FC2ブログ

これはSFか?はたまたファンタジー??『トゥルーマン・ショー』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1998年に公開されたコメディー映画トゥルーマン・ショー』(The Truman Showの当時の劇場鑑賞録回顧や、配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想・考察記の投稿です
TheTrumanShowmv.png


【トゥルーマン・ショー:作品の概要】
トゥルーマン・ショーThe Truman Show)は、1998年のアメリカ映画。6月1日にロサンゼルスでワールドプレミアを開催し、6月5日に北米で公開されました。
主人公トゥルーマンをジム・キャリー、番組プロデューサーをエド・ハリスが演じ、第56回ゴールデングローブ賞で主演男優賞と助演男優賞をそれぞれ受賞しています「刑事ジョン・ブック 目撃者」のピーター・ウィアーが監督を務め「ガタカ」のアンドリュー・ニコルが脚本を手がけました
ジム・キャリーの熱演が、奇想天外な物語にリアリティをもたらした感動のコメディ作です。
thetruemanshoeogp1.jpg

【トゥルーマン・ショー:ストーリー】
小さな島で保険会社のセールスマンをするトゥルーマンは、しっかり者の妻と共に平凡で穏やかな生活を送っていました。しかしある日、町で死んだはずの父親を見かけた彼は、自分の人生がテレビ番組のために作られたフェイクで、世界中で放送されていたことにきづいてしまいますが…
thetruemanshowst002.jpg

【トゥルーマン・ショー:主なキャスト(吹き替え)】
  • トゥルーマン・バーバンク:ジム・キャリー(堀内賢雄) 
  • クリス:フ エド・ハリス(納谷六朗) 
  • メリル・バーバンク / ハンナ・ジル:ローラ・リニー(佐々木優子) 
  • マーロン / ルイス・コルトラン:ノア・エメリッヒ(中田和宏) 
  • ローレン・ガーランド / シルビア:ナターシャ・マケルホーン(渡辺美佐) 
  • アンジェラ・バーバンク:ホランド・テイラー(定岡小百合)
  • カーク・バーバンク:ブライアン・ディレイト(稲葉実) 
  • 過去のトゥルーマン:ブレア・スレイター
  • ローレン:ス ピーター・クラウス(古田信幸)
  • ヴィヴィアン:ハイジ・シャンツ
  • ロン:ロン・テイラー
  • ドン:ドン・テイラー
  • ディレクター:ポール・ジアマッティ(大川透)
  • ディレクター:アダム・トメイ
  • マイク・マイケルソン:ハリー・シェアラ( 田原アルノ)
  • クロエ:ウナ・デーモン(榎本智恵子)
  • ネットワーク・エグゼクティヴ:フィリップ・ベイカー・ホール(長島雄一)
  • ネットワーク・エグゼクティヴ:ジョン・プレシェット
  • キーボード・アーティスト:フィリップ・グラス
  • バーのウェイトレス:オーラン・ジョーンズ
  • 日本人視聴者:ユウジ・オクモト(青山穣)

The Truman Show (1998) Trailer #1 | Movieclips Classic Trailers
Rotten Tomatoes Classic Trailers

トゥルーマン・ショー』・懐想記
本作トゥルーマン・ショーは、簡単にいえば私の中では数多く見た作品の中では、超傑作と言ってもいいです。
自分の人生が、すべてフェイクだったと知った男の姿を、情報化社会への皮肉を込め描かれています。あまりにも思いがけない設定の脚本にジム・キャリーの情熱演技がプラスされ、もう笑って泣けちゃうリアルな作品です

当時、初見したとき、何の前情報もなく、ただジム・キャリー主演だし、コメディかな?と思いながら、観始めました。

最初はどういった話なのかわからず、おしゃれな演出に、90年代アメリカの雰囲気と、ジム・キャリーの演技がコミカルな、よく分からないけど良い雰囲気の映画なのかなって…
imgff223115zik1zj.jpeg

ところが、後半からがこの映画、いったい何なの~
後半かなり劇的な展開になっていくんです。
ご覧になられたことのない方もおられるだろうし…
この作品のすべてなんか書かないほうが…
でも…
コメディーと一種のホラー、SF?色んな要素が融合しているような作品です。
でも、間違いなく癖になりそな映画です。
絶対、観ておいたほうがいいです。
26年前の作品だけど
thetruemanshowst006.jpg
お勧め度👍👍👍👍👉
お勧め度は作品の面白さ、仕上がり度、充実度などを👍1個2点✖5個で満点ですよ~
👉は1点
個人的な好みや主観もありますけどご参考までに
懐かし度📺 📺
懐かし度はアイコン1個が10年周期。古いほど懐かしアイコン個数が増えていきます
(受賞について)
  • ゴールデングローブ賞(第56回 1998年度)
男優賞(ジム・キャリー)
助演男優賞(エド・ハリス)
音楽賞(フィリップ・グラス、ブルクハルト・ダルウィッツ)
  • ヒューゴー賞(1999年)
最優秀映像作品賞
  • サターン賞(1999年)
最優秀ファンタジー映画作品賞
脚本賞(アンドリュー・ニコル)

AD 私のお気に入り植物液

【トゥルーマン・ショー:配信先(U-NEXT)視聴】
トゥルーマン・ショー
(1998年、アメリカ、103分、字幕・吹替、見放題


👆画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。
会員登録ご希望の方は、【のぶちゃんからのおすすめ。U-NEXTのよいところ】もご参考に

他配信サイト
Hulu
配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。


【トゥルーマン・ショー:製作スタッフ、公開データ】
  • 監督:ピーター・ウィアー
  • 脚本:アンドリュー・ニコル
  • 製作:スコット・ルーディン、アンドリュー・ニコル、エドワード・S・フェルドマン(英語版)、アダム・シュローダー(英語版)
  • 製作総指揮:リン・プレシェット
  • 音楽:ブルクハルト・ダルウィッツ(英語版)、フィリップ・グラス
  • 撮影:ピーター・ビジウ
  • 編集:ウィリアム・M・アンダーソン(英語版)、リー・スミス
  • 製作会社:スコット・ルーディン・プロダクションズ
  • 配給:アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画、日本 UIP
  • 公開:アメリカ合衆国の旗 1998年6月5日、日本 1998年11月14日
  • 上映時間:103分
  • 製作国:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
  • 言語:英語
  • 製作費:$60,000,000
  • 興行収入:$264,118,201[1] 世界
  • 配給収入:日本 日本10.0億円
thetruemanshowst007.jpg
[1]  “The Truman Show (1998)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2024年3月20日閲覧。
👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ 

👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛


PR
【のぶちゃんからのおすすめ。U-NEXTの良いところ】

なんと言っても配信本数・見放題作品の多さは素敵です!

  • 目の悪くなってきた私にはU‐NEXTのメニューがなぜか見やすい(フォント大き目)。ありがたいです~。
  • 映画やアニメを観た後に、原作マンガや原作ドラマも簡単にチェック可能です。
  • 深堀派のあなたなら、別のアプリやサービスを使い分けることなく、好きな作品をチェック。

🖕月額プランは少々お高く感じるかもしれませんが、アニメ・映画・漫画などなどコスパに納得して楽しんでます

最新の配信状況やサービス内容、お問い合わせなどはU‐NEXTサイトにてご確認してくさいね。


【無料トライアル】

  • お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーン。
  • 特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼント
  • 1円=1ポイントで新作のレンタル視聴も手軽にできます。上手にポイントを使いましょう(*^_^*)

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


PR 楽天  楽天ラッキーくじも毎日楽しい


PR オーディオブック配信サービス
【audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)】


👆オーディオブックって、プロのナレーターや声優さんが読み上げてくれるんですよ。
本は好きなんだけど目が疲れるからうれしいデス。オフライン再生もできるんですよ。

PR オルビス株式会社


(のぶちゃんのお手入れ実感)
👆肌にスッと入っていく感じが良いです。
肌のベースの手入れに注意してないと、歳をとってからシワが深くなっちゃう~。
クレンジング、化粧水、保湿クリームのベース3点でも1万円いかないから、助かります~

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR