FC2ブログ

アニメ映画『妖獣都市』

日本のテレビアニメ昭和徒然史
05 /13 2022
◆◆今回は、アニメ映画『妖獣都市』の紹介をします。『妖獣都市』は1982年4月25日にジョイパックフィルム配給で劇場公開されました。菊地秀行さんの小説(徳間書店刊)、及びそれを原作としたアニメ映画もしくは実写映画をさしています。本作は、」ジャンル的に言えば、アクションホラーアニメとでも表現したくなりますが、一番わかりやすく言えば、大人のアニメです
英マンガ・エンターテイメント UK(英語版)と米ストリームライン・ピクチャーズ(英語版)の2つの英語吹替版が存在し、キャストは異なっています。サウンドトラックのCD盤は、本作の音楽を担当した東海林修のオフィシャルファンサイトで販売されていたが、2020年10月では販売休止中です。 また、2015年に北米とヨーロッパでアナログレコード盤として発売されました(Tiger Lab Vinyl 社)。2018年1月9日には、Blu-ray版が発売されています。

youjyuutoshi.jpg

【妖獣都市・制作談話】
『妖獣都市』アニメ化企画は、マッドハウスによるオムニバス映画『迷宮物語』の一編である「走る男」を観たプロデューサーによって持ち込まれました。(“クリエイターズ・セレクションVol.16 監督:川尻善昭 インタビュー”. バンダイチャンネル (2014年11月25日).)

監督を務めた川尻善昭さんは36歳であり、当時は大人向けの作品などほとんどなかったので、大人が楽しめるアニメを作るという目標を立てていたと、氷川竜介との対談の中で振り返っています。 川尻は『北国の帝王』(1973年)のような「骨太な男の映画」を好んでいたものの、商品として成立させるべくロマンスや叙事性といった要素を取り入れていました。 また、川尻はあらゆる国のあらゆる人が見ても理解できるストーリー構成を希望し、特に本作については原作の良さを伝える気持ちが強かったたので、客観的な目線がすごく養われたと氷川との対談の中で振り返っています。

当初、マッドハウス側は35分のOVAという説明を受けていたが、絵コンテができた段階でマッドハウス側のプロデューサーである丸山正雄さんを通じて80分のOVAだったことが判明しています。

作品の完成を優先させたい川尻は、増量用のプロットを急遽作成し、既にできていた35分の絵コンテはそのままに、前後や途中の部分を書き足す形でシーンを伸ばしました。 当初の構想では、空港の場面から始まり、教会の場面で物語を締めくくる予定でしたが、追加分では冒頭で蜘蛛女が登場する場面が書き加えられました。

kumoonnna.jpg

本作の冷たい空気感を表現したいと思っていた川尻は、青系のセル絵の具を適切に配置することで、撮影後に多彩な色彩を表現できるという考えから、青を基調とした色遣いにしました。その一方で、本作は現実の東京を舞台としていたため、日常的な風景を「妖美の世界」として切りとるのに苦心したと振り返っています。
本作のようなアクションホラー作品は、好みの分かれるところかもしれませんが、個人的にはお勧めの作品です。文庫本「闇ガード」シリーズもお勧めです(^^♪

makie.jpg

【妖獣都市・制作、公開データ】
製作:升水惟雄、久里耕介
原作:菊地秀行
脚本:長希星
設定:丸山正雄
キャラクターデザイン・作画監督:川尻善昭
原画:野田卓雄、北島信幸、新川信正、稲垣賢吾、岡村豊、竹井正樹、伊東誠、栗原玲子、桜井邦彦、さかいあきお、瀬尾康博
作画監督補佐:たけいまさき
動画チェック:金子昌志
動画:青山純子、志村芳子、冨田喜代美、鈴木まゆみ、川田千恵子、五味豊明、西村智、江田玲子、中井ひろみ、平石素子、神原よし美、八木元喜、小池健、高橋優介、小助川晶子、松田直美、福田善幸、佐々木慎一、田口広一、西山努、山浦由加里、川村忠輝、大地広明、石井明子、佐々木一、榎本つかさ、鈴木藤雄、古屋浩美、伊藤広治、吉田肇、堀内博之、渡辺恵子、佐久間敬子、長野順一、大田正之、反田誠二、飯沼卓也、中村プロダクション、アニメトロトロ、スタジオぽっけ、ACT
美術監督:男鹿和雄
背景:青木勝志、長嶋陽子、長縄恭子、吉崎正樹、池畑祐治、崎元直美、石川山子、本間薫
色指定:西表美智代
仕上検査:田丸雅彦、鎌田千賀子
特殊効果:谷藤薫児
仕上:岸邦子、冨田喜代美、中村美和子、鈴木義剛、根本圭子、井上広子、中村しのぶ、宗高子、鈴木聡子、大武恭子、藤沢光男、大久保徳美、高橋和代、河野文子、竹倉博恵、阿部幸子、福永淑子、小野寺秀子、小川和代、永井留美子、中沢麻樹、朝城麻里絵、オンリー・フォア・ライフ、スズキ動画企画、スタジオ・キャッツ、スタジオ・ファンタジア、LEEプロダクション
撮影監督:石川欽一
撮影:山口仁、藤田実
編集:尾形治敏
編集助手:伊藤勇喜子、豊崎治
録音:東京テレビセンター
効果:福島音響
音楽:東海林修
音楽プロデューサー:小暮一雄
現像:東映化学
助監督:楠美直子、福島宏之
制作管理:高橋保夫
制作事務:丸山宣子
制作進行:大武正弘
制作担当:清水一伸
プロデューサー:倉田研次、瀬谷慎
監督:川尻善昭
アニメーション制作:マッドハウス
製作協力:ビデオアート、マッドハウス
製作:ジャパンホームビデオ
配給:ジョイパックフィルム
公開日:1987年4月25日
上映時間:82分


taki.jpg


【妖獣都市・登場人物、キャスト】

●滝 蓮三郎:屋良有作
人間界側の腕利き闇ガード。25歳。身長180cm、体重65kg。血液型はAB型。普段は中堅電機メーカーのサラリーマンで、月給は税込で23万円。独身。社内ではプレイボーイとして知られ、初対面の女性にはスリーサイズを訊ねる一方、本人は「魔界の女の怖ろしさはイヤというほど知っている」としている。強靭な肉体で体術を繰り出し、小型大砲に匹敵する特製リボルバーを使いこなす。
●麻紀絵:藤田淑子
魔界側の闇ガード。人間界ではモデルを職業としているが、完璧すぎる美貌で「他のモデルが嫌がる」との理由からスポンサーが付かず、モデルとしてはまったくの無名である。左手の爪を伸ばし剣のように使い、サイキックパワーの使用にも長けている。両世界の共存と平和のために闇ガードとなり、任務には命を懸けている。一方、セクハラやおさわりは絶対に許さず、会うなりセクハラをしてきたマイヤートを引っ叩いた。
●ジュゼッペ・マイヤート:永井一郎
イタリアの伝道士で、滝からは「伝説の魔導師、偉大なる霊能者」と呼ばれている。人間界と魔界の休戦条約締結に欠かせない人物。かなり色を好む好々爺で、東京滞在時には風俗店へ抜け出す。一方、魔界側の闇ガードである麻紀絵には辛辣な口調で接する。
●Mr.影:青野武
魔界側の過激派のボス。金属の棘や、蛇にもなる触手を繰り出し、伸縮自在の影は上に立った相手を底なし沼の様に引きずり込む。僅かに肉片が残っていれば再生するほどの生命力を持つ。
●蜘蛛女:横尾まり
Mr.影の部下。滝を執拗に狙い、彼目当ての女性に成りすまして暗殺をもくろむが失敗する。局部から吐き出す糸は車を横転させるほどの粘度と太さを持つ。
●ホテルの主人:大木民夫
都内有数の霊障壁を持つ帝都ホテルの支配人。滝に闇ガードの使命を諭す。鎖でつないだナイフを仕込んだ右手は義手。
●ジン:戸谷公次
魔界の過激派。帝都ホテルを襲い、元恋人である麻紀絵を自分の側へ誘う。
●社長:村松康雄
滝が勤める会社の社長。闇ガードの幹部で、滝にマイヤート護衛の指示を出す。
●病院長:岸野一彦
霊法病院の院長。マイヤートの治療を行う。その病院は五千年もの間魔界側の過激派との戦いを潜り抜けてきた。
●ソープ嬢:安藤ありさ
マイヤートを襲った魔界側過激派。マイヤートが入ったソープランドに先回りしていた。肉体を粘土の様に軟化させて触った相手を取り込み生命力を吸収する。しかも乳を吸った相手に分身の魔物を飲み込ませる。
●魔界の女:向殿あさみ
Mr.影の部下。滝を取り込もうと目論む。催眠術を使い、胸から下腹部までを巨大な局部そのものに変え、入り込んだ相手を快楽の虜にしながら精気を搾り取る。
●バーテン:沢木郁也
●医師:平野正人
●空港の魔界:松尾銀三、島田敏
●滝の同僚:中野聖子、緒方賢一
●秘書:渡辺菜生子
●Mr.影の部下:島田敏
(協力:青二プロ)


▲Wicked City 妖獣都市 OVA 【1987】
本編は、82分と良いところがカットされたOVA。惜しい~。まあ、大人のアニメだから仕方ありません。


▲Hold Me in the Shadow MV - Wicked City - Anime

主題歌ED「HOLD ME IN THE SHADOW」(歌:当山ひとみ、作詞:竜真知子、作曲:井田良広、編曲:京田誠一)



▲It's Not Easy MV - Wicked City - Anime
挿入歌「IT'S NOT EASY」(歌/作詞:当山ひとみ、作曲:都志見隆、編曲:京田誠一)

にほんブログ村 アニメブログへ |にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へにほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

👆励みになります。ポチっとな



"見た目を変える"化粧水

登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

のぶさん

さまよえる爺(._.)人生下り坂のアニオタをひた隠してきた還暦越えのバイク乗りの爺でございます。人生、特に極めることもなく、カラータイマーが点滅中(o|o)