FC2ブログ

遺伝子によって管理された無慈悲な社会『ガタカ』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

拙い当ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1997年に公開されたアメリカのSF映画ガタカ(原題: Gattaca)の当時の劇場鑑賞、およびレンタル視聴や配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想(懐想記)の投稿です。
gattacamv.jpg

【ガタカ:作品の概要】
ガタカ(原題: Gattaca)は、1997年のアメリカのSF映画作品です。ニュージーランドのパラパラウムで生まれ、オークランドで育ち、ロンドンでTVCMの監督として活躍後、映画監督を目指したアンドリュー・ニコル氏の初映画監督作品です。出演は1991年に『ホワイト・ファング』で初主演したイーサン・ホーク。ユマ・サーマン、ジュード・ロウなど。

本作の原題 "Gattaca" のクレジットで強調されるGとAとTとCは、DNAの基本塩基であるguanine(グアニン)、adenine(アデニン)、thymine(チミン)、cytosine(シトシン)の頭文字をとっています。
gattacast001.jpg

【ガタカ:ストーリー】
オープニング冒頭 旧約聖書より
Consider God's handiwork, who can straighten what He hath made crooked?! ECCLESIASTES 7:13
(「神の御業を見よ。神が曲げたものを誰が直しえようか」旧約聖書『伝道の書』7章13節)
“I not only think that we will tamper with Mother Nature, I think Mother wants us to.” WILLARD GAYLIN
(「我々は母なる自然に手を加えようとするが、母もそれを望んでいると私は思う」(ウィラード・ゲイリン(英語版))

近未来の時代の話。人類は人工授精と遺伝子操作により優れた知能・体力・外見を持った「適正者」と、自然妊娠で生まれた「不適正者」に分けられていました。
ヴィンセント(イーサン・ホーク)は、自然な生き方を求める両親によって「不適正者」として産まれたが、生まれつき虚弱体質であるというハンデも背負っていました。「不適正者」の生きづらさを実感した両親は、弟アントン(ローレン・ディーン)を「適正者」として誕生させます。

ヴィンセントは子供の頃から「適正者」の能力を目の当たりにし、弟を含め「適正者」たちには勝つことができないと。
それでも、弟との遠泳勝負には最後の一度だけ勝つことができたのです。そんな彼が小さな胸に抱いた夢は宇宙飛行士になることでした。しかし宇宙飛行士は「適正者」のみに許された仕事で、「不適正者」には夢のまた夢、なれる可能性など皆無であることを成長するにつれ実感していくのでした。

自然出産で生まれた「不適正者」のヴィンセントは、宇宙飛行士になる夢を叶えようと、「適正者」に偽装して宇宙局「ガタカ」に入社します。だが上司が何者かに殺され、ヴィンセントに容疑がかけられるのです…
gattacast004.jpg

【ガタカ:主なキャスト(吹き替え)】
  • ヴィンセント・アントン・フリーマン:イーサン・ホーク (宮本充)
  • アイリーン・カッシーニ:ユマ・サーマン (田中敦子)
  • ジェローム・ユージーン・モロー:ジュード・ロウ (井上倫宏)
  • アントン・フリーマン:ローレン・ディーン (後藤敦)
  • ジョセフ(ガタカ航空宇宙局長):ゴア・ヴィダル (阪脩)
  • ヒューゴ捜査官:アラン・アーキン (山野史人) 
  • シーザー(清掃課長):アーネスト・ボーグナイン (藤本譲)
  • レイマー医師:ザンダー・バークレー (仲野裕)
  • 遺伝学者:ブレア・アンダーウッド (立木文彦)
  • ジャーマン(ユージーンとの仲介人):トニー・シャルーブ (千田光男)
  • マリー(ヴィンセントの母):ジェイン・ブルック(英語版)( 宮寺智子)
  • アントニオ(ヴィンセントの父):イライアス・コティーズ (小室正幸)
  • ヴィンセント(幼児期):メイソン・ギャンブル
  • アントン(幼児期): ヴィンセント・ネルソン
  • ヴィンセント(児童期):チャッド・クリスト
  • アントン(児童期): ウィリアム・リー・スコット(英語版)

Gattaca (1997) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

ガタカ』・懐想記
本作『ガダカ』は遺伝子の優劣で身分が決まる近未来時代のSFドラマ映画です。遺伝子の優劣の社会で不適正の青年は、夢を抱けるかという内容の作品です
SF映画も幼い頃から多くの作品を観てきましたが、もしSFにあまり関心のない方から「お勧めのSF映画はどれですか?」と聞かれたら、間違いなくガダカ』から観てくださいね。と答えます。当時公開時は、大きなヒットにはなりませんでしたが、作品内容のアイデア、センスにおいて傑作SFと称して良い作品です

本作の見どころは「シモーヌ」をはじめ独創的なSF作品で知られるアンドリュー・ニコル監督のデビュー作品です。無慈悲な管理社会の中で、人々の苦悩と愛情と希望が交錯する姿がみごとに描かれています。観終わったあとには胸を打つものがこみ上げてくるのは必至です。

1997年と27年前の古い作品ですがその魅力は現在でも色褪せてはいないと思います。「泣けるSF映画」として様々な作品に影響を与えたと言われている『ガダカ』。
遺伝子によって管理された社会が映し出す残酷さ、近未来世界が映し出す独特な美しさばかりでなく、遺伝子に抗い、挑戦する尊さを引き立たせる秀逸な脚本にもとづいて遺伝子社会に打ちのめされ翻弄された人々の「弱さ」が巧みに表現されています。脚本の巧みさ確かさに加え、俳優陣の演技の素晴らしさには驚かされます。
物語前半から中盤の流れは落ち着いたゆるやかなテンポです。後半からは大変面白く、深く考えさせられる素晴らしい脚本です。主人公の劣等感から出る弱さをイーサン・ホークが素晴らしい演技で表現しています。

今なお色褪せない魅力のSF作品として、美しく、また大変なオシャレな作品です。私に何回観たっけ(笑)
お勧め度👍👍👍👍👍🧬
gattacast003.jpg

【ガタカ:配信先(U-NEXT)視聴】
ガタカ
(1997年、アメリカ、107分、字幕・吹替、見放題)


画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。会員登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです

他配信サイト
amazon Prime video レンタル 初回30日間無料 500円(税込)
RakutenTV レンタル なし 登録無料
TELASA レンタル 初回2週間無料 618円(税込)

配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。

【ガタカ:製作スタッフ、公開データ】
  • 監督:アンドリュー・ニコル
  • 脚本:アンドリュー・ニコル
  • 製作:ダニー・デヴィート、マイケル・シャンバーグ(英語版)、ステイシー・シェア
  • 出演者:イーサン・ホーク、ユマ・サーマン、ジュード・ロウ
  • 音楽:マイケル・ナイマン
  • 撮影:スワヴォミール・イジャック
  • 編集:リサ・ゼノ・チャーギン(英語版)
  • 配給:アメリカ合衆国 コロンビア ピクチャーズ、日本 SPE/COLTRI
  • 公開:アメリカ合衆国 1997年10月24日、日本 1998年5月2日
  • 上映時間:106分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 言語:英語、エスペラント語
  • 製作費:$36,000,000(概算)
  • 興行収入: $12,532,777※1 アメリカ合衆国 カナダ
gattacast002.jpg
 ※1“Gattaca” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2024年1月18日閲覧。
👇ランキングに参加しています。
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

👇ランキングに参加しています。


PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

配信本数の多さが魅力。月額プランは高く感じるかもしれませんが、幅広いジャンルを楽しむならコスパに納得


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ。


PR


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR