FC2ブログ

どこへ逃げればいいの!『ディープ・インパクト』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

拙いブログにお立ち寄りいただきまことにありがとうございます。

🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1998年に公開されたアメリカのSF映画ディープ・インパクトDeep Impact)の当時の劇場鑑賞回顧や、配信先動画視聴(UーNEXT)からの感想・考察記の投稿です
deepimpactmv.jpg

【ディープ・インパクト:作品の概要】
ディープインパクトDeep Impact)は、1998年のアメリカ合衆国のSF映画です。
本作の制作発端は、フィリップ・ワイリーとエドウィン・バーマーが1933年に共著で発表したSF小説『地球最後の日』(When Worlds Collide)、および1951年にパラマウント映画によって製作されたその同名の映画化版(邦題は『地球最后の日』)をもとにしています。
1970年代の中頃、映画プロデューサーのリチャード・ザナックデビッド・ブラウンこの映画のリメイク権をパラマウント映画から取得しましたが、監督ジョン・フランケンハイマー、アントニー・バージェス脚本で製作準備に入ったが作業は進むことなく、結局、計画休止状態になってしまいました。
一方、彼らとは別に短編SF小説『神の鉄槌』(The Hammer of God・アーサー・C・クラーク)の映画化をスティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが計画していました。スピルバーグ氏は『ジョーズ』でザナック氏らと面識がありました。これら2つの作品はいずれも地球へ迫り来る天体の恐怖を描いているため、同時期に完成すると競合を招くことになることが想像できたため、このため2作の製作計画を統合することになりました。
deepimpactst001.jpg
しかし、監督として予定されていたスピルバーグは同じ頃『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『アミスタッド』、『プライベート・ライアン』とスケジュールが埋まっていることから。彼は監督を辞退してエグゼクティブプロデューサー(製作総指揮)に退き、かわりにドリームワークス第一作『ピースメーカー』を監督したミミ・レダーが、受けることになり、約20年にもわたる紆余曲折を経た本作は、ここにきてようやく撮影開始にこぎつけています。

ドリームワークスとパラマウント映画が共同で配給を担当していますが、一般的に、この手のパニック映画では派手なCG演出で逃げ惑う人々の混乱などを描くことが多いですが、本作では世界的な危機に陥った状況下の各登場人物の人間関係と政府の危機管理対策を主軸として描いています

本作の公開から2か月後に公開されたアルマゲドンと類似していて、地球に隕石あるいは彗星が衝突するという設定も同様です。この2作品の設定・物語の酷似は、アメリカの映画作りのシステムによるものです。アメリカ映画では、1つの映画作品に20~30人の脚本家が関わるという制作方法をとっていたため、同じアイデアをもとにして別々の映画会社でそれぞれが製作が開始されたためです。2000人のエキストラと1800台の車を動員した未開通の高速道路での撮影は、2日で完了し、高速道路の渋滞シーンは、その撮影の最後に完成しました。レダーは、自分は一度もSF映画を撮ったことがなかったが、最終的には要請を承諾したという。

この映画の撮影時にすべてのエクストラ製作陣が映画の成功のために多くの準備をしたことを映像で確認することができると思います。作中での彗星を爆破させるシーンは、彗星のモデルを作ったセットで撮影されています。巨大な津波によってニューヨークが破壊されるシーンは、CGで制作されています。このシーンの完成には6か月を要しています。
deepimpactogp1.jpg
巨大な津波が押し寄せてくる

【ディープ・インパクト:ストーリー】
天文部の少年レオが彗星の怪しい動きを発見してから数年後、アメリカ大統領の記者会見で驚くべき発表を行う。彗星が1年後に地球に衝突するというのです。人類滅亡を阻止するため、政府は100万人を収容する地下シェルター建設と核攻撃を計画するのですが…。
deepimpactst002.jpg

【ディープ・インパクト:主なキャスト(吹き替え)】)】
  • スパージョン・“フィッシュ”・タナー:ロバート・デュヴァル (坂口芳貞)ベテラン宇宙飛行士
  • ジェニー・ラーナー:ティア・レオーニ (渡辺美佐) テレビ局のキャスター。トップキャスターの座を狙っている。
  • リオ・ビーダーマン:イライジャ・ウッド (石田彰)高校生。天体マニアで彗星の第一発見者。
  • ロビン・ラーナー:ヴァネッサ・レッドグレーヴ(翠準子)ジェニーの母親
  • ジェイソン・ラーナー:マクシミリアン・シェル (益富信孝) ジェニーの父親。ロビンとは離婚している。
  • トム・ベック:モーガン・フリーマン(前田昌明) アメリカ大統領
  • サラ・ホッチナー:リーリー・ソビエスキー (小島幸子 リオのガールフレンド。妹がいる。
  • オーレン・モナッシュ:ロン・エルダード (森川智之) 宇宙飛行士、船長
  • アンドレア・ベイカー:メアリー・マコーマック (田中敦子) 女性宇宙飛行士、操縦担当
  • マーク・サイモン:ブレア・アンダーウッド (落合弘治) 黒人宇宙飛行士、航海士
  • ガス・パーテンザ:ジョン・ファヴロー (荒川太郎) 宇宙飛行士、医療担当
  • ミハイル・タルチンスキー:アレキサンダー・バルーエフ (麦人) ロシア人宇宙飛行士、核専門家
  • ドン・ビーダーマン:リチャード・シフ (大川透) リオの父親
  • エレン・ビーダーマン:ベッツィ・ブラントリー リオの母親
  • チャック・ホッチナー:ゲイリー・ワーンツ (廣田行生) サラの父親
  • ヴィッキー・ホッチナー:デニーズ・クロスビー (鈴木紀子) サラの母親
  • エリック・ヴェネカー:ダグレイ・スコット( 川中子雅人) ジェニーの同僚カメラマン
  • ベス・スタンレー:ローラ・イネス (はやみけい ジェニーの同僚キャスター
  • オーティス・“ミッチー”・ヘフター:カートウッド・スミス (中博史) NASAの司令官
  • アラン・リッテンハウス:ジェームズ・クロムウェル( 稲葉実) 元財務長官
  • マーカス・ウルフ:チャールズ・マーティン・スミス (辻親八) 天文台の博士
  • クロエ・ラーナー:リヤ・キールステッド ジェイソンの再婚相手。ジェニーより2歳年上。
  • モーテン・エントレキン:オニール・コンプトン 大統領の側近
  • スチュアート・ケイリー:ブルース・ウェイツ ジェニーの上司
  • アイラ・モスカテル:ジョー・ウルラ(青山穣) ジェニーの同僚
  • マリアンヌ・デュクロス:ウナ・デーモン
  • ティム・アーバンスキー:マーク・モーゼス( 吉田孝) ジェニーの同僚キャスター
  • ジェフ・ワース:チャールズ・ドゥーマス (宝亀克寿) ジェニーの同僚
  • テオ・ヴァン・セルテマ:デレク・デ・リント (星野充昭)コメンテーター
  • マクロード W・アール・ブラウン:トラック運転手
  • ウェンディ・モージェル:キンバリー・ヒューイ
  • ボビー・ルー:アリミ・バラード 


Deep Impact (8/10) Movie CLIP - The Comet Hits Earth (1998) HD
Movieclips


ディープ・インパクト』・懐想記
本作ディープ・インパクトは、作品の概要で記している通り、構想20年を費やした作品です。「ジョーズ」のクリエイターたちが再結集して描く人類最後の詩。大掛かりな見せ場と、終わりの時を迎えた人々のドラマ
彗星が衝突!運命の日、あなたは誰と最後を迎えたいのか、SFパニック超大作として相反する要素の両立を成しとげた力作です。
前記事のアルマゲドンと酷似している作品ですが、中盤からラストにかけてのイメージが『アルマゲドン』とするなら、本作ディープ・インパクトは、終わりの時を迎えた人々のドラマがのイメージで表現されている気がします。
アメリカ大統領を演じるモーガン・フリーマンの静かな宣言も印象に残っています。SF映画としての出来は本作の仕上がりが良いような気がします。
deepimpactst003z.jpg
ふと思うのは、スケジュールの関係で降板しましたが、監督は当初、スティーヴン・スピルバーグ氏が務める予定だったのですが、終始一貫して製作にしたらどんな仕上がりを見せていたかが気になるところですね。

現在、この地球上の世界各地で未曽有の自然災害が多発し、予期せぬ甚大なその被害も増えてきています。人類への警鐘のSF映画としておすすめする作品。
deepimpactst004.jpg
お勧め度👍👍👍👍👍
お勧め度は作品の面白さ、仕上がり度、充実度などを👍1個2点✖5個で満点ですよ~
👉は1点
個人的な好みや主観もありますけどご参考までに
懐かし度 🌎 🌎
懐かし度はアイコン1個が10年周期。古いほど懐かしアイコン個数が増えていきます

AD 私のお気に入り植物液

【ディープ・インパクト:配信先(U-NEXT)視聴】
ディープ・インパクト
(1998年、アメリカ、121分、字幕・吹替、見放題


👆画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。
会員登録ご希望の方は、【のぶちゃんからのおすすめ。U-NEXTのよいところ】もご参考に
他配信サイト
Hulu
配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。

【ディープ・インパクト:製作スタッフ、公開データ】
  • 監督:ミミ・レダー
  • 脚本:ブルース・ジョエル・ルービン、マイケル・トルキン
  • 製作:リチャード・D・ザナック、デイヴィッド・ブラウン
  • 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、ジョーン・ブラッドショウ、ウォルター・F・パークス
  • 音楽:ジェームズ・ホーナー
  • 撮影:ディートリッヒ・ローマン
  • 編集:デヴィッド・ローゼンブルーム、ポール・チチョッキ
  • 製作会社:ドリームワークス
  • 配給:アメリカ合衆国 パラマウント映画、世界 ドリームワークス、日本 UIP
  • 公開:アメリカ合衆国 1998年5月8日、日本 1998年6月20日
  • 上映時間:120分
  • 製作国:アメリカ合衆国
  • 言語:英語
  • 製作費:$80,000,000[1]
  • 興行収入:世界 $349,464,664[2]、アメリカ合衆国 カナダ $140,464,664[2]、日本の旗 81億円[3]
  • 配給収入:日本 47億2000万円[4]
deepimpactst006.jpg
[1]“Deep Impact (1998)”. 2024年3月23日閲覧。
[2]“Deep Impact”. Box Office Mojo. 2024年3月23日閲覧。
[3]“歴代ランキング”. 興行通信社 (2022年10月2日). 2022年10月5日閲覧。
[4] 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)576頁
👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ 

👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛


PR
【のぶちゃんからのおすすめ。U-NEXTの良いところ】

なんと言っても配信本数・見放題作品の多さは素敵です!

  • 目の悪くなってきた私にはU‐NEXTのメニューがなぜか見やすい(フォント大き目)。ありがたいです~。
  • 映画やアニメを観た後に、原作マンガや原作ドラマも簡単にチェック可能です。
  • 深堀派のあなたなら、別のアプリやサービスを使い分けることなく、好きな作品をチェック。

🖕月額プランは少々お高く感じるかもしれませんが、アニメ・映画・漫画などなどコスパに納得して楽しんでます

最新の配信状況やサービス内容、お問い合わせなどはU‐NEXTサイトにてご確認してくさいね。


【無料トライアル】

  • お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーン。
  • 特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼント
  • 1円=1ポイントで新作のレンタル視聴も手軽にできます。上手にポイントを使いましょう(*^_^*)

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


PR 楽天  楽天ラッキーくじも毎日楽しい


PR オーディオブック配信サービス
【audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)】


👆オーディオブックって、プロのナレーターや声優さんが読み上げてくれるんですよ。
本は好きなんだけど目が疲れるからうれしいデス。オフライン再生もできるんですよ。

PR オルビス株式会社


(のぶちゃんのお手入れ実感)
👆肌にスッと入っていく感じが良いです。
肌のベースの手入れに注意してないと、歳をとってからシワが深くなっちゃう~。
クレンジング、化粧水、保湿クリームのベース3点でも1万円いかないから、助かります~

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR