FC2ブログ

斬新な演出てんこ盛り『AKIRA』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

🔶今日のアニメの徒然小道では、1988年に公開されたSFアニメ映画『AKIRA』の当時の劇場鑑賞回顧録や配信先動画視聴(U‐NEXT)からの感想・考察などを投稿しました。(リニューアル記事)
akiramv.jpg
懐かし度 🏍 🏍 🏍
懐かし度はアイコン1個が10年周期。古いほど懐かしアイコン個数が増えていきます

【AKIRA:作品の概要】
長編アニメーション映画AKIRAは、1988年(昭和63年)に、日本で公開されました。
本作制作時にはまだ原作が連載中であったため、大友さんが自ら映画上映用の描き下ろした絵コンテをベースに、映画独自のラストに帰結する形でまとめられています。

映画製作費に、当時の日本のアニメーション映画としては破格の10億円をかけ、70mmプリント・総セル画枚数約15万枚を使用されたのはあまりに有名です。
プレスコを採用し、できるだけ自然な会話に見えるよう作画、ドクターの使用する波形センサーの動きなどは、当時、ほとんど採用例がなかった3DCGアニメーションとセル画の背景合成などの製作展開もされました。2019年に、新アニメプロジェクトの発表を受け、本作の4K画質によるリマスター版が製作されることになりました。そして3画質の向上に加え、山城祥二さんのもとに5.1ch音源のリミックスを実施しています。IMAXレーザーなどIMAXシアターが導入されている全国36館にて、2020年4月3日からリバイバル公開され、6月5日からは通常の映画館でも4Kリマスター版が上映されました。さらには4K映像をドルビービジョンのHDR映像にリマスターを行い、全国7館のドルビーシネマでも12月4日に公開されました。
akirast001.jpg


【AKIRA:ストーリー】
近未来の東京をバイクで爆走する金田たち。ある日、メンバーの一人、鉄雄が事故を起こし、突如現れたへリで軍のラボに運ばれ、不思議な力が覚醒する。やがて、反政府ゲリラと暴走族、軍の抗争が始まる中、謎の存在「アキラ」の覚醒が予言されますが…
bike1.jpg

【AKIRA:主なキャスト】
(声の出演)
  • 金田:岩田光央
  • 鉄雄:佐々木望
  • ケイ:小山茉美
  • :玄田哲章
  • 根津:大竹宏
  • 大佐:石田太郎
  • ドクター:鈴木瑞穂
  • ミヤコ:北村弘一
  • 検査官:池水通洋
  • カオリ:渕崎ゆり子
  • 山形:大倉正章
  • 渡辺:荒川太郎
  • 甲斐:草尾毅
  • タカシ:中村龍彦
  • キヨコ:伊藤福恵
  • マサル:神藤一弘

Akira - Biker Gang Fight Scene [4K]
Nilo ➊

AKIRA』・懐想記
このAKIRAもかれこれ、36年前くらいの作品になりますが、この作品の見どころは何といっても日本アニメとしては異例の巨額な制作費を投じ、日本中から一線級のスタッフを集めて制作されたことです。(実際は7億ぐらいとの話もありますが、でも巨額です)製作スタッフの項目をご覧になってみてください・・・なんとも大掛かりな製作陣です。

この巨額の制作費に関しては、公開当時から34年経過の中でもあまりみたことがありません。アニメ映画は1億~3億円前後が一般的で、ジブリやプロダクション・アイジー(I.G)など高品質な作品になっちゃうと、10億以上をかけるケースもあります。大友監督は、漫画においても驚異的なデッサン力でリアル志向を追求していますが、それだけ御自身の画をアニメでも再現することを求め、緻密な作画と動きもリアルティーにこだわりたかったのだと思います。
akirast003.jpg
 『AKIRA』の作画は、「2コマ打ち」を基本として製作されています。「コマ打ち」とは、1秒間24フレームの中で、同じフレームを何コマ表示するのかを示したもの。日本の一般的なアニメは、基本的に「3コマ打ち」が描かれることが多いのですが、これは同じ画を3フレームに渡って使っているということを示しています。同じ画が続くフレームが多いほど動きは制限され、少なければなめらかな動きを描けるわけですが、それだけに画の枚数は増えるのです。

大友監督は、よりリアルな動きを追求するため「2コマ打ち」に挑戦し、人体の細かな動作を再現し、動きによって感情表現を追求したのです。結果、作画枚数が約15万枚と破格の作画枚数となったのだと思います。 
(注:3コマ打ちが必ずしもなめらかな動きを作れないわけではなく、今日ではコマ打ちの枚数それぞれの特性が生かされ、様々なアニメで自然に見える動きが追求されています。また一つのアニメ作品の中でシーンによって様々な効果を狙ってコマ打ちの数を変えることもあります。)

 『AKIRA』の動きの緻密さが端的に見て取れるのはキャラクターの口の動き。一般的な日本のアニメでは、口の形は3種類程度ですが、本作では人間の口の動きをリアルに再現するため7種類に描き分けられており、セリフとのリップシンクも精密に作られています。また声優さんの声の芝居を先に収録し、その芝居に合わせて作画してゆく「プレスコ」方式を採用したことも日本のアニメとしては大変珍しい作品だと思います。
この「プレスコ」方式で製作された古い作品では『太陽の王子 ホルスの大冒険』(東映動画:1968年)、『おもひでぽろぽろ』(スタジオジブリ、1991年)、『平成狸合戦ぽんぽこ』(スタジオジブリ、1994年)、『耳をすませば』(スタジオジブリ、1995年)などがあげられます。
akirast002.jpg
 そして、なんといってもAKIRAには、強く印象づけられるクールなシーンやアクションが目白押し。主人公の金田がバイクでスライドしながら止まるカットはあまりにも有名で、数多くのアニメ作品がオマージュを捧げています後にアニメに多大な影響を与えています。本作をご覧になられたことのない方は、是非一度、鑑賞してみてください。
ただ、個人的には、AKIRAはストーリだてわかりにくい感じがあるかもしれません。

当時、一緒に観に行った友人が絵は凄いと思うけど、ストーリー仕立てがいまいちだなあ。わかりにくい(^∇^)」
「結局、AKIRAって何?」そのとおりかもしれませんね。
でも、大友監督にすれば、人の感受性も千差万別。だからこそ、アニメーションの作画だけは、クオリティーの高い世界を観てほしいととことんこだわったのだと思います。
お勧め度👍👍👍👍👍
お勧め度は作品の面白さ、仕上がり度、充実度などを👍1個2点✖5個で満点ですよ~
👉1個は1点ね
個人的な主観ですけどご参考までに

AD 私のお気に入りグッズ


【AKIRA:配信先(UーNEXT)視聴】
AKIRA
(1988年、124分、字幕・吹替、見放題

👆画像クリックで配信サイトへリンクしています
U-NEXT会員登録済みであればそのまま視聴できます。
会員登録ご希望の方は、【のぶちゃんのおすすめ。U-NEXTのよいところ】もご参考に
他配信サイト
★DMMプレミアム
配信状況など変更になることがあります。詳細は配信サイトにてご確認ください。

【AKIRA:製作スタッフ、公開データ】
製作・著作:アキラ製作委員会(講談社・毎日放送・バンダイ・博報堂・東宝・レーザーディスク・住友商事・東京ムービー新社)
プロデューサー:鈴木良平、加藤俊三
原作・監督:大友克洋
製作:野間佐和子
助監督:竹内啓雄、佐藤博暉
脚本:大友克洋、橋本以蔵
作画監督:なかむらたかし
作画監督補:森本晃司
音楽監督:山城祥二
録音:瀬川徹夫
効果:倉橋静男
美術監督:水谷利春
撮影監督:三澤勝治
編集:瀬山武司
原画:福島敦子、井上俊之、大久保富彦、木上益治、沖浦啓之、坂巻貞彦、平山智、牟田清司、うつのみやさとる、竹内一義、江村豊秋、須藤昌朋、鈴木信一、植田均、富田邦、知吹愛弓、佐藤千春、瀬尾康博、時矢義則、二村秀樹、川崎博嗣、鍋島修、多田雅治、橋本浩一、岡野秀彦、堀内博之、長岡康史、仲盛文、大平晋也、北久保弘之、漆原智志、山内英子、梅津泰臣、高橋明信、寺沢伸介、本谷利明、柳野龍男、増尾昭一、小原秀一、金田伊功、河口俊夫、遠藤正明、松原京子、大塚伸治、田中達之、柳沼和良、金井次郎、高木広行、二木真希子、橋本晋治、高坂希太郎
テレコム・アニメーションフィルム
丸山晃一、道旗義宣、小野昌則、八崎健二、野口寛明、増田敏彦、矢野雄一郎、楠本祐子、青山浩行、滝口禎一、末永宏一、鷲田敏弥、富沢恵子
動画:中村プロダクション、ドラゴンプロダクション、テレコム・アニメーションフィルム
動画協力:OH!プロダクション、ガイナックス、スタジオダフ、スタジオディーン、MOOK、進藤プロダクション、玉沢動画舎、スタジオムサシ、スタジオLOOK、ファンタジア、ブーメラン、京都アニメーション、メルヘン社、ワープ、サムタック、スタジオぴえろ、手塚プロ、グループライナス、雷神フィルム、タイガープロダクション、スタジオ九魔、スーパースピリッツ、あすなろスタジオ、アニマル屋、マジックバス、アニメアール、ラジカルパーティー
色指定:山名公枝、池内道子、田中せつ子
仕上検査:塩谷典子、小川典子、柏倉由合子、立川照代
特殊効果:前川孝
仕上:遊民社
仕上協力:テレコム・アニメーションフィルム、I・Mスタジオ、大阪アニメ・スタジオ、スタジオロビン、イージーワールド、鈴木動画、スタジオ九魔、エムアイ、スタジオノエル、スタジオマリーン、オフィスネクストワン、スタジオLOOK、ファンタジア、ボビー企画
美術:海老沢一男、池畑祐治、大野広司
設定・レイアウト:渡部隆、田中精美
ハーモニー:高屋法子
背景:スタジオ風雅、スタジオユニ、獏プロダクション、石垣プロダクション、小林プロダクション
背景協力:ながやす巧
撮影:旭プロダクション、トムス・フォト
撮影協力:トランス・アーツ
CG制作:ハイテックラボ・ジャパン(協力 - 住商電子システム)
演出助手:石堂宏之、須藤典彦
編集助手:足立浩
クイックアクション:森田吾朗
(音楽)
作曲・指揮:山城祥二
演奏:芸能山城組
サウンドアーキテクト:蒲田恵司
音楽ディレクター:村本敬史、佐々木史朗
レコーディングエンジニア:依田平三、高田英男、吉岡恵一郎
ミュージックエディター:大野映郎
音楽制作:ビクター音楽産業、アキラ製作委員会
レコーディングスタジオ:ビクター青山スタジオ、アビラック ミュージックコミュニティセンター、昭和女子大学人見記念講堂
音響監督:明田川進
音響プロデューサー:島田十九八
録音:内藤幸恵、清家利文
効果:柴崎憲治(東洋音響)
録音担当:尾形浩三
音響担当:三間雅文
音響制作スタジオ:D.S.Dゆりーか
音響制作協力:マジックカプセル
タイトル:石田功
制作宣伝:水尾芳正、熊井良助
制作進行:松本文一、山路晴久、高橋伸治、末定智弘、新井実、吉田純哉
制作事務:信元敬子
制作担当 :角田研、池田陽一、横溝隆久
録音スタジオ:アオイスタジオ
現像:東京現像所
DOLBY技術協力:森幹生、極東コンチネンタル株式会社
制作スタジオ:アキラスタジオ
アニメーション制作:東京ムービー新社
協力:有限会社マッシュルーム、タイトー、ソニー、ベストバイク社、フリーランスプランニング、NTT、有限会社スタジオハード、White House、KADOYA、友&愛ビジネスコーポレーション、やまもと寛斎、チチヤス乳業、コダック・ナカセ、パイオニア
配給:東宝
公開:1988年7月16日
上映時間:124分
製作費:10億円
配給収入:7憶5千万円
「邦画フリーブッキング配収ベスト作品」『キネマ旬報』1989年(平成元年)2月下旬号、キネマ旬報社、1989年、 171頁
👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛

👇ランキングに参加しています。
押していただけるとうれしい~💛
にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 名作・なつかしアニメへ 

PR
【のぶちゃんからのおすすめ。U-NEXTの良いところ】

なんと言っても配信本数・見放題作品の多さは素敵です!

  • 目の悪くなってきた私にはU‐NEXTのメニューがなぜか見やすい(フォント大き目)。ありがたいです~。
  • 映画やアニメを観た後に、原作マンガや原作ドラマも簡単にチェック可能です。
  • 深堀派のあなたなら、別のアプリやサービスを使い分けることなく、好きな作品をチェック。

🖕月額プランは少々お高く感じるかもしれませんが、アニメ・映画・漫画などなどコスパに納得して楽しんでます

最新の配信状況やサービス内容、お問い合わせなどはU‐NEXTサイトにてご確認してくさいね。


【無料トライアル】

  • お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーン。
  • 特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼント
  • 1円=1ポイントで新作のレンタル視聴も手軽にできます。上手にポイントを使いましょう(*^_^*)

詳しくは、本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


PR 楽天  楽天ラッキーくじも毎日楽しい


PR オーディオブック配信サービス
【audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)】


👆オーディオブックって、プロのナレーターや声優さんが読み上げてくれるんですよ。
本は好きなんだけど目が疲れるからうれしいデス。オフライン再生もできるんですよ。

PR オルビス株式会社


(のぶちゃんのお手入れ実感)
👆肌にスッと入っていく感じが良いです。
肌のベースの手入れに注意してないと、歳をとってからシワが深くなっちゃう~。
クレンジング、化粧水、保湿クリームのベース3点でも1万円いかないから、助かります~
AD【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。

※新規会員登録による無料トライアルはおひとり様1回までです。

複数回のご利用は特典対象外になりますのでご注意ください。

★トライアル期間は、登録日を1日目とし31日目までです。

※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額プラン利用料が発生します。

※トライアル中もレンタル、購入は有料です。

トライアル終了後の料金は、登録日を1日目とし32日目に初回の月額プラン利用料(2,189円(税込))が発生。以後毎月1日に当月分の月額プラン利用料が発生します。


AD

●≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

AD
意外と楽しい♬お買い物マラソン

AD

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?


AD

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR