FC2ブログ

📺日本のテレビアニメ昭和徒然史~⑭来たって~な(^^)編

日本のテレビアニメ昭和徒然史
12 /12 2021
今日は📺日本のテレビアニメ昭和徒然史~⑭来たって~な(関西弁で来てくださいの意)編。(^-^;
1970年(昭和45年)という年は、日本万国博覧会、万博ですね。万博は、1970年3月15日から9月13日までの183日間、大阪府吹田市の千里丘陵で開催された国際博覧会です。なんと、来場者数は 6,421万8,770人となりました。

アジアでも初めてで、かつ日本で最初の国際博覧会であり、当時、史上最大の規模を誇りました。略称は開催地・開催年から大阪万博あるいは70年万博、一般的な英語表記としてはEXPO'70が用いられました。また、日本国内において単に万博あるいは万国博とも略されます。主催は、財団法人 日本万国博覧会協会。博覧会の名誉総裁は当時の皇太子明仁親王、名誉会長は当時の内閣総理大臣・佐藤栄作です。

万博 1970年



▲1970年大阪万博 [60fps 高画質] Expo '70 at Osaka / 太陽の塔, モノレール & ロープウェイからの主観映像 (昭和45年の日本)
この動画、みていると本当に51年前?と思いたくなってきます。


『あしたのジョー』 は、原作:高森朝雄(梶原一騎)・作画:ちばてつやによる日本の漫画作品です。ボクシングをテーマにしたスポーツ漫画です。

『週刊少年マガジン』(講談社)に、1968年1月1日号(発売日は1967年12月15日)から1973年5月13日号にかけて連載されました。2010年12月時点において、単行本累計発行部数も2500万部を突破しています。テレビアニメ版は、1970年4月1日 ~1971年9月29日、毎週水曜19時 - 19時30分、フジテレビ系にて放映されました(全79話)。

あしたのジョー

【あしたのジョー・あらすじ】

東京のドヤ街に、ふらりと一人の少年が現われる。矢吹丈(ジョー)と名乗るその少年に、一方的に叩きのめされたアル中の元ボクサー・丹下段平は、ジョーと暴力団・鬼姫会の連中との乱闘からジョーの天性のボクシングセンスを見いだす。
ジョーに「俺と一緒にボクシングをやろう!」と口説き始める。
しかしジョーは、自分に向けられる段平の情熱を利用し、小遣いをもらってはドヤ街の子供たちを引き連れ、乱行を繰り広げたあげく、犯罪に手を染め、逮捕されて鑑別所へと送られてしまうことになる。

そんなジョー宛てに段平から「あしたのために」の書き出しで始まるハガキが届き始める。その内容は、左ジャブの打ち方から始まるボクシング技術の講義であった。「正確なジャブのあとのストレートは威力を倍化させるものなり!」など、具体的なポイントを教えていく。時間と体力を持て余していたジョーは、そのアドバイスに従ってボクシングの練習に身を入れるようになり、自分のパンチの切れが、今までと比べものにならないほど向上していくのを実感する。

鑑別所から西と共に東光特等少年院へ移されたジョーは、豚小屋掃除の際に、西の提案で豚たちを暴れさせ、脱走を試みた。しかし、力石徹にそのジャマをされて、コテンパンに叩きのめされてしまう。その後、馬鹿にしていた青山とのボクシング対戦で防御法を身に着けることになるが、宿命の対決が再戦されないまま、力石は先に少年院を出ることになります。

出所したジョーは、段平がライセンスを取り上げられていることをしり、ウルフ金串のジムへ乗り込み、わざとけしかけ、必殺のクロスカウンターで倒してしまいます。ジョーは記者連中を利用し、ライセンスを取得のために動いていくことになります。こうして、プロデビューし、フェザー級からバンタム級へ転向した力石との対戦を実現していくことになります。誇り高い力石は、ジョーと同じ階級で闘い、ジョーを粉砕することにかけたのです。



厳しい減量になることを覚悟した力石は、みずから、地下室に閉じ込め、減量と闘うことになります。減量による力石の変わりようは見られたものではなくなってしまいます。
そして、因縁の力石とジョーの対決がはじまる。両者の息をのむ激闘の末に、ジョーは敗れてしまいます。そして、その対戦直後に減量のためやせ衰えてしまっていた力石は、倒れ、息を吹き返すこともなく、死んでしまいます。そのショックで、ジョーは対戦相手の顔面を打てなくなり、満足な試合を行えなくなってしまいます。

それでも、何故か、ボクシングを捨てきれず、ドサ回りのボクサーに身を落とし、罵声を浴びながらも試合を続けていくことになります。



ここまでがあしたのジョー(第一作)のテレビアニメ作品のストーリーになります。

力石死後以降の矢吹丈の戦いですが、力石とのこの凄絶な戦いが、ジョーの戦いの大切なキーワードとなっていきます。

ボクシングに対する苦悩の末、強敵カーロス・リベラとの出逢い。そして、いつの間にか、スパーリングで顔面を打てないという後遺症を乗り越えて復帰を果たし、本格的に再び、ボクシングの道へと足を踏み入れることとなったジョーは、金竜飛やハリマオとの対戦を経て遂に、世界チャンピオンの座を賭け最強のボクサー・ホセメンドーサとの闘いに挑むことになります。

しかし、ホセメンドーサのコークスクリューパンチを浴びつづけ、パンチドランカー症状に落ちいってしまうことに。ジョーは、試合後、ジョーは血で染まったグローブをベンチサイドにいた白木葉子に手渡す。「これ、あんたに受け取ってほしいんだ。」ジョーは、レフリーの判定を聞くことなく、灰のように真っ白に燃え尽きたジョー。レフリーはホセメンドーサの手をあげるが、ホセメンドーサの姿もまたボロボロの憔悴しきった姿であった。リングのコーナーの静かなジョーの顔には安らぎの微笑みがあった。

完

あしたのジョー2

▲私にとって、『あしたのジョー』は人の生きざまを考えさせられた、アニメというジャンルを超えた至高の作品といっても過言ではないと思っています。

青空学園に転校してきた中学生の大石五郎が、新聞部に入部し、学校生活の中で行きがかり上様々な運動部で活躍する。
『ばくはつ五郎』(ばくはつごろう)のタイトルで、1970年4月3日から同年9月25日までTBS系列局で放送。製作はTCJ (現・エイケン)。全26話。放送時間は毎週金曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

2009年5月には、TBSチャンネルでデジタルリマスター版が放送されました。
【ばくはつ五郎・あらすじ】
本編の主人公である男子中学生の大石五郎が、青空学園2年A組に転校してきます。新聞部に入部する一方、様々な運動部で活躍することになります。明朗快活で正義感が強く、思いやりがある反面、短気で喧嘩っ早く、怒りが頂点に達すると、「爆発だ!!」と叫んでは大きな力を発揮します。
岡山県生まれで、父親とは既に死別しており、酒屋を経営している叔父夫婦の家に引き取られている設定となっています。
「ばくはつ五郎」数少ない青春アニメ版ドラマと思います。




『昆虫物語 みなしごハッチ』は、メルヘンテレビアニメです。このブログでは『昆虫物語 みなしごハッチ』の第一作をご紹介します。『昆虫物語 みなしごハッチ』:1970年(昭和45年)4月7日~1971年(昭和46年)12月28日まで、毎週火曜日19時00分~19時30分の時間帯にフジテレビ系で放送されました。全91回。

スズメバチに襲われて母と離れ離れになってしまった主人公ミツバチのハッチが、まだ見ぬ母を探して苦難の旅をするストーリーです。ハッチがまだ卵の頃にシマコハナバチのおばさんに拾われ育てられていたが、自分がミツバチの子であることを知り、本当の母を探しに旅に出る。毎回悪役にいじめられたり、他の虫の死に遭遇するなど、子供向けアニメにしてはちょっと悲劇的なストーリーが多かった感があります。

基本的に昆虫などを捕食する生き物は悪役として扱って描かれていました。しかし、中には心優しいものやハッチの仲間になってくれる悪役もいました。しかし、ハッチらハチの一族も必ずしも弱い種族ではなく、さらに弱い生き物が登場する場合は、それらをこらしめたりするシーンもありました。

ちょっと、ユニークな視点として、人間が登場するときには、首から上が見えないように描かれていました。人間は環境を破壊したり捕虫したりするなど一貫して悪役として描かれているのですが、人間による環境破壊が、いかに虫達にとって甚大な被害をもたらしているかを表現するためで、子供向けアニメにしては極めて現実的なテーマを取り扱っていたといえます。実際に、本作に於いて自然保護をする人間は一切登場せず、中には無意識の内に環境破壊に手を貸している人間も登場する(リメイク版では人間の姿は一切描写されていません)。



▲昆虫物語 みなしごハッチ OP ED


【赤き血のイレブン】
『赤き血のイレブン』は、原作:梶原一騎・作画:園田光慶・深大路昇介によるサッカーを題材とした日本の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメです。
アニメ版は東京テレビ動画の製作により1970年(昭和45年)4月13日から1971年(昭和46年)4月5日まで日本テレビ系で全52話が放送され、テレビ放映に際しては読売サッカークラブ(現・東京ヴェルディ)の取材協力が得られました。



▲赤き血のイレブン オープニング

にほんブログ村 アニメブログへ

にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

のぶさん

55歳から短い脚で、二輪にまたがり、還暦峠も越えて、人生下り坂のアニメ好きジジイでございます。人生、特に極めることもなく、カラータイマーが点滅中(o|o)