FC2ブログ

闇で輝く!九州をさすらう地獄少年『暗闇三太』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

🔶今日のアニメの徒然小道では、2015年に深夜TVにて放送公開されていた短篇アニメ暗闇三太くらやみさんたの当時の深夜のTV放送、および配信先動画視聴からの感想(懐想記)の投稿です。
kuayamisantamv.png

【暗闇三太:作品の概要】
暗闇三太くらやみさんた)は、2015年7月より9月まで福岡市中央区にある九州朝日放送(KBC)にて放送されていた、日本の短編テレビアニメ作品です。5分枠放送でした。

本作は1971年放映の『珍豪ムチャ兵衛』以来44年ぶりの新作白黒アニメ作品になります。1960年代の高度成長期における九州各地を舞台とした設定になっています。
この作品の大きな特長は、「1967年制作の幻のアニメが発掘された」というコンセプトで制作されています。制作したILCAが、この作品の前に制作した『ドアマイガーD』(カラー作品)と同様、セルアニメ風の画像を再現させようと、わざと画質を落として荒く加工し、映像部分においてはアスペクト比4:3で制作し左右両端にサイドパネルを配しています。この他、合成した実写映像にはKBC保有の1960年代のアーカイブ映像を背景として使用、併せて当時の豆知識をサイドパネルにテロップで表示して時代背景を解説しています。
声優キャスト陣をみても、メインキャストには当時既に活躍していたベテラン陣を配して「1967年に制作」したような雰囲気を醸し出しています
kurayamisantast001.jpg


【暗闇三太:ストーリー】
戦後の混乱期にあった1967年の長崎。人々の心がすさんだことで、地獄の人口が増大していくことを懸念した閻魔大王は、自らの使い魔として暗闇三太を人間界へ送り込むのです。そんな三太が人間界で目の当たりにしたのは、一筋縄ではいかない複雑な社会情勢だったのです…。
kurayamisantast002.jpg
【暗闇三太:エピソード】
第1話 地獄からの使者
閻魔大王の命で、地獄から軍艦島にやってきた少年・暗闇三太。地獄と人間界のバランスをとろうと、自分勝手で愚かな行いを繰り返す人間たちへ三太は鉄槌を下します。(3分)
第3話 ホネカミ地蔵の願い[プレミアム
三太の耳に届いた「助けてくれ」という何者かの声。軍艦島から出て、ひたすら声のする方へと向かう三太で会ったが、助けを求めていたのは思わぬ相手でした。(3分)
第4話 ボタ山の妖怪[プレミアム]
炭鉱での不審な事故が相次ぎます。それらの事故に人ならぬ存在を感じ取った三太は真相を確かめようと、炭鉱の奥深くへ足を踏み入れます。そこで待っていたものは炭鉱の削りカスのボタから生み出された妖怪でした。(3分)
第5話 パトロールの1日[プレミアム]
ある日、三太のもとへ同じ地獄の使い魔・六子がやってきます。昔から六子が苦手な三太だったが、先に人間界にやってきていた六子は先輩風を吹かしパトロールに三太を付き合わせる。(3分)
第6話 三太と油すましどん[プレミアム]
三太が幼い頃から仲良くしていた妖怪・油すましどんが人間を襲っていました。人間と妖怪の共存を理想としていたはずの心優しい油すましどん。とても信じられない三太は駆け付けます。(3分)
第7話 工場地帯のスモッガス[プレミアム]
街に響きわたる光化学スモッグ警報。そして突然の目の痛みや激しい咳に襲われる人々。煙突からモクモクと立ち上る黒煙は、人間たちの命をも脅かす妖怪へと姿を変えるのです。(3分)
第8話 おかっぱ少女とダム工事[プレミアム]
ある日、三太は寂しげな表情でダムの傍に佇む一人の少女と出会う。身よりもない少女はダムの底に沈んだ村と、今は亡き両親の呼ぶ声に寄り添い続けていた。(3分)
第9話 西洋から来た妖怪[プレミアム]
佐世保の板付基地周辺で吸血コウモリの仕業と思われる謎の変死体が発見されます。すべては西洋からやってきた人ならざる者の仕業だったのです。西洋からの招かれざる客と対決すべく、六子と三太は男の前に立ちはだかります。(3分)
第10話 ごろつきブルース[プレミアム]
死の臭いを嗅ぎつけ、路地裏にやってきた三太。そこには今にも息絶えようとする一人のしがないチンピラを見つけます。男は三太に死ぬ前にやり残したことを語り始めます・・・。(3分)
第11話 降ちてきた宇宙人[プレミアム]
内之浦宇宙観測所から発射されるロケットの話題で人間界は盛り上がっていました…。そんなある日、宇宙飛行士になることを夢見るいじめられっ子の誠が空を見上げていると、一つの流れ星を発見します。しかしそれは流れ星ではなく、宇宙からやってきた生命体だったのです。(3分)
第12話 地獄行きの男[プレミアム]
どうせ死んでも天国行きだろうと軽い気持ちで自ら命を絶ったヒデ。しかし、その予想を反しヒデは地獄行きを告げられる。これから待ち受ける苦痛や恐怖に怯えるヒデだったが・・・。(3分)
第13話 巨大妖怪獣ウランダー 前編[プレミアム]
閻魔からの緊急招集により集められた三太をはじめとする使い魔たち。原子力エネルギー開発のためのウラン研究施設から巨大な妖怪獣・ウランダーが生まれ、暴れはじめました。三太たちはウランダーを倒すため佐世保へと向かいます。
(3分)
第14話 巨大妖怪獣ウランダー 後編[プレミアム]
三太たちの攻撃をものともしないウランダーは次々と街を破壊、島民の避難がまだ終わっていない軍艦島へと向かいます。それを見守ることしかできない人々の間には絶望感が漂い始めます。しかし、諦めない三太は最後の賭けに…(3分)
kurayamisantast005.jpg

【暗闇三太:主なキャスト】
地獄界
暗闇三太(くらやみさんた):声 - 杉山佳寿子
地獄から人間界にやってきた少年で閻魔の使い魔。表情をあまり顔に出さない。手にした「地獄の金槌」で悪い人間を地獄に送る。決め台詞は「死ねがな、目抉ろ!(めくじろ)」。
戸村井六子(とむらい むつこ):声 - 姫崎愛未(LinQ)
三太より先に人間界に来ていた地獄の少女。彼同様に人間界をパトロールしている。武器は千枚通し。
鹿羽一之介(しかば いちのすけ):声 - M・A・O
地獄の少年。人間を懲らしめすぎて閻魔に怒られている。武器はノミ。
閻魔(えんま):声 - 柴田秀勝
地獄を統括する大王で、悪事を働いた人間を裁く裁判官でもある。「人間界と地獄のバランスを保つ」為に三太たちを人間界に送る。「何とかしてこい」が口癖。
人間界
作中では多くの人間が地獄へ送られるが、そこでは「転生の準備期間」として収容所に近い生活を過ごす。
行商のおばちゃん:声 - 三輪勝恵
三太が端島(軍艦島)で初めて会った人間。第1話に登場。
辰二(たつじ):声 - 増本庄一郎
端島のチンピラの借金取り。後に病弱の息子の治療費を稼ぐ為福岡に出るが、刺殺されてしまう。第1話・第10話に登場。
ヤス:声 - 滑川洋平
辰二の子分。第1話に登場。
茂造(しげぞう):声 - 永滝元太郎
辰二たちに追われる老人。第1話に登場。
銭呉為三郎(ぜにくれ ためさぶろう):声 - 増本庄一郎
建設会社「銭呉組」の社長。第3話に登場。
久里好子(くり よしこ):声 - 藤嵜亜莉沙
ダム工事の現場で三太と出会った、おかっぱ頭の少女。第8話に登場。
虎太郎(こたろう):声 - 山本圭子
辰二の息子。端島の病院に入院していたが、三太によって父の死を告げられるも、父の悪口を言われナイフで刺したため三太に地獄に落とされた。第10話に登場。
ヒデ:声 - 永滝元太郎
自殺した青年。生来のネガティブで、三太の案内で地獄へ送られる。第12話に登場。
その他
ホネカミ地蔵:声 - 三輪勝恵
原城跡に建つ、島原の乱で亡くなった人々の骨を集めその霊を慰めるお地蔵様。第3話に登場。
ボタボタ:声 - 永滝元太郎
炭鉱のボタ山から生まれた妖怪。口から石炭を吐くが燃えるため三太に燃やされた。第4話に登場。
油すましどん:声 - 永滝元太郎
熊本県天草地方に伝わる妖怪で三太を孫のように可愛がっていた。菜種油が大好物だが人間に騙され重油を飲んでしまい、結果豹変する。第6話に登場。
スモッガス:声 - 永滝元太郎
光化学スモッグから生まれた妖怪。体形や大きさを自在に変えることができる。第7話に登場。
ドラキラー伯爵:声 - 増本庄一郎
吸血鬼。西洋人の血に飽きて、日本にやってきた。第9話に登場。
宇宙人:声 - 山本圭子
地球を観察していたが宇宙船がスペースデブリにぶつかって地球に降下せざるを得なくなり、宇宙飛行士を目指す少年・誠(声 - M・A・O)の身体に乗り移る。第11話に登場。
ウランダー:声 - 永滝元太郎
原子力の研究施設で生まれた巨大な妖怪獣。第13話と第14話に登場。
kurayamisantast003.jpg

暗闇三太』・懐想記
地獄からやって来た少年・暗闇三太がこの世の悪を成敗するという現代の異色のモノクロ・アニメ作品です
すごく特長があるのは、何といっても「1967年に制作された幻の白黒アニメ作品が発掘された」というコンセプトのもとで制作されたオリジナル・ショート・アニメ作品だということです。レトロな雰囲気が漂う斬新な社会派ホラーです。
地獄から閻魔様の使いで地上にやってきた主人公の暗闇三太(くらやみさんた)が、悪い人間や悪いことをする妖怪たちを地獄に送る(退治する)お話です。
各話に挿入されるテロップは、当時の世相を紹介する豆知識。「1967年制作の幻のアニメが発掘された」というコンセプトを元に制作されているせいか、新作なのにモノクロ、画面までも4:3といういかにもレトロな雰囲気を出している作品です。
私が住んでいる福岡県福岡市の九州朝日放送(KBC)がメインで放送していて、地方発のアニメということになりますね。作画自体も正直、現在のものと比較にならないぐらいレトロ風で、昭和40年代のアニメを知る人には懐かしい感じがするかもしれません。また、声優さんもベテランの方が多く出演してますね〜 杉山佳寿子さん(ハイジ役など)、柴田秀勝さん、ゲストで三輪勝恵さん(パーマン1号役など)などなど…

また実写とアニメを織り交ぜていて、その実写も現在世界遺産になっている軍艦島や福岡の街並みなどの古い映像を映し出しています。九州というところ、レトロな雰囲気の観光名所も多く大自然とそれなりの都会の雰囲気がマッチングした雰囲気がこうした作品を生み出す土壌があるのかもしれません。
レトロなところは、徹底しているようなので、ちょっと変わったアニメを視聴してみたいあなたへ
夜中にこっそりみてね!!イヤ~ン明るい所じゃイヤ。 昼間じゃ雰囲気壊れるわ」(笑)👍👍👍👍
この記事書きながら思いましたが、九州が舞台となっているアニメ作品もけっこうあるんですよ~

kurayamisantast004.jpg
決め台詞は「死ねがな、目抉ろ!めくじろ)」


【暗闇三太:配信先(DMM TV)視聴】
(2015年、全13話、プレミアム)
kurayamisantadmmtv.jpg
㊟都合により第2話は配信しておりません
今すぐ観るで配信サイトへリンクしています。DMM TV会員登録後、視聴できます。
初回登録30日間無料トライアルサービス付きです

他配信サイト



配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。

【暗闇三太:製作スタッフ、放送データ】

  • 監督:仲村学
  • 企画原案・キャラクターデザイン:吉川兆二
  • 脚本:熊本浩武
  • 演出アドバイス:西川伸司
  • 作画監督:大竹和可奈
  • 音楽:福田裕彦
  • プロデューサー:香月和宏、中尾恭太、広瀬基樹
  • 制作プロデューサー:住吉剛英
  • 制作協力:ミスターシージー、九州産業大学、九州造形短期大学
  • アニメーション制作:ILCA
  • アニメーション協力:スタジオコメット(10話 - )
  • 製作:「暗闇三太」製作委員会2015(KBC、ILCA)
  • 放送局:KBC九州朝日放送、tvk、KBS京都
  • 放送期間:2015年7月5日~9月27日
  • 放送時間:日曜 1:42 - 1:47(土曜深夜)

kurayamisantast006.jpg


【暗闇三太:主題歌】


▲2015年7月4日(土)深夜1時42分~「暗闇三太」放送開始!
暗闇三太のテーマ
作詞 - 吉川兆二 / 作曲・歌唱 - 福田裕彦
第1話・第6話・第9話・第10話・第12話では使用せず。第14話ではエンディングで使用。
👇ランキングに参加しています。
👇ランキングに参加しています。
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ にほんブログ村 その他生活ブログ おうち時間へ

PR
【DMM TV会員登録について】

新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。

★特にアニメ話題作に強く、新作アニメの見放題作品数と先行配信数はNo.1(2023年4月時点)となっております

本記事バナー広告クリックからDMM TVサイトへ

【DMM TVの特長】

DMM TVはアニメ・エンタメ作品が充実した動画配信サービス!

初回登録なら30日間無料!

月額550円の「DMMプレミアム」に登録すると

★話題の新作アニメ

★DMM TVオリジナルのバラエティ・ドラマや独占配信作品

★充実の実写ドラマ、映画ラインナップ

などが見放題となります。


PR


約19,400通の声から誕生した大人のニキビケア


PR

最大10%還元される「ポイント機能」によって、利用すればするほどよりオトクにご購入!「colleize(コレイズ)」


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR