FC2ブログ

ほどほどに愛しなさい。長続きする恋って・『欲望の翼』

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

◇本ページはプロモーションが含まれています

<(_ _)>拙い当ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。
🎦今日ののぶちゃんの映画録は、1990年に公開された香港映画『欲望の翼』(原題:阿飛正傳、英題:Days of Being Wild)の1992年当時の劇場鑑賞、その後の配信先視聴にもとづく感想(懐想記)投稿です。
Days of Being Wildmv

【欲望の翼・作品の概要】
1960年の香港を舞台に、若者たちの恋愛模様を描いた青春群像劇です。ウォン・カーウァイ監督の監督第2作で、撮影監督のクリストファー・ドイルによるスタイリッシュな映像、村上春樹などの影響を受けた詩的なモノローグ、起承転結のない構成、説明を極力省き、観客の想像にまかせる話法など、ウォン・カーウァイ監督の作家性がここで確立されています。

もとは、前後篇二部構成の予定だったらしいが、予算とスケジュールを前編で使い切ってしまい、本作のみが完成しました。ラストシーンで登場し、身支度をするトニー・レオンは、後編の主人公となる予定でした。しかし、続編は製作されず、レオンの役が何者であったかは不明のままです。

第10回香港電影金像奨で最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀主演男優賞(レスリー・チャン)を、第28回金馬奨で最優秀監督賞を受賞しました。日本では、1991年の第4回東京国際映画祭で、『デイズ・オブ・ビーイング・ワイルド』の邦題で上映された後、1992年に『欲望の翼』の邦題で劇場公開されました。2005年以降、日本での上映権が消失していましたが、デジタルリマスター版が2018年2月3日から公開され、Bunkamuraル・シネマほか日本全国で順次上映されました。※1
※1ウォン・カーウァイ監督作「欲望の翼」リマスター版上映は2月に、予告編も到着映画ナタリー 2018年1月16日
Days of Being Wildst001

 【欲望の翼・ストーリー】
1960年の香港。サッカー競技場の売店の売り子スー・リーチェン(マギー・チャン)は、ある日ヨディ(レスリー・チャン)という青年に口説かれます。1度は断るスーだったが、やがてヨディに惹かれ始めます。だが、結婚を望むスーに対してヨディにはそのつもりはなく、傷ついたスーはヨディの元を去る。やがてヨディはクラブのダンサーのミミ(カリーナ・ラウ)と付き合い始めるが、ヨディの親友(ジャッキー・チュン)はミミに恋心を抱き、傷ついたスーを慰めた警官(アンディ・ラウ)は彼女に惹かれていきます…。

【欲望の翼・キャスト】
ヨディ:レスリー・チャン
スー・リーチェン:マギー・チャン
ミミ(ルル):カリーナ・ラウ
タイド(警官):アンディ・ラウ
サブ(ヨディの友達):ジャッキー・チュン
レベッカ(ヨディの養母):レベッカ・パン
ギャンブラー:トニー・レオン
Days of Being Wildst002

『欲望の翼』懐想記
ウォン・カーウァイ監督が1960年代の香港を舞台に描いた青春群像劇です。
ウォン・カーウァイ監督の長編第2作の語り口調と、クリストファー・ドイルの撮影によるスローモーションや手持ちカメラを用いた躍動感あふれる映像に見どころがあり、注目を集めました。

全体的に、虚無感が漂う映画です。だが、その雰囲気の中に流れるラテンミュージックは印象的。屈託した想いを心に抱えて生きる男・ヨディは、”一分は、短いが長い・・”等と、スーに声を掛け、あっと言う間に、彼女の心を惹きつけるシーンなどは、気障と言っても良い程である。ヨディは、スーと結婚する気などサラサラなく、別の女ミミ(カリーナ・ラウ)とも遊び半分で、付き合い始める。ストーリー展開は粗いが、不思議な魅力を湛える作品です。

故レスリー・チャン、カリーナ・ラウ、マギー・チャン、ジャッキー・チュン、トニー・レオン、アンディ・ラウという、香港のスター勢揃いの作品でもある。二度とこんなゴージャスな俳優の布陣はないでしょう。👍👍


👆美しきレスリー・チャンが13年ぶりにスクリーンに甦る/『欲望の翼』デジタルリマスター版予告編


【欲望の翼・配信先(U-NEXT)】

『欲望の翼』

(1990年、香港、94分、字幕、見放題)

👇下記バナー画像クリックで配信サイトへリンクしています。U-NEXT会員登録済みの方であればそのまま視聴できます。会員登録がまだの方であれば、登録後視聴できるようになります。31日間無料トライアルサービス付きです。


【欲望の翼・製作スタッフ】

  • 脚本・監督:ウォン・カーウァイ
  • 製作:ローヴァー・タン
  • 製作総指揮:アラン・タン
  • 美術:ウィリアム・チョン
  • 撮影:クリストファー・ドイル
  • 編集:パトリック・タム
  • 音楽:ザビア・クガート、ロス・インディオス・タバハラス
  • 配給:プレノン・アッシュ、ハーク(デジタルリマスター版)
  • 公開:香港 1990年12月15日、日本 1992年3月28日、日本 2018年2月3日(デジタルリマスター版)
  • 上映時間:97分
  • 製作国:香港 
  • 言語:広東語、上海語、英語、北京官話、タガログ語

Days of Being Wildst003

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ

👇ランキングに参加しています。応援クリックよろしく
(^_-)-☆



PR
【U-NEXT会員登録について】

新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

本記事バナー広告クリックからU-NEXTサイトへ


【無料トライアル】

お申込みから31日間、月額プラン利用料(2,189円)が無料でお試しいただけるキャンペーンです。

特典として、最新作のレンタルやマンガの購入に使える600円分のポイントもプレゼントしています。


PR

コメント

非公開コメント

のぶちゃん

子供の頃からアニメ・映画は大好き。懐かし作品で心癒しましょ💛
紅のバイクを跨いでいますよ🏍

無料ブログポータルサイト

のぶちゃんとバイクの徒然備忘録 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキングでフォロー

アフィリエイト広告

当ブログサイトはアフィリエイト提携して商品を紹介しています。企業様と提携してテキスト・商品説明文を使用させていただいております。画像をクリックするとリンク先のサイトに移動します。よろしくお願いいたします。
      ▼PR            ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR ▼PR
当サイトはアフィリエイトプログラムサイトを利用しています。 商品購入やサービスご利用の際は、提携先サイトで商品・サービス情報のご確認をよろしくお願いいたします。 免責事項:当ブログサイトに掲載された情報を利用することで生じたトラブル・損失・損害に対して当ブログは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR