FC2ブログ

トム様の貴重なヒューマンドラマ『ザ・エージェント』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1996年に公開されたアメリカのヒューマンドラマ映画ザ・エージェント(原題:Jerry Maguire)の当時のTV放映鑑賞、および配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想(懐想記)の投稿です。
jerry-maguiremv.jpg

【ザ・エージェント:作品の概要】
ザ・エージェント(原題:Jerry Maguire)は、1996年に公開されたアメリカのヒューマンドラマ映画です。日本では1997年に公開されています。
監督と脚本をキャメロン・クロウ氏が担当しています。トム・クルーズが主演しています。
理想主義者のスポーツ・エージェントのジェリーは会社を解雇され、ただ1人共感してくれた会計係のドロシーと独立します。ジェリーはクライアントの落ち目のフットボール選手とドロシーと共に、紆余曲折を経て成功を勝ち取る姿が描かれています。フットボール選手を演じたキューバ・グッディング・Jr.がアカデミー助演男優賞を獲得しています。
jerry-maguireogp.jpg

【ザ・エージェント:ストーリー】
有能なスポーツ・エージェントのジェリー・マグワイアは、高価な年俸のみを追求する会社の方針に疑問を持ち、たった1枚を作成するつもりが25ページにも及ぶ提案書を提出してしまい、あっさりとクビになってしまいます。
彼に好意を抱き、彼の提案書にも共感をする同僚だったドロシーと共に会社を立ち上げ、紆余曲折、様々な苦労をしながら仕事の成功のために努力していくが、その中で「本当に重要なものは何か」を知ることになっていくのです…
jerry-maguirest002.jpg

【ザ・エージェント:主なキャスト(吹き替え)】
  • ジェリー・マグワイア:トム・クルーズ (山寺宏一) 
  • ロッド・ティドウェル:キューバ・グッディング・Jr (江原正士)  
  • ドロシー・ボイド:レネー・ゼルウィガー (津田真澄 ) 
  • アヴェリー・ビショップ(ジェリーの恋人):ケリー・プレストン (田中敦子)  
  • フランク・クッシュマン:ジェリー・オコンネル (成田剣)  
  • ボブ・シュガー:ジェイ・モーア (家中宏)  
  • ローレル・ボイド(ドロシーの姉):ボニー・ハント (幸田直子)
  • マーシー・ティドウェル:レジーナ・キング (磯辺万沙子)  高山佳音里
  • レイ・ボイド(ドロシーの息子):ジョナサン・リプニッキ (こおろぎさとみ)  
  • チャド:トッド・ルイーゾ 
  • ビル・ドゥーラー:マーク・ペリントン (福田信昭) 
  • タイソン・ティドウェル:ジェレミー・スアレス (大谷育江)  
  • ディッキー・フォックス:ジャレッド・ユッシム
  • デニス・ウィルバーン:グレン・フライ (仲野裕)  
  • ウェンディ:ナダ・デスポトヴィッチ 
  • ボビー・ファロン:アレクサンドラ・ウェントワース 
  • リック:ドナル・ローグ
  • ベン:トム・ギャロップ
  • スティーヴ・レモ:トビー・ハス
  • ジェシー・レモ:ドレイク・ベル
  • イーサン・バルヘアー:エリック・ストルツ
  • 元ガールフレンド:ルーシー・アレクシス・リュー
  • カタリナ・ヴィット(注1)カメオ出演
  • アル・マイケルズ (注2)カメオ出演
  • ダン・ディアードルフ 
  • マット・クッシュマン:ボー・ブリッジス(宝亀克寿 ) 


JERRY MAGUIRE [1996] - Official Trailer (HD)
(注1)旧東ドイツ、シュターケン出身の女性元フィギュアスケート選手。1984年サラエボオリンピック及び1988年カルガリーオリンピック・女子シングル2大会連続金メダリストです。
(注2)アル・マイケルズ(Alan Richard "Al" Michaels、1944年11月12日 - )は、アメリカ合衆国のスポーツ実況アナウンサー。ニューヨーク市ブルックリン区出身。これまでエミー賞のスポーツ実況部門を6回(1986、1989、1995、2000、2006-2007年)受賞しています。

ザ・エージェント』・懐想記
トップガン』や『ミッションインポッシブルでおなじみのトム・クルーズが人間味ある役柄に初挑戦したヒューマン・サクセスストーリーです

本作の見どころとしては、トム・クルーズのオーバーアクト気味の演技を逆手に取った演出で笑いをさらうキャメロン・クロウ監督の手腕が見事です。自然体の魅力を振りまき本作でブレイクしたレニー・ゼルウィガーの出世作でもあります。

私の初見は、2000年の『金曜ロードショー』での初回放送が、事前調べも何もなしでの初見だったと思います。当時、トム・クルーズといえばアクション俳優のイメージが強かったが、自分が思っていた雰囲気とやけに違ったけど、わかりやすいストーリーで、すっきり感もあり、本作で私はトム・クルーズのファンになりました

理想主義で有能なスポーツ・エージェントのジェリーは会社を解雇され、ただ1人共感してくれた会計係をしていたシングルマザーのドロシーと独立します。ドロシーの息子のレイが、ジェリーに段々なついていく姿がこれがまた可愛いんです。ジェリーはクライアントの落ち目のフットボール選手とドロシーと共に、紆余曲折を経て成功を勝ち取る姿が描かれます。

この作品は、アメリカのスポーツ界の裏側を教えてくれるのに加え、お金や資本主義も大事だけど、家族や友人への愛はそれよりも大切なのだという人生の真理を改めて教えてくれます。
今では良い意味でアクション大スターとなってしまったトム・クルーズにとって最高の役の一つだと思います。ドロシー役レネー・ゼルウィガーはハマり役で、特にジェリーと自宅でデートする場面はホントに綺麗だと思います。
ロッド役キューバ・グッディングJrも天馬空を駆けるの快演はいいですよね。ラストの記者会見で涙ながらに 「ジェリー・マグワイア!」って叫ぶシーン。お互い感極まって抱き合うシーンなかなかいいです。
キャメロン・クロウ監督が、「人は金稼ぎの道具じゃない。まずは信頼あってこそ!」のハートをこの作品にうまく盛り込まれています。家族と仕事の向き合い方に色々気付かされる素敵な作品に
お勧め度👍👍👍👍👍🏈
jerry-maguirest005.jpg

【ザ・エージェント:配信先(U-NEXT)視聴】
ザ・エージェント
(1996年、アメリカ、138分、字幕・吹替、見放題)


画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。会員登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです

他配信サイト

RakutenTVレンタル なし 登録無料

TELASA レンタル 初回2週間無料 618円(税込)

配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。


【ザ・エージェント:製作スタッフ、公開データ】
  • 監督・脚本:キャメロン・クロウ
  • 製作:ジェームズ・L・ブルックス、リチャード・サカイ、ローレンス・マーク、キャメロン・クロウ
  • 音楽:ダニー・ブロムソン
  • 撮影:ヤヌス・カミンスキー
  • 編集:ジョー・ハッシング
  • 製作会社:Gracie Films、トライスター ピクチャーズ
  • 配給:アメリカ合衆国 コロンビア ピクチャーズ、日本 COLTRI
  • 公開:アメリカ合衆国 1996年12月6日、日本の旗 1997年5月17日
  • 上映時間:139分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 言語:英語
  • 製作費:$50,000,000※1
  • 興行収入:$273,552,592※1
jerry-maguirest004.jpg
※1 “Jerry Maguire (1996)”. Box Office Mojo. 2024年1月15日閲覧。

👇ランキングに参加しています。
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

👇ランキングに参加しています。


PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

配信本数の多さが魅力。月額プランは高く感じるかもしれませんが、幅広いジャンルを楽しむならコスパに納得


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ。


PR


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR