FC2ブログ

トム様はじめての大作戦『ミッション:インポッシブル』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1996年に公開されたアクションサスペンス映画ミッション:インポッシブル(原題: Mission: Impossible)の当時の劇場鑑賞、および配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想(懐想記)の投稿です
M:1mv

【ミッション:インポッシブル・作品の概要】
ミッション: インポッシブル(原題: Mission: Impossible)は、1996年のアメリカのアクションサスペンス映画です。監督はブライアン・デ・パルマ、脚本はデヴィッド・コープとロバート・タウンであり、主演のトム・クルーズがポーラ・ワグナーと共に製作を務めています。
本作はテレビドラマシリーズスパイ大作戦(1966年~1973年)とその続編新スパイ大作戦(1988年~1990年)の続編でもあります。映画ミッション: インポッシブル」シリーズの第1作目となります。秘密諜報組織「IMF」に所属する若手スパイのイーサン・ハントが、内通者の罠により濡れ衣を着せられ、真犯人を捜すというストーリー立てになっています。クルーズ/ワグナー・プロダクションズ(1992年設立)の第1回作品でもあり、主演のトム・クルーズはこの作品で初めて映画プロデューサーにも挑戦し、自ら監督を選んでいます。

当時1996年度の興行成績で第3位となり、批評家からも好意的な評価を得られています。この本作の成功によりシリーズ化され、2000年には続編の『M:I-2』も公開されました。2022年には7作目、2023年には8作目『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』(2023年)が公開されてました。
また、来年2025年に『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO』が公開予定となっています。
M:1ogp
有名な天井から落っこちるシーン。今見てもおおお~

【ミッション:インポッシブル・ストーリー】
イーサン・ハントが所属するスパイ組織「IMF」の作戦が、何者かの密告により失敗に終わります。ひとりだけ生き残ったためにイーサン・ハントは、裏切り者の汚名を着せられますが、疑惑を晴らすべく新チームを結成します。真犯人を求め難攻不落のCIA本部に潜入を試みますが…。
M:1st001

【ミッション:インポッシブル・主なキャスト(吹き替え)】
  • イーサン・ハント:トム・クルーズ (鈴置洋孝 )
  • ジム・フェルプス:ジョン・ヴォイト (山野史人)
  • クレア:エマニュエル・ベアール (紗ゆり 
  • キトリッジ/ 指令の声:ヘンリー・ツェニー (樋浦勉)
  • クリーガー:ジャン・レノ (池田勝) 
  • ルーサ: ヴィング・レイムス (島香裕 )
  • サラ・デイヴィス:クリスティン・スコット・トーマス (滝沢久美子) 
  • マックス:ヴァネッサ・レッドグレイヴ (翠準子) 
  • ハンナ:インゲボルガ・ダクネイト (榎本智恵子) 
  • テレビのインタビュアー:ジョン・マクラフラン (稲葉実)
  • ウィリアム・ダンロー:ロルフ・サクソン (田原アルノ) 
  • マシアス:カレル・ドブリー (神谷和夫) 
  • マックスの手下:アンドリアス・ウイスニウスキー
  • ニュースキャスター:ボブ・フレンド (稲葉実)
  • フライトアテンダント:アナベル・マリオン (榎本智恵子)
  • ゾジモフ:イオン・カラミトル[ノンクレジット] (西村知道)
  • フランク・バーンズ:デイル・ダイ[ノンクレジット] (塚田正昭) 
  • アレクサンドル・ゴリツィン マーセル・ユーレス[ノンクレジット] (青山穣)
  • ジャック・ハーモン エミリオ・エステベス[ノンクレジット] (荒川太郎) 

Mission: Impossible (1996) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers

ミッション:インポッシブル』・懐想記
本作ミッション:インポッシブルは、トム・クルーズファンでなくてもよくご存じのトム・クルーズ主演で『スパイ大作戦』を映画化したアクションサスペンス映画の第一作目です

本作の見どころとしては、1960~70年代のTV番組「スパイ大作戦」を1976年のスティーヴン・キング原作の青春ホラーキャリーのヒットにより、一躍世界中に名が知られるようになるブライアン・デ・パルマ監督で映画化になったことです。主人公イーサン・ハントはトム・クルーズのハマり役となり、本作以降長く続く人気シリーズとなったのは皆様もご周知のところだと思います。

本作で何といっても印象に残るシーンは、トム・クルーズが天井から宙吊りになって潜入を試みる場面ですよね。このシーンは多くの映像でオマージュを捧げられています

本作『ミッション:インポッシブル』およびこのシリーズ作には、何といってもトム・クルーズの演技がかっこよく、主人公の魅力を演技していることですね。テーマ曲のアレンジが素敵で、記憶に残るあのテーマ音楽。ハラハラドキドキの要素もあり、謎解きが面白くて、展開の読めない展開がよくあるんですよね~。
スパイ映画として、小道具やチーム作戦も魅力的です。

ロングシリーズもうなづけます。28年前の作品ですが、何といっても若きトム・クルーズ様に
お勧め度👍👍👍👍👍
M:1st004
トム様の瞳~

【ミッション:インポッシブル・配信先(U-NEXT)視聴】
ミッション:インポッシブル
(1996年、アメリカ、110分、字幕・吹替、見放題)


画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。会員登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです

他配信サイト

Hulu 見放題・無料期間サービスなし 1,026円(税込)

NETFLIX 見放題・無料期間サービス なし 790円(税込)〜 1,980円(税込)

RakutenTV レンタル・無料期間サービス なし 登録無料

クランクインビデオ レンタル 初回14日間無料 990円(税込)

WOWOWオンデマンド 見放題・無料期間サービス なし 2,530円(税込)

配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。


【ミッション:インポッシブル・製作スタッフ、公開データ】
  • 監督:ブライアン・デ・パルマ
  • 製作:トム・クルーズ、ポーラ・ワグナー
  • 脚本:デヴィッド・コープ、ロバート・タウン
  • 原案:デヴィッド・コープ、スティーヴン・ザイリアン
  • 製作総指揮:ポール・ヒッチコック
  • 撮影:スティーブン・H・ブラム
  • プロダクション・デザイナー:ノーマン・レイノルズ
  • 編集:ポール・ハーシュ
  • 特殊メイク効果:ロブ・ボッティン
  • 視覚効果スーパーバイザー:ジョン・ノール
  • 衣装:ペニー・ローズ
  • 音楽:ダニー・エルフマン
  • “ミッション・インポッシブル・テーマ”作曲:ラロ・シフリン

Mission Impossible Theme (Full Theme)
  • 製作会社:パラマウント映画 クルーズ/ワグナー・プロダクションズ
  • 配給:アメリカ合衆国 パラマウント映画、日本 パラマウント/UIP
  • 公開:アメリカ合衆国の旗 1996年5月22日、日本 1996年7月13日
  • 上映時間:110分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 言語:英語
  • 製作費:$80,000,000※1
  • 興行収入:世界 $457,696,391※1、アメリカ合衆国 カナダ$180,981,856※1、日本 65億円※2
  • 配給収入:日本 36億円※3
  • 次作:M:I-2

M:1st005
※1“Mission:Impossible (1996)” (英語). Box Office Mojo. 2024年1月21日閲覧。
※2 "歴代ランキング". CINEMAランキング通信. 興行通信社. 2018年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年1月21日閲覧。
※3「キネマ旬報」2016年3月下旬号 110頁

👇ランキングに参加しています。
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

👇ランキングに参加しています。


PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

配信本数の多さが魅力。月額プランは高く感じるかもしれませんが、幅広いジャンルを楽しむならコスパに納得


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ。


PR


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR