FC2ブログ

奇想天外な懐かしの歌『帰って来たヨッパライ』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています。

🖋も~う いくつ 寝ると お正月~♬

じゃない、明日からゴールデンウイーク突入じゃないの~

暦通りの仕事に、頼まれ仕事に、尽くすのじゃ

まあ、週末だし、今から酒でもちょびっと飲んで寝て・・・

気が付いたら天国か!?

そんなお年頃よ(^∇^)


👆帰って来たヨッパライ

以前、この曲を取り上げたことがありますが、1967年10月頃からラジオからちまたに~溢れた知る人ぞ知る迷曲🎵

この前、近所の子供たちに聞かせたら「何!?この歌~おもしろ~い」W(`0`)W
forkkurseiders.jpg

ザ・フォーク・クルセダーズ(英語: The Folk Crusaders)は、1960年代後半にデビューした音楽制作集団です。

1965年、当時大学生だった加藤和彦さんが、雑誌「MEN'S CLUB」の読書欄で一緒にフォークをやってくれるメンバーを募集したところ、京都の医大生の北さんと、浪人生の井村さん、芦田さん、そして高校3年生だった平沼さんの5人が集まり、アメリカの「ジャズ・クルセイダーズ」から名前を取って、「世界中の民謡を紹介する」というコンセプトの「ザ・フォーク・クルセダーズ」を結成しています。その後、受験勉強で井村さんと芦田さんが抜け、3人組となります。その後、大阪外国語大学生となった芦田さんが復帰、再び4人組で活動。芦田さんが2度目の脱退、またも三人組になり、関西アンダーグラウンドシーンで活動していた。なんと出入りの激しいグループでした。

1967年の解散を記念して、自主制作盤のアルバム『ハレンチ』を制作。300枚しか制作できなかったこのアルバムの中に、自作の『帰って来たヨッパライ』と、アマチュア時代から歌い続けてきた『イムジン河』が含まれていました。

私も小学生の時に、『帰って来たヨッパライ』で興味を惹かれ、中学生の頃からフォークがはやりはじめて、このグループの経歴なんぞを知ることができました。

この『帰って来たヨッパライ』、当時、私の父も面白がって聞いていました。天国って楽しそう(^^♪

👇ランキングに参加してます。(^_-)-☆
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 60代オヤジへ
👇ランキングに参加してます。(^_-)-☆

AD

●≪送料無料≫プロも愛用の人気植物活力液!全ての植物にオススメ。
植物を超元気にする天然植物活力液「HB-101」
植物本来の力を最大限に引き出せます。

AD
意外と楽しい♬お買い物マラソン

AD

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?


AD

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。 自分で使用してみて納得して気に入ったプロダクツ、サービスはおすすめとして紹介しています。 本記事内では、企業様と提携してテキスト・商品説明文をベースにお気に入りの一言を添えて使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 【免責事項】当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR