未来の太陽系の話です。
人類は「宇宙怪獣」と通称される存在と戦い続けており、その戦力となっている「トップレス」と呼ばれる超・能力を持つ少年少女たちが、バスターマシンのパイロットとなって宇宙怪獣と戦う時代です。
その中で宇宙パイロットに憧れるノノは、最前線で戦うクールな少女・ラルクと出会います。この2人の出会いが、人類の未来を大きく変えることになっていくのです。
top2st002.jpg

【トップをねらえ2!:エピソード】
エピソード・全6話
第1話 お姉さまと呼ばせてください!
宇宙怪獣が太陽系辺境星区を勢力圏におさめ、人類を脅かしていました。その頃、トップレスと呼ばれる超・能力を持つ子供たちは、バスターマシンを駆り、宇宙怪獣と戦っていました。そんな宇宙パイロットに憧れる少女・ノノがいました。

第2話 お姉さまなんかになりたくない
ノノはラルクと共にフラタニティのメンバーが集まる衛星基地・メガネビュラに乗り込みます。彼女は、憧れのお姉さまと一緒に戦えると喜びます。ニコラはそんなノノの性能に興味を抱き、ある試みを仕掛けます。

第3話 トップレスなんか大嫌い
太陽系内を周遊する宇宙怪獣群団・木星急行の侵攻を阻止しようと、宇宙軍との共同大作戦が発動されました。自機を撃墜されたチコは、最新鋭のバスターマシン・キャトフヴァンディスのパイロットの座をノノと競うことになります。

第4話 復活!! 伝説のバスターマシン!
ラルクやパシカたちは、異星人のバスターマシンと噂される遺跡の発掘作戦が進む土星の衛星タイタンに警護のために呼ばれた。そんななか、ノノは仲間に加えてもらえず、雑用を押し付けられる毎日を送ることになります。

第5話 星を動かすもの
衛星タイタンでの大事件の後、トップレスたちフラタニティはその存在を否定されてしまいます。ラルク、ニコラたちは運命の波に翻弄されます。しかも太陽系には再び人類の危機が迫っていました。怪獣軍団が宇宙怪獣の巣に集結します。

最終話 あなたの人生の物語
月面、地球から遁走する宇宙艦隊。人類は惑星規模の巨大な敵・エグゼリオ変動重力源と対決すべく、本土決戦への道を歩みだすのです。ついにエグゼリオ変動重力源が出現し、ラルクはドゥーズミーユで出撃します・・・
top2st004.jpg

【トップをねらえ2!:主なキャスト】
(声の出演)
ノノ:福井裕佳梨
主人公。見た目は人間そのものですが、実はナノマシンによって構成されたアンドロイドです。その正体はバスターマシン7号。「ノノリリ」なる人物に憧れて「ノノ」と名乗っています。自称火星のマリネリス峡谷育ち。
ピンク色の髪と一際大きなアホ毛が特徴。以前の記憶が無くレストランで住み込みのアルバイトをしており、持ち前の怪力からドジばかりしています。
ラルク:坂本真綾
火星上空の衛星基地メガネビュラに所属する「最強のトップレス」で地球出身ですディスヌフの現パイロットで、撃墜スコアはトップ。チコやニコラには「姫」と呼ばれ、その成績から知名度も高く、ファンも多いです。物質を量子化して転送する技術に長けており、ふだんはディスヌフを呼び寄せるのに使っているが他の物体を転送して敵を攻撃したりすることも可能。
チコ:沢城みゆき
幼いながらも撃墜数2位の新鋭で次期エースと目されています。ラルクをライバル視し、スコアで勝つことを至上の目標としています。性格的にはまだまだ子供でワガママだが、意外に観察力はあります。トップレスの中で唯一、カシオを泣かせながらも仲がいい(この擬似兄妹的なつながりは、時々重要な役割を持つ)。
小さい頃に好きだった男の子を病気で亡くし、その時に何もできなかった自分を責めると同時にトップレスの能力について疑問を抱いています。
カシオ:山崎たくみ
元トップレスでディスヌフの前パイロットです。今は作戦の指示やトップレス達のケア、世話役をしています。一応肩書きだけは「コーチ」ですが、トップレスたちからはかなり軽んじられています。
現在の風貌からは想像できないほど優秀なトップレスだったが、「あがり」を恐れるあまり、能力があるうちに自ら虚偽のあがりの申請し、わずか2年半でトップレスをやめた。しかし3年連続でトップスコアをたたき出し、しかも最後の1年間はたった半年でトップスコアを獲得しており、過激な戦闘スタイルとあいまって現役時代に暴れ馬と呼ばれる伝説を生み出すほどの存在になっていました。
ニコラス:岩田光央
通称「ニコラ」。双子と並んでトップレス達のリーダー的存在。一見飄々としているが、内心では成長と共にトップレスの能力がなくなる「あがり」を極端に恐れ、戦闘では能力を消費しすぎないよう極力他人を利用する戦い方をします。「あがり」を抑える秘密を知っている双子(サーペンタイン姉妹)の言いなりにもなっています。また「あがりの噂」を信じ、ラルクとキス以上の行為に及ぼうとはしないが、興味はあるようでセクサロイドで自慰を行なっている様子。バスターマシンはヴァンセット。
ハトリ:梅津秀行
宇宙軍主計大佐。角の付いた帽子がトレードマークです。第2話で火星軍の「最新の宇宙艦隊」の旗艦ララァシャンに搭乗し、「怪獣捜査官」(ラルク)に対する査察を担当
ルウ・スン:甲斐田裕子
中国系。アステロイド西方星区マグノリア基地区所属の、バスターマシン「カトルヴァンヌ」のパイロットです。投げ簪(かんざし)の名人です。双子の姉がおり、多少だが予知能力も持つ。
グルカ・ククシス:小林希唯
インド系。皮肉屋。女性的な容姿ですが、実は男性[です。ダーリング基地所属のバスターマシン「カトルヴァンセ」のパイロット。バスターマシンパイロットの中でも年少クラスであり、それ故に性格も幼い。それが災いしてニャーンが撃墜された後、激昂して暴走。タイタン変動重力源に土星の衛星・ハイペリオンをぶつける「バスター岩石落とし」をかけようとするが、果たせないまま死亡。任務完了後にニャーンと「治療」の約束をしていた
パシカ・ペスカ・ペルシクム:伊藤静
イタリア系。金髪の女性。アステロイド東方星区ミイメイ基地所属の、バスターマシン「ソワンテアン」のパイロット。普段はお気楽なお嬢様です。激昂して暴走するグルカを制止しようとしたが、巻き添えを食らい、そのまま戦死。
シトロン・リモーネ:小林ゆう
フランス系。ダーリング基地所属のバスターマシン「ソワサント」のパイロット。赤髪の元不良でヘビメタ好き。ラルクとは研修生時代、夏季訓練キャンプで同期生となります。当時、ディスヌフのパイロットになりたかったようで、その最有力候補であったラルクをライバル視します。ラルクの言動を「優等生」と評し、本音を隠していることを見抜いていました。
ニャーン・ヌォク・チャム:本名陽子
ベトナム系。眼鏡をかけた黒髪長髪の女性。金星ダーリング基地所属の、バスターマシン「トランシス」のパイロットです。大学に飛び級で入学、院に上がり評価の高い論文を上梓していた秀才です。先代の「トランシス」のパイロットを過剰に意識する。ラルクが首位なのはノノが宇宙怪獣を呼び寄せるからだとノノに冷たい言葉を浴びせる。
ゴウヤ・レイシ:佐々木望
日系。眼鏡をかけた黒髪の青年。ダーリング基地に所属する、バスターマシン「ヴァンドゥ」のパイロットです。真面目過ぎるのが玉にキズだと言われているが、実はむっつりスケベ。ベッドの下に「プレイボーイ」を隠しています。
カトフェル・パタタ:園部好徳
スペイン系。ミイメイ基地所属のバスターマシン「サンカンサンク」のパイロット。ガキ大将タイプの性格だが、本人はそのことを気にしている。また肥満体にもかかわらず、スポーツ万能[7]。またロイとは仲が良い。
ロイ・アニャン:陶山章央
韓国系。ツリ目でおかっぱ風の髪型をした少年。ミイメイ基地所属のバスターマシン「サンカント」のパイロット。カトフェルの太鼓持ちと見られているが、実際は普通に仲が良い。カトフェルやゴウヤは彼の死を嘆く。財閥の御曹司なため非常に裕福で、「サンカント」も実は親に買ってもらった。
サーペンタイン姉妹:小林沙苗(姉)、松岡由貴(妹)
姉のピアジェと妹のルクルトの双子姉妹。トップレス全体の指導者的存在であり、一目置かれている。「2人で1人」の存在であり、2人が一緒であることによりトップレスの能力を発揮できる。双子座。
軍人や政治家に跨る「秘密サークル」を主宰し、怪しい活動をしています。ニコラ、トランシスの前パイロットもサークルメンバー。その目的はフラタニティ、果てには銀河政府を牛耳る事とも。
基本的には「2人がいつまでも一緒にいるため」に「永遠に続くトップレス」の追求を目的としています。双子の乗機である「カランドゥ」は本来封印された40番台の機体であり、それを与えられている事自体双子の権力のほどを伺わせる。




トップをねらえ2!』・懐想記
新世代のSF大河ロマン!前作を超えたハイクオリティなロボット戦闘アニメ作品です。
GAINAX20周年記念作品のために一流スタッフが集結。ヒロインの熱血の言動が次第に周囲に作用し、確実に結果を変えていく展開は感動的。明らかになるある秘密にビックリしてしまいます。

庵野秀明さんが手掛けた傑作OVAの続編で、監督は2000年のOVA作品『フリクリ』の鶴巻和哉さんです。前作との関連性も多々あり、いろいろ考えながら見るのも楽しくなります。

この作品に凄い特長を感じたのは、物語の前半で、前作『トップをねらえ!』とは全く違った様相の世界を舞台に、人類とその敵である宇宙怪獣との戦いという、雰囲気を変えながらも前作の構図を踏襲した物語が描かれています。しかし、言い方は悪いのですが、これは視聴者を欺く偽りの構図です。

ところが、中盤の第4話でどんでん返しによって序盤から描かれてきた構図が覆され、本作の世界と前作の世界との繋がりが明かされ、伏せられていたヒロインの素性が明らかになります。(これにはビックリしたのと感動しちゃいました)
どんでん返しの伏線として、序盤から登場する宇宙怪獣のデザインは前作と異なる作風で描かれ、第4話になってから前作を踏襲したデザインの宇宙怪獣が登場してきます。

第5話では、前作の第5話でブラックホール爆弾となって自沈した宇宙戦艦ヱクセリヲンを取り込んだ宇宙怪獣が、物語最大の敵として登場してきます。ラストシーンでは、前作のラストシーンと同一の場面が別の視点から描かれています。
素晴らしいエンディングに納得

いやあ~、なかなかの迫力のあるOVA作『トップをねらえ2!』です。前作『トップをねらえ!』から一緒に視聴すると楽しみ方が倍増します。
お勧め度はもちろん!👍👍👍👍👍
top2st007.jpg


【トップをねらえ2!:配信先(U-NEXT)視聴】
トップをねらえ2!
(2004年、全6話、見放題)

画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。会員登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです

他配信サイト


※配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。

【トップをねらえ2!:製作スタッフ】

  • 原作・アニメーション制作:GAINAX
  • 企画:山賀博之、渡辺繁、佐々木史朗、井上伸一郎
  • 原案・監督:鶴巻和哉
  • 監修:庵野秀明
  • 脚本:榎戸洋司
  • キャラクターデザイン:貞本義行
  • バスターマシンデザイン:いづなよしつね
  • フューチャービジュアル:okama
  • メカニックデザイン:石垣純哉、コヤマシゲト、撫荒武吉
  • 美術監督:加藤朋則(第1-3話)、加藤浩(第4-6話)(美峰)
  • 美術監修:竹田悠介(第1-3話)(美峰)
  • 色彩設計:高星晴美
  • デジタルディレクター:増尾昭一
  • 撮影監督:田沢次郎(T2スタジオ)
  • 3D監督:那須信司(T2スタジオ)
  • 3Dモデリング:ヴューワークス
  • 編集:肥田文(ゴンゾ)
  • 音楽:田中公平
  • 音響監督:なかのとおる
  • 効果:野口透(アニメサウンド)
  • 音楽制作:ビクターエンタテインメント
  • 音楽制作協力 - イマジン
  • プロデューサー:武田康廣、国崎久徳、佐々木史朗、安田猛
  • アニメーションプロデューサー:佐藤裕紀
  • 企画・製作:TOP2委員会(GAINAX・バンダイビジュアル・ビクターエンタテインメント・角川書店)

top2st008.jpg


【トップをねらえ2!:主題歌】
オープニングGroovin' Magic

作詞・作曲 - 伊藤利恵子 / 編曲 - ROUND TABLE&桜井康史 / ストリングス編曲 - 宮川弾 / 歌・演奏 - ROUND TABLE featuring Nino
エンディング星屑涙

作詞 - ACKO / 作・編曲 - 永井ルイ / 歌 - ACKO
👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他生活ブログ おうち時間へ

PR
【U-NEXT会員登録について】
配信本数の多さが魅力。映画、アニメなど幅広く楽しみたい方におすすめ

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ

【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR


約19,400通の声から誕生した大人のニキビケア


PR

最大10%還元される「ポイント機能」によって、利用すればするほどよりオトクにご購入!「colleize(コレイズ)」


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR