FC2ブログ

バイク便ライダーとGolden Wing③

4 Comments
のぶさん
                     


前記事に続いての第3弾となりますが、今回は前記事でふれた配送案件のことをお話ししたいと思います。これはこれは限られた時間の中でバイクでなければ解決することができなかった話になります。

それは、昨年のお正月明けた仕事始めの1月4日のことです。仕事始めということもあって、まだ仕事も少なく、稼働ライダーさんも少ない。一件の配送が終わって、私は福岡市の東区にいました。丁度、午後1時25分、1本の電話が入ってきました。
「緊急の配送です。太宰府の病院で荷物(検体)を14:00までに引き取って、依頼先に立ち寄って14:40までに届けてください。渋滞のために車での引き取り回収ができません。何とかお願いします。」

通常なら、福岡都市高速を使って約20Km離れた太宰府まで指定の引き取り時刻までに間に合う。だが、この正月明けの太宰府天満宮に向かう渋滞が半端ないことは、私もよくしっています。無茶なすり抜けしても間に合うはずなどあるわけがない。クレームがくるだけだ。

だけど、考えている暇がない。都市高速を走りながら、ルートを考える。問題は都市高速の水城出口をおりてからだ。いくつかのルートを考える。
お正月規制を終わっても、この太宰府天満宮へのルートへはとこを通っても大渋滞です。すり抜ければペースが落ちる。間に合わん!ルートが一つ浮かんだ。あの荒れた細いトンネルを使うしかない。荒れた砂利道、怖いがしかたない。

トンネル
太宰府の市民でもあまり知られていないトンネルと呼んでいるところ。不幸中の幸い天候は、悪くなかったが、通りはじめると砂利がガンガンバイクにあたる~、たまんね~。
けど、無事、なんとか13:55に病院について医師、検査技師から検体を引き取ることができた。その時、この検体の患者家族から「よろしくお願いします」と。

まだ、半分ミッションが終わっただけだ。けれど、太宰府市内を抜け出るときは、楽である。立ち寄り先でユーザーさんより、「くれぐれもよろしくおねがいします。」と
頑張って予定より、5分早く届けることができた。

単純で目立つ仕事でもないし、評価されることの少ないかも知れないが、若くもないが、少しは頑張ってみる価値もあるのかもしれないと感じた時でした。

政庁前渋滞1
▼太宰府市内の渋滞▲
政庁前渋滞2




     
昔、『男女7人秋物語』でも使われていたなあ~
Skakatak GoldenWings

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキング参加中。ポチっと


のぶさん
Posted byのぶさん

Comments 4

There are no comments yet.
みやbee  
祝・ミッションコンプリート!

あらゆる分野から依頼が来るのですね。
病理学的なものは時間との勝負、遅れたらクレームどころか裁判に発展してもおかしくないのでは…
地元民ならではの情報と1分1秒単位で計算した正確な判断、そして悪路走行の運転技術、全てがうまくかみ合って大成功〜!
バイク便の凄さが分かる素敵なエピソードです。
荷物に込められた人の夢や願いを運ぶプテラ号をこれからも応援しています(*^▽^*)

のぶさん
のぶさん  
Re: Re: 祝・ミッションコンプリート!

> この荷物の引き取りケースは大変、稀なケースですが、何かのお役にたてたのかなという思いが強く感じます。
>
> もう私も若いという表現が不似合いなお年頃(笑)なので、何かのお役に立てればという思いが年々強くなってきているのを感じる今日この頃でございます(*ノωノ)

  • 2019/10/28 (Mon) 21:18
  • REPLY
michiru  

いろんな道を熟知していないと出来なかったこと。
のぶさん以外だったら、ミッションを成功できていなかったように思います。
ナイス!!

のぶさん
のぶさん  
Re: タイトルなし


画像にある道は実は、人しか通ってはいけない道でした(笑)。でも緊急時と思い、通ってしまったのであります。誰かから文句がでりゃあとで謝りにいけばいいやと思ってバビューンと突っ切っていきました(~_~;)

  • 2019/11/03 (Sun) 09:15
  • REPLY